パッチ5.3インタビュー ここがキニナル

はい、こんにちは。
パッチ5.3情報が一気に出ましたねー!
インタビュー記事を見ながら気になったところをメモしてみました。

パッチ5.3公式特設サイトはコチラ。

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ | REFLECTIONS IN CRYSTAL クリスタルの残光
REFLECTIONS IN CRYSTAL クリスタルの残光

インタビュー記事はコチラ。

『FF14』人形タチノ軍事基地は『ニーア』感が全開! PS5への対応や“絶シリーズ”最新作の公開時期も訊いたパッチ5.3吉田氏インタビュー - ファミ通.com
『ファイナルファンタジーXIV』の最新大型アップデート、パッチ5.3のリリースにあたり、吉田直樹プロデューサー兼ディレクターにインタビューを実施。
“漆黒編”のクライマックスは圧巻のボリューム! 『FFXIV』パッチ5.3の見どころを吉田P/Dにインタビュー!!
公開日が8月11日と発表され、その日を心待ちにする“ヒカセン”たちに贈る『FFXIV』パッチ5.3“クリスタルの残光”吉田直樹P/Dインタビュー!!
セイブ・ザ・クイーンでは“ソロ零式”とも言うべき敵将との一騎討ちも!?“漆黒のヴィランズ”完結を迎える「FFXIV」パッチ5.3インタビュー|ゲーム情報サイト Gamer
8月11日にパッチ5.3「クリスタルの残光」の公開が予定されている「ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ」。同パッチで追加される要素についてプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏にインタビューを行った。
逆風の中でも更に次を目指す「FFXIV」吉Pパッチ5.3インタビュー 「漆黒のヴィランズ」完結。すがすがしく終わったあとには「うわー」という展開が!
 スクウェア・エニックスは、プレイステーション 4/Windows/Mac用MMORPG「ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ(以下、FFXIV)」の最新アップデート、パッチ5.3「クリスタルの残光」を8月11日に実装する。今回のアップデートは、新型コロナウイルス感染症の影響で、当初予定されていた6月16日...
「もうこれ『NieR:Automata』じゃねーか!」 NieRコラボ第2弾が登場する「ファイナルファンタジーXIV」パッチ5.3直前,吉田直樹氏インタビュー
 スクウェア・エニックスは2020年8月11日,MMORPG「ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ」にて,パッチ5.3「クリスタルの残光」を公開する。今回のパッチで完結する「漆黒のヴィランズ」のメインストーリーや,新たに実装されるコンテンツ,リモートワーク環境下での開発などについて,本作のプロデューサー兼デ...

パッチ公開時期

この辺はPLLで最新情報が出ると思いますので、ざっくりと。

5.3(8/11):メインクエスト
5.?(3~4週間後):イシュガルド復興・職人ランキング
5.35(1.5ヶ月後):セイブ・ザ・クイーン

キニナルところ

※引用文はそのままですが、お名前表記のところだけ統一しております。赤字は私が気になったポイントです。

働き方改革

吉田:
リモート開発で、どこからでも「FFXIV」の開発や運営に参加できるという体制が整っています。例えば大阪とか東北とか北海道で、どうしても地元を離れるわけにはいかないんだけど「FFXIV」の開発に参加したいという人達が普通に働ける環境ができました。例えば、仕事のために東京に住んでいるけど、本当だったらもっと土地が安い所に引っ越して、ガレージでバイクを組み立てながら開発したかったんだよなっていうスタッフが実際にいるんです。今後これが制度として運用できれば、働き方が大きく変わります。(GAME Watch)

今回、FF14チームがどのようにリモートワークへの移行をしたかは、GAME Watchさんの記事が凄く細かいです。システム周りのことが気になっている方はご一読を。
しかしこれで、世界中の優秀な人材を迎え入れることができるかもしれないというのは、企業にとってかなりポジティブですね。
数百人のチームの往復通勤時間2時間が有効活用できるようになる、と考えると大きいなあ。

メインクエスト

吉田:
クエスト進行中に周囲のNPCに話し掛けることで楽しめるヒントトークも、まさにそのタイミングでしか見られないものがたくさん用意されています。現在起きている事象に対して、それぞれのキャラクターがその瞬間に何を考えているのか……そのあたりがすごく細かくフォローされています。当該人物に話し掛けずに会話をスルーしてしまっても、いずれ“つよくてニューゲーム”で再度遊べるようになるので、そのときにご確認いただいてもかまいません。ですがやはり、リアルタイムで体験したほうが絶対に味わい深いはずなので、まずはじっくりとメインシナリオをお楽しみいただければなと。(ファミ通)

ヒントトークやっぱり多いんですよね。知ってた。
とことんじっくり進めようと思いますよ。また数日かかるのかな……?

 

吉田:
特にアシエン・エリディブスは、黒が象徴のアシエンの中で一人だけ白いローブを着ていて、光と闇の調停者を名乗っている。それ故に、どっちつかずの印象があったと思います。他のアシエンに比べてもより一段、何がしたいのかわからないというか。それらが果たして何故なのかということや、そもそもエリディブスという人物がどういった想いでアシエンとして行動してきたのか、彼はいったい人類の歴史に対してどう関与してきたのか? みたいなところというのは全てパッチ5.3できれいに明かされます。受け取り方は、プレイヤーの皆さん次第なのですが、少なくとも僕はすごく納得がいく結末が描けたかなと思っています。(Gamer)

そうそう。立場の違い、は気になってるんですよねぇ。
この装備もストーリーに絡むのかどうか。

 

(ゼノスについて)
吉田:
パッチ5.3で鍵を握るかと言われるとそうではないのですが、登場しないとは言わないです。エメトセルクの直系ですからね……彼は。ソル帝の孫、ヴァリスの息子です。ある意味、彼はオリジナルのアシエンの血を継いでいるのか……そういう風に見方を変えると色々と納得できる部分もあると思います。(Gamer)

血縁と言われると、そう言えば……むむむと思ってしまうw

 

(インスタンスダンジョン:漆黒決戦 ノルヴラントについて)
吉田:
今まで出会ったいろいろな人たちが出てきますよ。ちょっとした小ネタも仕込んであります。確率でしか見られないような演出もあります(笑)。一度クリアしたあとでもいいので、落ち着いたら小ネタ探しもしてみてください。(電撃オンライン)

小ネタ!?
このボスもキニナルところですけども。女体化……?

セイブ・ザ・クイーン

吉田:
松野さん(松野泰己氏)には開発できるギリギリのコストの範囲で、最高の脚本執筆をしていただいています。今回は前回のようなストーリーベースに留まらず、大規模コンテンツならではの物語を描いていただきました。また、「戦果記録帳」というレポート形式の読み物は、「南方ボズヤ戦線」をやり込んでいくことによって得られる遊びにもなっています。今回も物凄いテキストボリュームとなっています。松野さんのテキストが好きな人は、ぜひ隅々まで言葉の洪水をお楽しみください。ここは僕もテストプレイでずっと読みふけっていましたので……(笑)。(Gamer)

こちらもハンパなく多そう。知ってたw
ガンゴッシュの読み物とは別に、ボズヤでのレポートもある感じですね。

 

(南方ボズヤ戦線について)
吉田:
禁断の地 エウレカは、ソロでシナリオを進めるのがしんどい作りでした。今回は気軽にソロ+αで遊べる作りにしてあります。(ファミ通)

ソロできないのがしんどい、という声は多かったですね。
だいぶラクになるのかな。

 

吉田:
ちなみにバルデシオンアーセナルに近い遊びは、パッチ5.4でリリース予定です。(ファミ通)

ふむふむ。

ウェルリト戦役

吉田:
蛮神戦のコストは全部メインシナリオに回したので,今回のウェポンシリーズは8人で討滅する物ではありません。ただ,ストーリーが大きく進捗するので,バトルが無いままそれを描くわけにはいかず,専用バトルを用意しました。またすごく凝ったことをやっているので,「FFXIVチームは何をやってるんだ(苦笑)」という感じになればなと……。僕も含めてですけど,チームのメカ好きというか,ロボット好きが思いのたけをぶち込んでいるので,ぜひ楽しみにしてください。(4Gamer)

コレね。
うちのガンダムマニア達の心に響きそうw

その他

吉田:
傘ほどのインパクトは無いですが、生活系のお遊びエモートなどはたくさんあります。あとは今回のパッチ5.3ではないのですが、傘の仕組みを使ってもっと新しいことをやろうっていう企画も上がっています。ファッションアイテムという新しいカテゴリが今回追加されるので、傘と同じように身につけるアイテムを増やしていく予定です。例えばですが、ぬいぐるみを抱いて歩けるようになったりとか、そんな遊びに繋げていけたらと思っています。(Gamer)

ぬいぐるみ?

 

(イシュガルド復興・職人ランキングについて)
室内:
すごかったですね。ディアデム諸島が家になってました(苦笑)(4Gamer)

モルボルさんがドハマリしたらしいw

 
各メディアさん、ちょっとずつ違った内容になっておりますので、全部チェックしてみてくださいね。

まぁ結局全部気になるんですけど、来週のPLLを待ちましょう。
おそらく開幕パッチトレーラー来ますよね。オープニング待機!

コメント

スポンサーリンク