キャラクター設定データ・クライアント共通設定データのバックアップをしよう!

はい、こんにちは。
いよいよ、5.0「漆黒のヴィランズ」アーリーアクセスまであと10日を切りましたね。

そろそろ、PCを新調してセットアップしたり、HDDやSSDの空き容量を確認しておこうという方も多いはず。
そうしたPC・PS4メンテナンスをする前に、まずキャラクター設定データ・クライアント共通設定データのバックアップをしておきましょう!

…というのもですね、私、HDDの空き容量が10GBしかなかったんですよ。
んで整理をして、個人データの雑多なモノもかなり削除してスッキリさせたんです。
そしたら、コンフィグ周りの設定データまで消しちゃってたみたいで…。
以前お試しで保存してたキャラクター設定データに救われたのです。危ない危ない。

※コメントで共通データの保存もできることを教えていただきましたので追記します。ありがとうございました!

キャラクター設定データのバックアップ

どこからバックアップすればいいの?

キャラクター設定データのバックアップは、ログイン後のキャラクター選択画面でできます。
キャラクターの名前の右側にある設定アイコンのとこからGO!

注意すべき点は、データ保存がキャラクター単位であること。
サブキャラもよく使うという方は、キャラクターごとに保存作業が必要となります。

同意したら進みます。

キャラクター設定データって、何がバックアップされるの?

バックアップされるキャラクター設定データは以下の「キャラクター固有の設定データ」です。

キャラクターコンフィグ
HUDレイアウト情報
ホットバー
ギアセット
マクロ
その他大体の設定(バハムート・エギのサイズやログカラーなどなど)

※アイテムのせいとん情報、所持状況確認に用いる参照データ、はバックアップの対象外です。

キャラクター設定データをサーバーに保存しよう(アップロード)

では、今プレイしているキャラクターの設定データを、サーバーに保存してみましょう。

クライアント(自分のPC・PS4) → サーバー(スクエニ) にデータを送信する作業になります。

アップロードボタンを押すと、データがバックアップされます。
※23時間に1回しか保存作業はできませんのでご注意下さい。

保存確認もできました。

サーバーからキャラクター設定データを読み込もう(ダウンロード)

次に、サーバーに保存されたキャラクター設定データを自分のクライアントに読み込んでみましょう。

サーバー(スクエニ) → クライアント(自分のPC・PS4) にデータを受信する作業になります。

ダウンロードボタンを押すと、データが読み込まれます。
(今回のはアップロードしたばかりの同じデータなので、「ダウンロードの必要はありません」と表示されました)

キャラクター設定データを復元しよう

保存されているはずのデータのダウンロードがうまく行かなかった場合、その前の設定データを復元することもできます。
これはありがたい救済措置ですね。
漆黒が始まれば、HUDやホットバーもかなり変更されると思いますので、こまめにバックアップを取っておくと安心です。

これで、会社ではPCで、家庭ではPS4で、同じホットバーを使ったプレイが可能になりますね!

クライアント共通設定データのバックアップ

クライアント共通設定データ(システムコンフィグ)も保存できますよと教えていただきました!

どこからバックアップすればいいの?

クライアント共通設定データのバックアップは、ログイン後のキャラクター選択画面でできます。
最上段の右側にある設定アイコンのとこからGO!

同意したら進みます。

クライアント共通設定データって、何がバックアップされるの?

バックアップされるクライアント共通設定データは以下の「クライアントで共通する設定データ」です。

ディスプレイ設定
サウンド設定
入力デバイス設定
その他設定(ムービー/カットシーンのボイス設定などの各種設定情報)
アクセシビリティ設定
共通マクロ

※プレイ環境に依存する情報はバックアップの対象外です。

クライアント共通設定データをサーバーに保存しよう(アップロード)

では、今プレイしているクライアント共通設定データを、サーバーに保存してみましょう。

クライアント(自分のPC・PS4) → サーバー(スクエニ) にデータを送信する作業になります。

アップロードボタンを押すと、データがバックアップされます。
※23時間に1回しか保存作業はできませんのでご注意下さい。

保存確認もできました。

サーバーからクライアント共通設定データを読み込もう(ダウンロード)

次に、サーバーに保存されたクライアント共通設定データを自分のクライアントに読み込んでみましょう。

サーバー(スクエニ) → クライアント(自分のPC・PS4) にデータを受信する作業になります。

ダウンロードボタンを押すと、データが読み込まれます。
(今回のはアップロードしたばかりの同じデータなので、「ダウンロードの必要はありません」と表示されました)

クライアント共通設定データを復元しよう

保存されているはずのデータのダウンロードがうまく行かなかった場合、その前の設定データを復元することもできます。
対象となるのは共通マクロです。

システムコンフィグに関しては、画面解像度などプレイ環境に依存するデータは保存できませんが、プレイする上で保存しておきたい箇所はほぼ網羅できているようです。

機能は知っていたけどまだやってみたことなかったという方は、ぜひこの機会に一度お試しください!

より詳しく知りたい方は、公式ブログのこちらの記事をご覧下さい。

ファイナルファンタジーXIV: 公式ブログ
ファイナルファンタジーXIV: 公式ブログです。

コメント

  1. 匿名 より:

    システムコンフィグの一部はキャラクター選択画面の右上のバックアップから出来るかも
    アカウント共通マクロなんかもそこで入れる筈

    • あるひゃ より:

      >匿名希望のお客様
      おおおお、確認してみたら、システムコンフィグほぼ行けますね!
      追記します!
      コメントありがとうございました!