第39回よしPレターLIVEのおさらい

※画像も文章も大変多くなっておりますので、スマホ等からご覧の方はご注意下さい。

はい、こんにちは(‘▽’)ノ
パッチ4.1も間もなく実装!
そんなPLLをゆっくりじっくりおさらいしましょう。

<動画&フォーラム>
FINAL FANTASY XIV パッチ4.1トレーラー「英雄の帰還」
第39回FFXIVプロデューサーレターLIVE 速報 (2017/09/29)

迅速魔たまゆさんのPLL動画はコチラ。いつも本当にお世話になっております。
FF14 第39回プロデューサーレターLIVE テスト放送
FF14 第39回プロデューサーレターLIVE 1/7

テスト放送

モルボルさんの軽快な「バルス!」で始まったテスト放送。よもやこれが伏線になっていようとは・・。

オケコンロスのまま山積みの仕事を片付けて、すっかり疲れ切ってしまった吉田P登場です。
ニコ生のコメントで「顔ヤバイ」って言われてことを根に持っていますw

実機映像のテストで映し出されたのは黄色く光る武器。ホホウ。

本日の見所などを話しつつ、締めはバルスにしようよとか言っていますよ。
テスト放送は以上!

本放送

パッチ4.1トレーラーでスタート!

神龍に派手に吹っ飛ばされてるようなんですが・・。

シロガネのLハウスだと思うんですが、かなり立派な城の天守閣ですな。高さもかなりあるなー。

これはFF12のバッガモナン! バンガ族の賞金稼ぎで結構悪い奴。

そして、トレーラー明け。潮風亭のてっぺんに立つララさんの背後の海上には劇場型飛空艇の姿が!
ポロンポロンと聞こえてきたのは「STORMBLOOD」のテーマ。詩人の楽器演奏ですね。

吉「私、古い名前を持っておりまして。ヨシータ・ウル・ジャラ・エオルゼア。ジャラは王、トエルは真」
ラピュタが地上波で放映されましたしね。(いろいろツッコミたい)

というわけで、「パッチ4.1コンテンツ特集Part.2」です。

実装日は10/10(火)。上旬のリセット日ということで、大方の予想通りの日付でしたね。
シロガネのハウス販売も開始となるため、どれほどメンテナンスが早く終わったとしても、予定時刻より早くサーバーを開けることはありません。
吉「メンテが遅れない限りは。なので、まぁ19時になるかなとは思います」
※メンテナンスは「2017年10月10日(火) 13:00より19:00頃まで」と公式アナウンスが出ました。

前回のおさらい。

ウズネアカナル

・ウズネアカナルの中で新たな魔紋の地図がドロップする。
・最終層まで行くか、途中で失敗して出されるかした後、深層地図を使う。入り口の魔紋は海の中にしかない。宝箱は出ず、100%魔紋が出現する。
・深層は常に扉が3枚あるウズネアカナル。報酬アップ。トラップモンスターも一新され、倒し方によって報酬が変わる。
・敵を全滅させて宝箱を開けた時、「強欲の罠」が出現する。報酬が倍になるが、挑戦しますか?というダブルアップ(最大5回)のシステム。
ハイ&ローで次にめくるカードの数が大きいか小さいかを当てる。挑戦し続けると報酬が初期値の2倍、3倍と増えていく。失敗すると全部無し。
深層かつ最終層で強欲の罠が出現し、かつダブルアップが5連続成功した場合は、一人数百万ギルの報酬が得られる。
・深層はハイマテリジャも多く排出されるが、敵も強めなので8人PT推奨

お得意様取引

・パッチ4.1ではメ・ナーゴが加わる。サイドストーリーなども見られる。
パッチ4.2で新たなファッション関連の仕組みを実装する予定。

各項目の詳細説明のため、実機画面へ。場所はウルダハ。BGMは「希望の都」。
吉「いやー、この曲から始まったんだよなぁー」
オケコンロスがまだ響いているようです。反響凄かったですもんね。うちのLSからも数名聴きに行って、泣いて帰ってきました。

冒険者小隊

・小隊ランク2で「攻略任務」が解放される。

任務一覧。PT構成は自分を含む、1タンク、1ヒーラー、2DPS。

小隊員一人ずつに作戦を指定できる。熟練度が上がるとバフが増えていく。最初は「自由」しか持っていない。

小隊員のミラプリも可能に。お気に入りの服を着せよう。

ハラタリに行ってみよう。
さっとプロテスをかけるセシリー(白)。

戦闘開始、一時撤退、リミットブレイクなどの指示を出しながら進む。

戦闘開始。ちゃんとシールドロブを投げている(゚д゚)
フラッシュのエフェクトが消えていたのは、吉田Pが個人の設定をそのまま持ち込んでいたから。
吉「会社からレイド行く時はさ、もうエフェクト消しちゃってもいいかなって」
モ「正直過ぎます」
吉「あ、はい」

攻略任務は自キャラのレベリングも可能。ただし、小隊コンテンツ自体がLv47からの解放になる。
今後はダンジョンを増やす予定。

最初はとても自由な小隊員達。
タゲ合わせはフリーダムなようですが、ちゃんとヘイトをフラッシュで取り返したり、レイズもしたりとなかなか優秀。
この仕組みは今後発展させていきたいそうなので、フィードバックをぜひお願いします。

◯その他
・入場に関しては軍票を払いさえすれば、回数制限などは無し。その分経験値効率は低め
・どの熟練度が上がるかは運次第?
・古アムダ市街の2ボスのように、プレイヤーを飲み込んでしまうギミックのあるダンジョンは飲み込まれた時点で全滅扱いになってしまうため、対応できない。
・小隊専用のリミットブレイクは3人で行うトライアングルアタックのようなオリジナルの物。

報酬は小隊訓練にふさわしく、トレーニングのエモート。これは欲しい!

ジョブ調整

<戦士>
スチールサイクロンHP吸収力アップ
フェルクリーヴ、デシメート、原初の解放は今まで個別にアクションスロットに入れられていたが、スタンスによって使える使えないが変わるため、置き換えアクションに変更される。
シェイクオフは、戦士がPTメンバーを守る能力が他2ジョブに比べて劣るのではないかということから、最大HPに対するダメージバリアを味方全員にかける効果に変更。
さらに、スリル・オブ・バトル、原初の魂、ヴェンジェンス、原初の直感というステータスバフが付与されている場合、これらを解除すると同時に、1バフずつ4%効果上乗せされる。かなり強い。(自身にバフをかけてからシェイクオフすると効果が上乗せされる)
(ここはちょっと解釈が分かれるかもしれません。実際どうなるのかはパッチノート及び実装でご確認ください)

<竜騎士>
・パッと見は竜騎士の調整項目が一番多い。
ヘヴィスラストは、ヘヴィスラスト後のコンボ段数が多いことから更新失敗の影響が大きいため、ヘヴィスラストの効果自体を下げて、下げた分をほぼ全アクションの効果アップにした。(ヘヴィスラをミスった時にDPSが下がりにくい)
・竜騎士はトップギアに入るまでの手順が多いため、ドラゴンアイの最大スタック数を4→3に変更。(回転率が上がる)

<忍者>
土遁に特性の毒刃と毒刃2が適用されていた不具合を修正した。その分、土遁の威力を上昇
縮地の実行から完了にかかる時間を短縮。消えている時の速度はモンクの羅刹とほぼ同じ。

<巴術士・召喚士>
・巴術士全体に関して、ペットのサモン、サモン2、サモン3消費MPを減少、かつ詠唱時間6秒→3秒に変更。
・トランスバハムート中の範囲魔法がデスフレアしかなかったことに関し、トライバインドのバインドが発生しなくなり、範囲攻撃が可能になる。
トランスバハムート時の威力が100になり、詠唱時間が短くなる。
ルインガトランスバハムート時に詠唱時間無しで唱えられるようになる。
ルインジャルインラからの置き換えに変更。詠唱時間無しで唱えられるようになる。
つまり、ルイン→ルインガ、ルインラ→ルインジャとなる。
エーテルパクトはペットからエギの加護が発動するアクションだったが、使いづらかったのでペットを中心としたPT範囲バフへ変更。
バハムートのサイズオプションで変更可能になる。見る側で設定できる。
・学者の鼓舞消費MPが減少する。
士気高揚の策消費MPも減少する。バリア効果に関しては現在100%の回復量に対し、150%の回復量となる。
サステイン復活

<キャスター>
アドル、マナシフト、アポカタスタシスリキャストタイムが短縮される。
堅実魔が「5秒間詠唱妨害されない。一部を除くノックバックと引き寄せが無効になる」効果に変更される。

<機工士>
オートタレットルーク、ビショップハイパーチャージ時の効果量がアップ

ジョブ調整はこれで終わりではありません。
引き続きフィードバックをお願いします。

極神龍討滅戦

・難易度は極スサノオ、極ラクシュミよりも難しく、零式2層と3層の間くらい。
ただし、個人プレイが多いので、人によって難易度のイメージは異なるかも。
・変わったDPSチェックとヒールチェックがある。
・報酬は武器

両側から攻撃予兆が迫ってきます。

いやーな感じの床のひび割れ。

楽器演奏

・実装はパッチ4.15に延期

Aさんが音を出すと、その音はサーバーを通じて0.3秒遅れてBさんに聞こえる。
これはBさんの通信環境に左右されるため、Aさんがどれだけ正しく楽器演奏をしても、Bさんの通信環境にラグがあると音がズレる。
それもまた味かと思ったが、今後音を混ぜたりすることも考慮すると、正しく音が伝わらない部分を直したかった。
プログラマに相談すると、一定時間に来たパケットをある程度まとめて譜面のように相手に通信するというアイデアを提案してくれた。
スタート時点では1秒くらい遅れるが、その分パケットを蓄積してきちんと聞こえるようになる。
これをきちんとデバッグし、専用のホットバーをつけて実装したい。

BGMを切らないと演奏が分かりにくいので、「祖堅済まんな」とオフに。

・今回実装される楽器はハープ。音階は3オクターブ分ある。シャープもある。
音色は今後増える予定。笛とか。モーションも充実させていきたい。
・グループポーズのように、これからいろいろな機能を少しずつ足していく。
・現時点で物理的に合奏はできない。0.3秒のラグで合わせようがないため。
ただ、今後PTを組んで「合奏モード」に入るとPTメンバーのパケットをまとめて送れる、しかも事前に打ち込んだ音で音楽を鳴らせるようにしたい。
・現在はマクロは敢えて組めないようにしている。コピペのマクロが増えるよりは、つたなくても直接演奏してもらった方が味があり、ロールプレイかなと。

HUDアップデート

HUDレイアウト設定画面から各種設定をいじれるようになる。

バフ・デバフ・ステータス情報を分離できる。優先順位なども設定可能。
ターゲット情報に関しても分割して表示可能。

・ジョブHUDの簡易版が選択可能に。
詩人・機工士はストレートショットなどのリキャストをジョブHUDにも搭載。

神龍戦でもらえるイヌ。BGMが神龍になるのはイイね。

これは黒魔のエレメンタルゲージ。

このHUDの話は開発ブログでも詳しく説明されていますので、こちらをどうぞ。
4.1のUIアップデート情報!~極HUDレイアウト攻略戦編~(公式ブログ)

UIに関しては、あまりにも項目が増えてしまったため、UI本を作るか、やりたいことからの逆引きを作ってくれと皆川さんに打診している模様。
どんどん進化するので、UIメンターがいてほしいところでありますねぇ・・。

これで前半は終了。
休憩のお供は中国のファンフェスとドイツgamescomの振り返り動画ですよ。
毎回イベントの動画見てて思いますけど、熱心なファンはどの国も同じですね。

後半始まり始まり~。
ヨシータと言ってしまったがために、コラ画像でシータに自分の顔写真が貼られることに関して、
「俺どっちかというとパズーに貼ってほしいんだよね。男の子的にはさぁ」とブツブツ言う吉田P。知らんがなw
モ「またいろいろな角度の吉田さんの素材が揃っているもんだなぁと思って、感心する次第でございます」

ラピュタは何十回見たか分からないと吉田P。子供の頃からずっと見てますもんね。私も全セリフ言えるんじゃないでしょうか。

引越機能

実機で引っ越し手順を説明です。
ラベンダーベッドにFCハウスを持ったまま、シロガネの新しい土地を買おうとしています。
(ラベ4-16という番地はウチの住所と同じでしたw)

差額が表示されます。

購入した瞬間、一瞬で引っ越しが完了しました。速い!読み込みの時間すら無い!

引っ越しすると、家具・庭具はいったん倉庫に収納されます。倉庫から直接設置もできます。
倉庫という別のウィンドウがあるわけではなく、設置済み調度品リストの中に倉庫タブがありますよ。
引っ越しするしないに関係なく、倉庫機能全ハウスについています。アパルトメントにも。

和風テイストの新家具も増えているとのこと。

砂浜には砂風呂風の何かがありますね。

小島には上に向かう小道がついていて、その上には・・・棒があるwww

こちらはラベンダーベッド。澄み切った綺麗な水の遊び場ですね。

ミスト・ヴィレッジは海の青さが特徴的。影が落ちる様はエーゲ海のよう。

ゴブレットビュートはナイトプールのようになりました! ライオンおるし。

昼間も鮮やかなモザイクタイルが素敵。

ライバルウィングズ

・実装はパッチ4.15を予定。

・機工兵器はそれぞれのレイドのBGMが流れる。

クルーズチェイサー敵に強い兵器。ただし紙装甲

オプレッサーオブジェクト破壊用兵器。(ビグザムと呼ばれているらしい)とにかく移動が遅い

ブルートジャスティスは全てに優れた最終兵器。タワーが2本破壊されたピンチの時にしか出動できない。

オートマトンはひたすら攻撃をするミニオンのような兵士。彼らを守ることも重要なポイント。

・PvPはフィースト、フロントライン、ライバルウィングズの3本柱となる。
・4.2以降になるが、フロントラインは週ごとにルールを指定(あるいは推奨)してマッチングしやすくする。
・シールロックは新マップも予定。

絶バハムート討滅戦

・公開はパッチ4.11(仮)。4.1リリースの約2週間後を予定。

・武器のIL、サブステータスは源氏と同じ。ただ確定穴が1つ多い

・今回はヒーラーの活力ジャとか食事とかバリアも込みとかダメージ減少アクションを入れなきゃダメとか、全部駆使してほしい。

・突入条件は平均IL340オメガ零式デルタ編4層クリアしていること。
(IL340~となっていますが、PTを組んでのみ突入できるコンテンツのため、ILの条件は気にせず入場可能です。フォーラムのポスト参照)

・踏破すると全員に好きなジョブの武器と交換できる武器交換トークンが付与される。週に一個のみ。

ファイアボールとツイスターが同時に出てきたよ。

203310というとんでもないダメージが! ほぼ全員で頭割りしないとキツイ?

リターン・トゥ・イヴァリース

・帝国に反旗を翻したラバナスタはなんやかんやあって、何かを探しにここにやってくる、というストーリー。
赤チョコボがいる、とだけ言っておく。(FFTでは集団で現れ、チョコメテオを落とす最凶のチョコボ)

・今回はシナリオはもちろん、セリフも松野泰己さんに書いてもらっている。
・雨宮慶太さんにはボスのデザインを担当してもらっている。
・FF14の開発にはFFTやFF12にも携わった「松野組」と呼ばれるスタッフも多く、過去作を知っている人にはニヤッとしてもらえるバトルもある。
・新ギミックばっかり。チキンになってしまうものも?
・FF12のデザインに関わったスタッフも多いので、空の青さの色やダンジョンの雰囲気などグラフィックにもこだわっているので、じっくり堪能してもらいたい。

雨宮さんのボスデザイン画。

これらから起こしたスカルプト。3Dデータの中で作る粘土細工のようなもので、実際に彫るような作業をして形を作っていきます。
このスカルプトモデルをレンダリングし、得られた画像データをテクスチャとしてゲームデータに貼り付けて立体感を出すわけですね。

こうなる(゚д゚)

・クリアした後にもストーリーがあるので、設定好きな方はぜひそちらにもご注目を。

その他のアップデート

<マテリア回収>

・はめているマテリアを外せるようになる。
・複数個装着されている場合は一番最後に付けた物から順に外せる。
・マテリガまでは100%。

・マテリジャは80%。

・ハイマテリジャは40%。

バンザイヽ(・∀・)ノ

<分解>
分解スキルの目安が分かるようになる。

<コウジン族の蛮族デイリー>

Lv63スタート。メインシナリオで水中アクションが使えるようになった後くらいから。
レベルアジャスト機能アリ。バトルクラス向け。
マウントもある。なりきりセットもある。

<ヒルディ幕間編>

・予告編だと思ってご覧ください。

<リセット日>

・お得意様取引のリセット日が火曜日に変更されることにより、全ての週コンテンツのリセット日が火曜日に集約される。

<通貨(カレンシー)リスト>

吉「貴方いくつ持ってるんでしたっけ、ベンチャースクリップ」
モ「あのね、その後ちょっと増えまして、今3300」

<所持品枠>

パッチ4.2(仮)70枠くらい所持品枠が増える予定。

<PvP>

パッチ4.2で、ワールドを跨いでPvPのチームを組んで大会などに参加する「チーム登録」という機能が入る。
・この仕組はPvPだけではなく、クロスワールドでチームを組む仕組みを作ることで、さらにその次のパッチになるとは思うがリンクシェルの対応も進めている。

・現在フィーストのランキング勝率が載っているが、こちらを次のシーズンから非表示対応にする。

<エウレカ>

パッチ4.2に延期
・武器を強化するというより、自身をレベリングするような全く新しいコンテンツになっている。
・処理的にはインスタンスだが、中でシャウトしてPTを組んだりすることも可能。
ソロプレイも可能にする予定。

<バトルコンテンツリプレイ(仮)>

・保存ボタンを押しておくと、コンテンツのスタートからクリアまでのパケットを全記録するシステム。
・参加していたどのキャラのカメラでも自由に見ることができる
ミスった箇所を把握したり、別ロールのプレイヤーの動きを参考にしたり、動画作成の素材に使ったりできる。
・最初はコンテンツを指定してβ版のような形で始める。
・いくつかはセーブファイルとして残したいと思っているが、データが膨大なのでいくつ残せるかは現時点では協議中。
おそらく、パッチごとに限定した3コンテンツのみ対応など、対象を絞ると思う。

吉「『俺かっこいい』が凄く捗る」

お知らせコーナー

韓国でもファンフェス開催となりました。

Paris Games Weekにも出展。

北九州でもイベントありますよ。

オケコングッズがe-STOREでも販売されます。

会場で売り切れ続出だったという、こちらのギフトバッグはシルバータイプを販売。

蛮神サントラ。

オケコンのBDが出ます。
収録映像は9/23(土)の夜公演分。アンコール曲も含みます。最終的に全28曲となりました。
弦楽四重奏やちんどん屋バージョンも含む!
なんといつもはMP3のダウンロード用音源もハイレゾになるかも?
ゲーム内のオーケストリオン用譜面もあるよ!

オーケストラコンサートは観客も出演者も皆さん引っくるめて反響が物凄く熱かったですね。
当日はなぜ東京にいないんだろうと思いながら皆さんのTLを眺めているだけでしたけど。
叶うならばぜひ再演を。良ければ全国ツアーを。無理ならせめて大阪公演を・・。聴きたかった・・(´;ω;`)

アプリの進捗も一応順調なようで、パッチ4.2の後くらいには出せそう?
フレンド・FC・LSメンバーとチャットができて、リテイナーやマーケットにアクセスができる予定。
ゲーム外の業務連絡をコレでやりたいのでずっと待ってるんですよね~。頑張ってー!

これでPLLは終わり・・なんですが、なぜかラピュタのバルスまで引っ張る流れに。

今回のトレーラーに関して軽く紹介。
いつもと雰囲気が違うのは、一本のトレーラー感を出したかったから。
なので、コンテンツ名も出ていませんし、説明っぽくもなく、5分で短くまとめています。
これは慣れたプレイヤーよりも新規プレイヤーが見て興味を惹くような物にしたかったという意図があるそうです。

で、バルス。なんだこれww

この後の吉田Pの「目が~目がぁ~」の声が妙に似てたw

祖「海に捨ててぇ~」

そんなこんなで楽しい職場からのPLLは終了!お疲れ様でした~。

おまけ

コメント

  1. XASH より:

    Unknown
    モルーとヨシータ。

    まとめお疲れ様です。
    なかなか盛り沢山のPLLでしたね。

    実はFFTもFF12もそんなに詳しくはないのですが、
    それでも期待してしまうリターントゥイヴァリース、とっても楽しみです。

    ライバルウィングスは入り浸りたい気分。
    10/10までに体調少しでも戻さないと!

  2. Sofia より:

    すぐ飽きるかはまるか
    まとめお疲れ様です。

    絶とPvPは個人的にあれとして、やっぱりイヴァリース関係ですかねー、今回は。
    といいつつXIIやってないので、やったほうがいいか考え中です。

    あと、個人的には冒険者小隊が気になってますね。
    すぐ飽きるかはまるかの両極端な気がしますがさてさて。

    まずはメインシナリオからレイドを楽しみましょうか。
    で、一通りやったら極真龍。

    4.15にそなえて、BGM関係の譜面とか探したほうがいいのかなー。
    まあ演奏できずにすぐ挫折するかもですが。

    あるひゃさん的にはどうですかー。

  3. あるひゃ より:

    Unknown
    >ザッシュさん
    ありがとです!
    初日はみんなメインクエとイヴァリースでしょうか。
    どっちを先にやるか悩むなぁ。
    ライバルウィングズは今まで対人やらなかった人もやりそうな感じですね。
    どれくらいメカを堪能できるか、私も参戦してみたいと思います。
    お大事に~

    >ソフィアさん
    イヴァリースは今回のを見てから、気になるのであればFF12やFFTをやってみてもいいのかも。
    私のFFTはまだ中盤のんびりですが、セリフの一つ一つが面白いので、14のイヴァリースにもかなり期待です。

    小隊はソロでも適正IDに行ける仕組みができた、というのが大きい気がしますね。
    MMOですから、今後過疎った時にソロでものんびり遊べる仕組みがあれば嬉しいな。
    それよりも小隊メンバーの人相がイマイチ良くないのが難点でしてね・・w

    極神龍は行きたいなぁ。
    極スサはなんとかシャキりましたが、極ラクは旬を逃してシャキらないまま未クリアになってしまいましたし。

    詩人の楽器演奏は、元々音楽そんなに得意ではないのでお遊びでFFのメインテーマ弾くくらいだと思うんですけど、笛が実装されたら雅楽やってみたいな!

    あとウズネアカナル行くで(¥ω¥*)
    そんな感じ!

  4. キャス・コッチャ より:

    Unknown
    まさかPLLでバルスくるとは思わなかったw
    イイ笑顔がみれました(´▽`)

  5. あるひゃ より:

    Unknown
    >キャスさん
    ホントなにやってんだろうね、この人達w
    いくつになっても満面の笑みはいいものだ。