新生FF14フィールドウォークスルーPart3動画を見てみよう


※画像も文章も多いです。スマホで見る方はご注意ください。

はい、こんにちは(゜ー゜)ノ

昨夜発表されたウォークスルー動画でついにこのシリーズもPart3となりました。
今回はいよいよ謎に包まれていたクルザスとモードゥナが登場します。
第七霊災の中心地に一体どのような変化があったのでしょうか。
昔の姿を比較できる日記へのリンクもちょこっとつけてみました。

FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア フィールドウォークスルーPart 3

Part1とPart2の動画日記もよろしければどうぞ。
新生FF14フィールドウォークスルーPart1動画を見てみよう
新生FF14フィールドウォークスルーPart2動画を見てみよう

岩山に囲まれた雪原を歩くミドラン。
Part2冒頭の砂漠と同じカメラワークですね。

この雪原はクルザス地方、恐らくドラゴンヘッド周辺と思われます。
βテストフェーズ3の現在でもフォールゴウドの北に、クルザスへの閉ざされた山道がありますね。
じっくり観察すると雪山のような風景が見えると思います。

場面変わって、ラノシア。
キャンプ:オーバールックはもう既に訪れた方も多いでしょう。

ニームの浮遊遺跡。
ギリギリまでまだ調整が続けられているというPS3の画面ですが、また一段階綺麗になったような気がします。

この遺跡にはいろいろ謎が多そうなんですよね。
不思議な二色のクリスタルの上に遺跡が乗って、そこら中にフヨフヨ浮いているのです。なんかクリオネみたい。

上部の水色のクリスタルは通常のエーテライトと同じ色。
下部のオレンジ色のクリスタルはエーテルを失ったクリスタルではないかと思われます。→「失われた青空」
これによって浮力が発生しているのではないか、という友人の仮説がいい線行ってそうなんですよね。

ウ・ガマロの鉱山地帯はコボルド族の拠点です。工場夜景マニア向けw
蛮族拠点は高レベルのフィールド狩場です。→昔は地下に埋もれたこんなところでした。「ウ・ガマロ武装鉱山の最奥部へ向かえ!」
5年間で君達どんだけ仕事したん・・(゜_゜)

ハーフストーンはすっかりサハギンの蛮族拠点に。→以前はもうちょっと平和だったような。「ログインしたら行くとこ決めた!」

卵まで産んでるし。

ここは黒衣森の奥、ラークスコール。新生では橋から見える滝が名所ですね。→以前は何もないとこでしたw「どうしても廃砦に辿り着けない」

プラウドクリークはガラリとイメージが変わりましたね。空が開けたし。→以前はキキルンの楽園の小川広場でした。「廃砦へ、そしてゲルモラ遺跡とその先の楽園へ」

アルダースプリングスは第七霊災の爪痕が痛々しく。夜は幻想的です。

場面は一気にザナラーン。おお、カー君(カーバンクル:巴術士の召喚獣)がキラキラしている。

本には何やら六分儀っぽいような、天球図っぽいような図が書いてありますね。
星読みという言葉も出て来たようですし、天文学はエオルゼアの学問の中でも重要視されているのかもしれません。ナイスメガネ。

砂漠の安らぎ、忘れられたオアシス。
カー君の動きにご注目ください。まっすぐ後ろをついてくるだけじゃないんですね。
なんか蛇行してみたり、引きずられている感じがあんまりしない。

バーニングウォールのミラーナイトさん。バッと広げた翼が特徴。FF12から移り住んで来たようです。

ここは青燐精製所。工場マニアはここもチェック。
このでっかいパイプラインの上にも登って、工場部分を見渡すことができます。多分身体には悪いけど。

ラウバーン緩衝地はモードゥナの目と鼻の先。帝国との最前線でもあります。
彼が何らかの交渉術を使って、ここまでの侵略に留めているのか。でも最重要な青燐泉を奪われてるけどな。
いや、工場にはエオルゼアの住民も関わっているぽいな。共同で資源開発でもしているのか?(考えにくいけど)

今度はいよいよクルザスです。
イシュガルドへの道、大審門を西側から見上げたところでしょうか。

キャンプ:ドラゴンヘッドは荘厳な雰囲気に変貌していました。どうしてこうなったw →以前はこんな。「ブルーフォグを抜けてモードゥナへ」

夕陽もえらいこっちゃ。

その近くの巨石の丘。
ここの突端からグレイテイルフォールズを眺めるのが好きだったんですが、あの滝はどうなったんだろう。

意外にもナタランが一番雰囲気を忠実に残しているかもしれません。 →以前はこう。「ナタランとヨネスケとSBJ」

イシュガルドへの道、大審門。ついにあの先へと足を踏み入れることができるようになりました。
霊災かドラゴンの攻撃により、門の上が壊れたみたいですね。
イシュガルドの中へは入れないでしょうが、この門の道の途中からの眺めが良さそう。霧で隠れているのかな。

ちょっと進んだところ。行けるのはせいぜいこの辺りまでなんだろうなー。

最後はモードゥナ。
あれ、みんとんちゃんだ。

学者の召喚獣であるフェアリーを連れていますね。鱗粉パタパタしてるよ・・。(チョウチョ苦手)

銀泪湖の北岸。気になるモノがいっぱい。
右には懐かしい黙約の塔。まだそのままだったか。足元には湖が広がっています。
中央奥にはクリスタルタワーと思われるシルエット。
右手前に堕ちているのは帝国の戦艦なのでしょうか。

この一枚の手がかりだけではなんとも言えないんだけど、クリスタルタワーの場所が予想していたザンデ霊廟よりも、ややカルテノー平原寄りな気もする。
・・と思ったのですが、この左手画面外には大きな謎の球体があり、それが爆心地カルテノー平原だとすると、タワーはザンデ霊廟の場所と考えられそう。
つまりこの絵は湖の真北ではなく、北東から見ている感じかな?

その謎の球体がコレ。あの時ルイゾワ爺ちゃんが貼ったバリアの残骸?

崩壊したキャンプがチラッとだけ見えているようです。

この日記のタイトル部分の背景画像に使っている、倒れた塔のあるキャンプかもしれない、とちょっとドキドキしています。
まさに「We are almost there.」。あの場所まであともう少しで辿り着ける。

死地だったモードゥナに緑が蘇っていました。
ようやくモードゥナでも伐採できるようになるん?と思った人です。はい。

帝国砦はさらに強固になっていました。
その扉開くんかい!と思った人多数w

オオトリはベヒーモスさんです。いや・・キングベヒーモス?w
でっけええええ!

さっ、今夜からはβテストだ!遊びましょう遊びましょう♪

コメント

  1. XASH より:

    Unknown
    前に開発中のコンセプトアートが公開された時に、
    エーテルを失って変色したエーテライトが空に飛び上がってしまわないように、
    鎖で固定している物がありましたね。

    いや、それだけなんですが。

    それと、巴術士系の本の図柄ですが、
    ライトニングさん装備の本(?)と同じものが描いてありますね。
    あっちは若干SF物のインジケーターみたいな色ですが、
    物自体は同じようで。
    巴術の体系に関係あるものなのは間違いなさそうです。

    巴術って税関だし、荷造りする技術だと思ってたんだけどなー。

  2. TT より:

    Unknown
    久しぶりに旧14のSSを見ると、そっけなさすぎて悲しくなるやらせつなくなるやら…。

  3. アルヒャ より:

    Unknown
    >ザッシュさん
    仰る通り、浮き上がっているエーテを縛り付けるアートから浮力うんぬんの説が出て来ています
    巴術がどういう学問なのかはイマイチまだ見えて来ていませんが、召喚獣が麻薬犬みたいなもんなのかなーとか思っていたり

    >TTさん
    なんかもうね、昔のマップもそれなりに綺麗だとは思いましたが、森のエーテリアルゲートのSS見たってどこだかわかりゃしませんねw
    何の特徴も無くてSSすら撮っていないところも・・
    新生にワープできてよかったです(・∀・)

  4. パラレル より:

    きれいですね~ (*´ω`*)
    まだ、ひとつも行けたとこがありません (´・ω・`)
    これからが楽しみw

    むか~しむかし、FF11でキングベヒーモス祭りというのがあったのじゃ。
    皆まだ低レベルで、範囲攻撃で即死しながら、数百人で襲いかかったんじゃw
    あるものは低レベル過ぎて、ベヒーモスの縄張りに着く前に力尽き、あるものは、せめて一太刀と殴りかかったんじゃが刀があやつに届く前になぎ倒されたんじゃw
    じゃが、死をも恐れぬ冒険者の戦いに、ついにキングベヒーモスは地に倒れ伏したのじゃ。
    めでたしめでたしw

    ベヒーモスを見ると、あの頃を思いだして「あれが本当の冒険だったなwかなり無謀だったけどw」って思ったよw
    そんな冒険をFF14でもしたいねw (`・ω・´)

  5. 山崎 より:

    Unknown
    私のサーバーにもレガシーさんがいるのですが、けっこう名残が残ってるみたいですね。実は根性版もやってみたかったなと思うぐらいです。

  6. より:

    Unknown
    蝶が苦手だと!
    これを見よ!

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%A6%E5%B1%9E

    ヘレナが大好きだけどタイヨウモルフォも物凄く心奪われた

  7. スカイ●ムへようこそ?w
    雪山というか、四季を感じれるのは嬉しいですね!
    リムサへ行けば南国リゾート、クルザス?に行けば雪山リゾート・・・その他秋の紅葉や春の実り(もあるかな?)などなど、場所を移せば、また違った世界が楽しめそう。
    ブロガーとしてこれほどの幸福はありませぬw

    巴術士のポーズも、読書RPとして使えそうだぜぃ!(キャッホー

  8. アルヒャ より:

    ヽ(´ー`)ノ
    >パラレルさん
    旅はゆっくり楽しむのがよろし~
    「FINAL FANTASY XIV」って書かれた木箱がどこかにあるらしいですよw
    キングベヒーモスで思い出したけど、ベンチマークに出て来た巨大アダマンタスの討伐もいつかできるんかのぅ♪
    数百人でぺっちゃんこになりながら討伐したいなー
    遠い昔にウルダハの街より巨大なジャボテンダーを倒したい、ってフォーラムに書いたのを思い出しました

    >山崎さん
    完全に新しいマップなのですが、ところどころに過去を知っている人だとニヤリとする場所があったりします
    ラノシアには昔拠点で見かけていたNPCのお墓があったりも・・
    物語としては旧版のこともきちんと語られると思いますので、知らなくて困るということは無さそうです!

    >み
    悪いがこのリンクは踏めないw
    綺麗だろうがなんだろうが、チラッとTVで映っただけでも目を逸らしたい人なんだ

    >ふぃおなん
    あー、巴術似合いそうだねw
    図書委員的な感じで~
    小物やNPCまでじっくり見始めるといくらでも日記が書けそうなのでシアワセヽ(´ー`)ノ