【5.25】スカイスチールツール全11種類画像

はい、こんにちは。
コツコツ進めていたスカイスチールツール(ギャザクラの主道具強化コンテンツ)が終了しました。

全11種類の画像を貼っておきますので、参考にどうぞ!

スカイスチールツール入手方法は、こちらの過去記事をどうぞ。

調理師のスカイスチールツールを作ってみたよ
ギャザクラの主道具育成コンテンツ「スカイスチールツール」で、調理師のフライパンを作ってみた記録。ステータス比較も。

クラフター

木工師:ドラゴンソング・ソー

木工師のツールは、ドラゴンソング・ソー
刃を支える部分にドラゴンの翼があしらわれています。
青みがかった刃面は、シンプルながらもこれまでになかった高級感もあり、道具としての美しさが表現されていますね。

鍛冶師:ドラゴンソング・クロスペインハンマー

鍛冶師のツールは、ドラゴンソング・クロスペインハンマー
グリフィンを思わせるような、ドラゴンの紋章ポース。鍛冶師には珍しく絢爛なイメージです。
持ち手にも細工が施されていて美しく、手に馴染むカーブも良いですね。

甲冑師:ドラゴンソング・レイジングハンマー

甲冑師のツールは、ドラゴンソング・レイジングハンマー
こちらは、ドラゴンそのものの描写というよりも、デフォルメされたデザインが施されています。

翼を大きく広げたドラゴンの頭上に輝くのは、「竜の咆哮」で輝きを増すと言われる竜星でしょうか。
じっくり見ていると、他にもアレコレ連想できそうな奥深いデザインです。

彫金師:ドラゴンソング・ラピダリーハンマー

彫金師のツールは、ドラゴンソング・ラピダリーハンマー
ヘッド部分には宝石が埋め込まれ、なんとなく全体のシルエットがドラゴンっぽくなっています。
パールのような輝きもありますね。アコヤ貝でも使っているのかな。

打面についているのは、イカでもなく、グレイでもなく、イシュガルドによく使われている槍の穂先のモチーフかな。

革細工師:ドラゴンソング・ラウンドナイフ

革細工師のツールは、ドラゴンソング・ラウンドナイフ
こちらはわかりやすくドラゴンのシルエットが刻印されています。
持ち手の滑り止め加工が、シンプルながらも美しいラインで素敵。

裁縫師:ドラゴンソング・ニードル

裁縫師のツールは、ドラゴンソング・ニードル
裁縫師主道具、フープ部分の刺繍には様々なキャラクターが描かれることが多いのですが、カワイイ方向で来ましたね!
ちょっとムスッとしたちびドラゴンの表情がイイ!
ちょこっと突き出た翼もオシャレ。これ多分、リッパー(縫い目をほどいたり、糸を切ったりする道具)の役目もあるのだと思います。

ほら、似てますでしょ?

リッパー | 商品紹介 | クロバー株式会社
クロバーは、編み物・手芸・ソーイング・パッチワーク・刺しゅうなど、手作りの総合メーカーです。 「クロバー」ブランドは、高品質の代名詞として、日本国内だけでなく、世界中に広く知られ、愛用されています。

錬金術師:ドラゴンソング・アレンビック

錬金術師のツールは、ドラゴンソング・アレンビック
こちらはイシュガルドの青紫と槍の穂先イメージをデザインに取り入れています。
ドラゴンのモチーフは広げた翼にも見えますし、フォルタン家紋章のドラゴン版にも見えます。

調理師:ドラゴンソング・スキレット

調理師のツールは、ドラゴンソング・スキレット
ドラゴンのイメージが最もハッキリと描かれているのはコレ。料理と洗うのはやりにくそうだけどw
明るいシルバーなのも目立ちますよ。

ギャザラー

採掘師:ドラゴンソング・ピック

採掘師のツールは、ドラゴンソング・ピック
掘り当てたルビーとサファイアも嵌め込んで、持ち手部分にドラゴンのモチーフをあしらっています。
柄の両端は槍っぽくもなっていますね。

園芸師:ドラゴンソング・ハチェット

園芸師のツールは、ドラゴンソング・ハチェット
刃の押さえと持ち手部分にドラゴンのモチーフ。
ドラゴンの心臓部に小さく赤い宝石が嵌め込まれているのは、ニーズヘッグのイメージなのでしょうか。

漁師:ドラゴンソング・フィッシングロッド

漁師のツールは、ドラゴンソング・フィッシングロッド
こちらは柄の部分にドラゴンの翼があしらわれています。

釣ってみたところ。特に特殊ギミックはない模様。

 

これらのツールが、どんなふうに成長していくのかな?
エフェクトはつくのか、見た目もガラッと変わるのか、楽しみに追っていきたいと思います。

コメント

スポンサーリンク