弘前さくらまつり2017に行ってきたよレポート

はい、こんにちは(‘▽’)ノ
今日はリアル旅日記ですので、FF14は関係ない記事でございますよ。

先週末、法事のため青森へ行っておりました。
名古屋からの飛行機がですね、満席なんですよ。
ホントはもっと遅めの便で行きたかったのに、全然空いてないの。
なんでやねん!と思っておりましたが、ちょうど弘前さくらまつりが始まる日なのですね。
日本一とも謳われる弘前の桜、一度見てみたいなぁと思っていました。
弟を回収するまでは一人の時間が結構あるし、レンタカー借りたし、ちょっくら行ってみるか!ヽ(・∀・)ノ

行きの飛行機の中から見えたドラヴァニア雲海。
雲のテクスチャが好きで、乗るたびに撮ってしまうんです。
だからこれをアバラシアやドラヴァニアで飛び回ることができたの、本当に感動したなぁ。

これはアルプスの残雪。飛行機から見ると日本の屋根っていう言葉がピッタリ来るな。

さて、青森到着です。
レンタカーを借りて、青森空港から弘前城へ。一時間くらいかな。

青森のコンビニは雪国仕様なので、入り口に雪囲いがあります。

コンビニから見えた岩木山。広大な平野の中にドーンとその姿が見えるので、山岳信仰の対象になるというのを実感。
あれは神様の一人や二人おるわ。

弘前城周辺

混んでいると聞いていたのでビビっていたんですが、朝10時だと弘前市役所の駐車場に停めることができました。
ここだと2時間で200円くらいで停められましたね。周辺の私設駐車場は1日1000円くらいみたい。
旅行者は滞在時間も合わせていろいろ調べておくと良さそうです。

弘前市役所横のおされな建物。これスターバックスなんですよ。
他にも郊外に凄くいい雰囲気の大きなスタバがありましたし、土地が広いところの店舗は全然雰囲気が違ってイイね!

ポストの上にはリンゴが載ってたw

お城の中へ入ってみましょう。

門の脇の日陰にはまだ雪が残っていました。

二の丸大枝垂れは雪の重みで一度倒木したところから、徐々に再生中なのだそうです。
倒木した「二の丸大枝垂れ」、復活へ向けてひたむきに咲く【弘前公園・弘前城】

青森っぽい屋台もありました。いいな。

真っ赤な橋のコントラストが美しい。

お祭りの初日なので、オープニングセレモニーの市長の挨拶中だったようです。全国ニュースにもなっていました。
岸田外相も来ていたようですね。
岸田外務大臣の青森県及び北海道訪問(第四回「地方を世界へ」プロジェクト)(結果)

天守閣の裏手に回ると枝垂れ桜天国。この天守閣は小さいものですが、登ることもできますよ。

石垣は修復中。

覆いかぶさるように立つ枝垂れ桜。少し雰囲気が違いますね。ファンタジーのデザインにも使えそう。

天守閣の背後には岩木山が聳えていて、この光景が圧巻なのです。

隅っこで実に鮮やかに咲いていた一本。こういうのも好きです。

どこのお城も下の方の広場は屋台が並び、宴会があちこちで開かれていて、市民のお花見といった雰囲気になりますね。
天守閣周辺とは対照的でどちらもイイ。
ジャンクなフードを食べ歩きするんですが、そもそも素材が美味いので味が全然ジャンクじゃないんですよ。びっくり。
黒こんにゃくも有名。食べてる人を見たけど黒くてでっかい四角な物なのでめっちゃ目を引きます。

こんな古典的なお化け屋敷がまだ現役だった!
私、子供の頃にトラウマになったタイプに似てるんだけど、まさかここだったんじゃ・・( ´_ゝ`)

大きな樽の中を走るというオートバイサーカス(゚д゚)
なんでもあるな弘前。

こんなところを毎日散歩したい。

花見船もあるみたい。

おお、乗っている人がいた!

いやー、弘前城の桜、確かに日本一の名にふさわしい!
満開の時に見たかったよぅ(´;ω;`)
そして、予想外に城の敷地の広いこと広いこと。名古屋城や大阪城にも匹敵する面積ではありませんか。
ぐるっと巡るだけで1万5000歩くらい行ってましたよ(゚д゚)

青森グルメいろいろ

青森と言えばリンゴ!リンゴジュース!
これはシャイニーのスパークリング。
炭酸に負けないくらいの濃厚な味としっかりした酸味で、ワイン代わりに料理にも合いそう。美味しい。

こちらはツイッターでオススメしてもらった二本。
アオレンの希望の雫はスッキリした味わい。表皮に近い部分の香りが広がって、後から少し酸味が来る感じ。スポーツの後にゴクゴク飲みたい。美味しい。
青研のりんご100はとても優しい味。酸味はほとんどなく、柔らかく甘い。離乳食の頃の子供にも飲ませたい味。胃が疲れている時に飲みたい。美味しい。

味の札幌大西の味噌カレー牛乳ラーメン、バター入り。
ちょっとピリ辛でカレースパイスも効いていて、でもまろやかでクリーミーなのです。
黄色のしっかりした太縮れ麺が北国だなぁ。肌寒い日に食べるには最高ですね。

こちらは魚菜センターののっけ丼
チケットを買って、市場のあちこちで好きな海鮮と交換して、丼にのってけもらいます。
これで1300円。センターのスジコは絶対に外せなかった。

そんなわけで、久しぶりの一人旅、満喫してまいりました。
桜はまだ咲き始めだったので、ちょうど今日くらいからが見頃なんじゃないかな?
あちこちで素晴らしい写真がアップされると思いますので、チェックしてみなくちゃ。

本丸への入場券を買っている時にふと気付くと、周りの人々がみんな母の言葉を話していました。
母はもう亡くなって久しく、徐々に記憶も薄れていたのですが、一気に鮮やかに蘇るような気がしました。
石川啄木が故郷の言葉を聞くために停車場へ行ったという気持ちが、今なら分かる。
親族が皆いなくなってしまったとしても、ここへ来れば思い出せるんだなぁ。
それを知ることができたのは良かった。ちょっとほっとしました。

あとね、山も桜も初めて見る風景はやはり想像を超えていました。
FF14の開発&運営チームも、どんどんお休みを取ってあちこちに出かけて、いろいろなモノをたくさんインプットしてほしいなと思いましたよ。
ストックしているモノだけではすぐに枯渇してしまうしね。
現地に行って、光とか風とか匂いとか音とか全部含めて体験するって大事だね。
そんなこんなの良い旅でしたヾ(*´∀`*)ノ

コメント

  1. Unknown より:

    Unknown
    綺麗で良い写真ですね~。
    季節も相まってか本当に色鮮やか。
    屋台に紛れて?のお化け屋敷には驚きですw
    食べ物も美味しそう(*´∀`*)

    親族を思い出せる場所があるって良いですね…
    良いご旅行をされた様で何よりです。

  2. あるひゃ より:

    Unknown
    >匿名希望のお客様
    ありがとうございます!
    地方ならではと言いますか、しっかり良さを分かって残している風物詩の数々がとても良かったですよ。
    どこにでもよくある、ぐるぐる螺旋状になったポテトとか食べたんですけどね、イモが甘みもあって美味しいくて!(゚д゚)
    鮎の塩焼きなんかもありました。あれも絶対美味しいぞ。

    私は生まれた時だけ青森の病院で、育った場所ではないのですが、やはりルーツはここにちゃんとあるのだなぁと思いました。
    いい旅でしたよ。
    ぜひ一度いらしてください(*´ω`*)

  3. Punish より:

    Unknown
    なんかみたことあるなーって思ったらうちにもありましたー

    http://punish14.up.seesaa.net/image/apple.JPG

    母が青森出身だからなー

  4. あるひゃ より:

    Unknown
    >ぱにさん
    さすがw
    母親の出身地だと食べ物の記憶があるんですよね

  5. キャス・コッチャ より:

    Unknown
    お城が好きで子供の頃に色々連れて行ってもらったけど、東北はまったくいったことないんですよね。弘前城もそんなひとつ。天守閣は小さいし、裏側?はのっぺりしてるけど城郭なんかは城好きにはたまらない造りになってるので見てみたいと思ってたのでありがたや~!
    お城と桜は映えるね~。

    スパークリングリンゴジュース!
    ブロンズレイクでお風呂上りに飲みたいw
    でた!味噌カレー牛乳ラーメン!
    みいなさんが前に言っててぇーってなったけど美味しそうだw

    旅は長らくしてないなぁ。時間やお金に余裕でたら
    ふらっと行こうかな。

  6. あるひゃ より:

    Unknown
    >キャスさん
    弘前城は天守閣自体は小さいのだけど、城地の広さが凄かった!
    名城でしたよ。ぜひ一度は行くべき。

    ラーメンはね、よりクリーミーでコクのある味噌ラーメンをイメージしてもらえばいいかも。
    美味しいんだよー。
    旅はリアルでもゲームでもよいものだ!