第三回よしPレターライヴの画像から読み取ってみよう!前半(第3回よしPレターLIVEのおさらい)


※本日は画像が多めです。携帯などから閲覧の方はご注意下さい。※

こんにちは(゜ー゜)ノ
よしPレターライヴ見ましたか?

寄せられたQ&Aのまとめは後日公式で発表されますが、リアルタイムでの返信をまとめたフォーラムがありますので、そちらをご覧下さい。
このフォーラムはまとめが出た時点で削除されます。この日記のリンク先もその際変更します。
※まとめが発表されましたので差し替えます。

「第3回 プロデューサーレター LIVE」の動画とQ&Aを公開! (2012/09/27)

このQ&Aに関する補足もしたいところではありますが、本日はQ&A以外の部分、よしPが実機を動かして見せてくれた画像から読み取れる情報を追ってみたいと思います。
画像が多いので前半と後半に分けます。
有益そうな情報を拾って加工する時間がちょっとかかり過ぎちゃいましたので、後半は後日!
では行きますよ!

トップ絵は黒衣森のベントブランチ周辺です。
よしPのキャラであるミドランが初期装備を着ています。
中央奥に見える塔の残骸のようなモノが気になりますね。
モードゥナの黙約の塔のような雰囲気がありますが、ミドガルズオルムが巻き付いていません。
何かの巨大遺跡なのか、第七霊災の名残なのか・・。
新生ではこのようなランドマークを意図的に見せて、世界のスケールや位置関係を掴んでもらうようです。
一つあると方角が分かりやすいですよね。

これは弓術士のステータス画面。ギアセットを選ぶボタンがありますね。

ギアセットは装備アイテムを配置して記憶させれば、走りながらでも一瞬で着替えが完了する便利なシステムですが、同じ装備を別々のギアセットで共有するのはマクロを併用しなくてはなりません。
ギアセットだけで済ませたいならば同じアイテムを二個用意しなくてはならないとのことで、この辺りはテストでフィードバックをもらうことで、さらに検討して行きたいそうです。
すぐ入手出来るような装備なら二個用意出来るけど、カンストだとそうは行かないですもんね。

蛮神武器の画像もポロリ。タイタンの弓ですね。
岩のようなシールド部が開閉する?ようです。

森の中はいくつもの建造物が点在し、風景も刻々と変わります。
これは以前に資料で公開されたチョコボ厩舎の入り口でしょうか。
繋がれたチョコボが見えますね。

ギャザクラ情報もついに公開になりました!
これは木工師の製作手帳を開いたところ。
製作出来るレシピを選ぶと、必要素材数や手持ちの素材のNQ・HQの個数などがすぐに分かるようになっています。
製作数を決めて複数個を一気に作ることも出来るような?
これは便利ですね!今すぐ欲しい!w

製作中の様子です。
現行の「通常作業」に当たると思われる「作業」を選んでいます。
新生での製作作業にはCPと呼ばれるポイントを消費して、仕上げて行きます。これはポイント消費0のスキルのようですね。

次に「マスターズメンド」のゴッドセンドを使いました。
CPが一気に半減しています。
恐らくこれにより、他職の高レベルのゴッドセンドは低レベルだとCPが足りなくて使えない、というバランス調整になるのではないでしょうか。
とすると、Lv45のゴッドセンドを使ってレベル上げしたいなら現行のウチがいいのかな?w

使えるゴッドセンド(新生ではアクションと呼ぶかもしれません)一覧。
少し先のレベルで覚えるモノも見えるようですね。こういうのはモチベーション維持に重要かも。
他職のゴッドセンドが使えるかどうかはこの情報だけだと分かりにくいです。
少なくともこのキャラは木工師の覚えるモノしかアクションバーにセットしていません。

木工師のステータス画面です。
注目すべきはクラフターのステータスが二種類になった点。
読み取りづらいのですが、「作業精度」と「加工精度」かな?
なんとなく字面から判断すると作業精度=変質制御、加工精度=魔法加工+物理加工、かな?と思うのですが、ここはただの憶測に過ぎません。

お待ちかねのギャザラーです!
採りたいアイテムのあるタナを選んで伐採することが出来るようになりました!!
要らないアイテムでカバンを圧迫することも無くなりますね!これはスバラシイ。
レベルが上がるにつれて、上下のタナが開放されたり、難しいアイテムが採れるようになったりするようです。
作業も一発打ち込めばすぐ採れるといった感じでストレスも無さそう。

また別の小屋が見えて来ました。あちこちにいろいろな場所があって、観光して回るだけでも相当楽しめそうです。

ギャザラーの中でも特に釣りは大きく仕様が変わるようです。
これが新生の釣り竿イメージ。
なんとなくゴージャスになったり小物入れがついたりしているんですが、システムに関係したデザインに変更されたということなんでしょうか。
釣りゲーだと大きさや重さがあったり、手応えによって竿を動かしたりするんですけど、さてどうなるのかな?
滝もありますしね、世界のあちこちで試してみたいです!

ギャザクラAFの決定稿もポロリ。これは彫金師です。
服のあちこちにエメラルドなどの宝石があしらわれているようです。華やかな印象。
入手方法が非常に気になるところですね。

こちらは鍛冶師。
甲冑師と同じく大きなエプロンが特徴ですが、火を使う分やや薄着かな?w
色替え指定の文字が見えるのは、種族によって異なるのか、自分で好きな色を選べる部分があるのか・・。

奥にダンジョンの入り口のような部分(あるいはゲートかトンネル)とトレントが見えます。
あの向こうはちょっとレベルが上がりそうな気がします。

園芸師のステータスも見せてくれました。
ギャザラーもステータスが二つになっていますね。
判別しにくいんですが、「獲得力」と「識質力」かな?
ギャザラーもポイントを消費して採集するシステムになるため、現行の操作力が要らなくなるということでしょう。
狙った獲物が採れるようになるので、より一層識質重視になったりして?w

コチュー相手に弓術士が戦っています。
ついに弓のオートアタックは遠距離の場合、ショットを撃つようになりました!!
でもこれは状況によっては危険なので、弓の場合は自分でタイミングを計れるようにしたいかも。
実際にやってみてフィードバックしたい部分でありますね。

ぼやけていますが、ベノムバイトというスキルを使っています。
追加効果でおそらく毒があると思われます。
新しいスキルがいろいろありそうですね。
ベノムショットだとFF10のブリッツボールだな・・って懐かしく思ったり。アレ好きだったんですよね・・。

小屋の前に来ました。
どの建造物も一つ一つ雰囲気が違いますね。
これは礎石を積み上げてちょっと高床式になっています。床下には貯蔵庫でもあるのかな。

ミニマップだけではなく、新生ではエリアに入るとそのエリア名称が黄色い文字で出ます。
闇雲に走り回っても場所の把握がしやすくなっていると思います。
風景と名称で自然とマップの位置関係が分かりやすくなっているといいな。
ここは「ガビノー親方の小屋」でしょうかね。

NPCがあれこれ忙しく働いています。
関連するクエストもいろいろありそうですね。
街の中だけではなく、フィールドにも物語を感じられる場所が増えるんだなという印象です。

以上で前半は終了です。
後半は社長が登場したり、ハウジングエリアなどの公開で盛り上がりましたね。
次回の日記をお待ち下さい!
→ 第三回よしPレターライヴの画像から読み取ってみよう!後半

スポンサーリンク
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. あしやん より:

    Pレター
    早速のまとめお疲れさまでした&ありがとです!
    画像は自宅に戻ってPCでじっくりとw
    アクションについてもイロイロ変更もありそうですね。
    クラフターもどうなっていくのか・・・ワクワク!
    後半レポも楽しみにしています!

  2. はざん より:

    Unknown
    まとめオツカレー(_´Д`)ノ~~カレー
    共用装備のギアセットは聞きそびれてたので助かりました。
    後半もよろしくお願いしますだm(_ _)m

  3. ナオ より:

    Unknown
    ギャザ部分のテンション高w 
    しかし色々変わるんですねー。全体的には現行より環境が良くなってる印象。
    弓のAA、色々気になる部分があるから早く試したいなぁw

  4. アルヒャ より:

    ハーイ
    >あしやんさん
    画像重くてごめんねぇ・・w
    でもチマチマ情報が詰まっているので、PCでゆっくりとご覧下さい
    もうちょっとの辛抱ですね!
    後半もがんばる

    >はざんさん
    カレークレー
    ありがと!後半も画像加工中でっす!
    ギアセットは共有したいアイテム以外を放り込んでギアチェンジし、共有したいアイテムをあとからマクロで装備する、という流れだったと思います
    ちょっとスマートじゃない感じだよねぇ
    エイリアスで処理をすることも検討されていたらしいので、フィードバック次第で修正入りそうな気がします

    ツィッターのリストみたいな考え方ではダメなのかな~?
    と、シロウト考えでテキトウに言ってみるw

  5. アルヒャ より:

    あれ
    >なおさん
    こんな短い時間の間に挟まってた!w
    ギャザラーは情報初開示ですもん、テンションマックス!
    遊びやすく、分かりやすくなっている印象はありますね
    弓はうっかりFA取ってしまう危険性があるから、迂闊にタゲれなくなるかなぁ・・w
    ソロでは距離取れるから楽になるのかな?
    後半もお楽しみに~

  6. キャス・コッチャ より:

    Unknown
    まとめお疲れ様!!
    弓のオートアタック、遠距離はショットに!?ボーっとみてたから気付いてなかったです。これはちょっと問題ありそうだからフィードバックしないと!いざボスとの戦闘って時にバフしてる最中に絶対撃っちゃうよw

  7. アルヒャ より:

    ありがと!
    >キャスさん
    弓のオートアタックは便利さと危険性が表裏一体!w
    「弓は敵をタゲらないで下さい」って昔レイドでアナウンスがあったなぁ・・
    オートアタックのON/OFFでアクションバー一箇所使うのももったないしね