ファンアートコンテスト御礼

はい、こんにちは。
起きていきなりのノートルダム大聖堂火災のニュースにはびっくりしましたね。
一度は行ってみたい建築の一つだっただけに…。
なんとかこれ以上被害が広がらないよう祈ります。

 

さて、先日のファンフェスティバルでは、一次選考を通ったファンアートが多数会場に飾られておりました。
その会場での投票結果と、作品一覧が公式から発表されましたよ!

ファンアートコンテスト 入賞作品発表!(公式)

 

なんと私が昨年末に応募した作品も、スクリーンショット(未加工作品)部門の一次選考を通過し、会場に飾っていただくことができましたヾ(*´∀`*)ノ

いやー、他の作品のレベルの高さを見て、「この作品がうっかり紛れ込んで大丈夫だったんだろうか」とホントに冷や汗モノでしたよ。
せっかくなので、この作品を応募するまでの過程をちょこっと書き残しておきますね。

ファンアートコンテストに応募するにあたって、未加工SS部門で勝負したい!とは思っていました。
加工という手を一つ封じて、今ある機能(グループポーズ)の中で、アイデアと工夫次第で何ができるかを競う、というのが好きなんですよね。

題材は何がいいかな? ファンフェスの会場を彩る物がいいよなぁ。
自分らしくて、お祭りムードを盛り上げるような物…。
ギャザクラの新エンドコンテンツ「イシュガルド復興」は楽しみなんだよね。
きっと会場で新情報も出ているだろうし、この「楽しみにしてます!」という気持ちをそのまま表現できるといいな。

そうなると、舞台はイシュガルドだよね。
あの高い塔建築をバックに、ギャザクラが結集するようなイメージで撮れないかな。
というわけで、イシュガルドの都市内をあっちこっちロケハンすること数時間、クルザス中央高地から入ってくる聖徒門の近くの階段を撮影場所に決定。

あの橋を超え、門を開けてギャザクラがなだれ込んでくるわけですねw

 

次は天候と時間だな。
夜はエーテライトが綺麗なんですが、建築よりエーテが目立っちゃうので趣旨と合わない。建築も暗いし。

天候は雪と吹雪と霧と晴れ。
雪と吹雪はキャラクターの顔にかかっちゃって、ちょっと未加工SSではシャッターチャンスが難しい。
晴れが一番キャラクターも建築も綺麗に見えるけど、それじゃ復興完了したみたいなイメージになりそう。
ここは一つ、雲霧街を復興させるイメージも重ねて霧だ!

 

あとは、人を集めねば。
2~3人だと集結した感じにならないし、いろんなクラス・レベルのギャザクラがいてほしいなぁ。
撮影慣れしていて、一時間くらいならつきあってくれるであろうウチのメンバーに頼み込んで…w

ここはもう一つ別の読みもありました。
未加工SS部門は、物凄くシチュエーションを練り込んで、グルポの中で長時間滞在して撮影する人が多いはずなので、自分一人、もしくは少人数で撮る人が多いだろう。
大人数を集め過ぎると、普通のイベント集合写真になってしまって、意図した物も撮りづらい。
10人くらいがコンセプトに沿って動いている作品は少なめなのではないか。

 

そんなセコい考えを巡らしつつ、星芒祭の時期にオータムナルメンバーを集めて撮影したのがこの作品です。
全部のギャザクラAFを揃えようかとも思いましたが、そこまでは準備できなかったので、それぞれ好きなギャザクラ装備に着替えてもらうことに。
駆け出しから熟練までいろいろな装備がちりばめられて、コンセプトにも合う感じ。

あと悩んだのは干渉ですね。
みんなをギュッと集めて立たせて動かすと、どうしても装備の干渉が起きて、あちこち不自然な部分が出てしまいます。
これが未加工SSの一番の欠点なのですが、干渉しないように離して立たせると、ギュッとした勢いが出なくて。
個々人を綺麗に見せるよりも、絵全体の勢いというか、中心から外に放出されるエネルギーのベクトルを優先させることにしました。
そのため、一番趣旨に合った一枚を選んだら顔が隠れてしまったメンバーも…。
心の中で平謝りです。すまぬ…すまぬ…。

正直、絵としての完成度は高くないのです。
もうちょっと立ち位置もエモも工夫できたかもしれないし、色合いももうちょっと変えられたかも。
なんか余計な線とか入っちゃってるし。
年末に撮影して、年明けにはグルポの新しい機能も追加されましたしw
でも、なんかこう勢いがあって好きなカットが撮れたんですよね。

 

結果としては、コンセプトかぶりが無かったのか、一次選考を通過するという嬉しいことに。
会場に行ったメンバーもいて、投票してくれたようです。ワーイヾ(*´∀`*)ノ

こちらの記事にもチラッと写っていました!やったー!

『FFXIV』3月情報&日本ファンフェスを振り返るナまナまニュース! 映画光のお父さん制作発表など【電撃PS】
『FFXIV』月ごとの話題を振り返るナまナまニュース。3月は日本ファンフェスに15,000人が動員! 会場の様子を濃いめに振り返ります。

長時間拘束してあれこれ注文をつける撮影につきあってくれた上に、「ファンアートコンテストに出すから、今日のSSは公開しないでくれ」というワガママな頼みも快く聞いてくれたメンバー無しには、この作品は出せませんでした。
本当にみんなありがとう!
みんなの思い出にもなったみたいだし、また次回も機会があれば、未加工SS部門で挑戦してみたいと思います。
その時はもうちょっと完成度を上げたい!

 

※追記※
一次予選通過の賞品として、GMモグレターによりゲイラキャップが届きました!ヾ(*´∀`*)ノ
やったー!運営様ありがとうございます!

早速かぶってみよう。
ぽよんぽよんとネコ胴体部が跳ねて、なんとも可愛い帽子です。
しかし…黒い装備に合わせると、なんというか触覚っぽいシルエットでございますねw

コメント