【ドマ町人地復興記】職人町 完成までのレポート Part.3

※画像も文章も大変多くなっておりますので、スマホ等からご覧の方はご注意ください。
※この記事はパッチ4.3「ドマ町人地復興記」関連クエストのネタバレを含みます。ご注意ください。

はい、こんにちは。
ドマ町人地、復興させてますかー?

第3週以降、職人町を復興させておりますので、その経過をレポートいたします。
第5週の分をPart.3としてまとめました。
見落としもありそうですが、クエの振り返りによろしければどうぞ。
目次の1~3はPart.1の記事に、4~6はPart.2の記事に飛びます。

7. 職人町 木工細工作業場完成

おおっ、朱色がついて一気に鮮やかに!

炉ももうすぐ火入れできそうですね。

製材中。

こちらの作業環境も整ったようです。

ツラヌキさんに聞いてみました。

鍛冶場俯瞰。

木工細工作業場俯瞰。

鍛冶場最終仕上げ。

マゲモヒカンはお店を始めました。

反対側もお店になりそう。

木工細工作業場では、細かい加工作業が始まっていました。

こちらは鉋掛け。

ツラヌキさんのところには、もう既に注文が殺到している模様。

材木を運んできた男性。

重い物を持っている人を待たせるのはお約束なのか?w

建物から出てきた女性。どこへ向かうのかな。

木工細工作業場の方へ歩いていきます。

働き者だなぁ。

そうそう。長丁場なので焦りは禁物。ゆっくり休むことも復興のうちですよ。

元の建物に戻っていきました。

こちらは紙漉き工房俯瞰。

お、ここが紙漉き工房になるのかな。ツボで水を運んできたみたい。

こちらは何になるのかな。

ここにも漉き船とツボが搬入されています。

ロウェナが買いたくなる紙ってどんなのだろうな。

8. 職人町 紙漉き工房漉き船完成

お次はどこかな~。

お、紙漉き工房だ。

では、現地に行ってみましょう。
しっかりと堅牢な屋根が付きましたね!

物置のようだった場所も、住居棟っぽくなりました。

漉き船には満々と水が張られ、ツボがなくなっています。

裏手では重そうな箱を持ち上げる男性の姿が。

その隣の建物は住居棟になったみたい。

ここは漉き船がありませんね。何かの作業場になるのかな?

こちらも女性が漉き船を最終チェック中。

大きなお店のカウンターは、まだ何もありません。

こちらも紙製品の完成待ち。透かし窓がありますね。

お店の建物は立派な構えになりました。

鍛冶場も見ておきますか。変化はなさそう。

あ、マゲモヒカンのお店は包丁を販売しているんですね。
刺身包丁と菜切り包丁っぽいな。まずは食卓から。

こちらはまだ商品はないみたい。

ついでに、レヴナンツトールからの帰還民が住むエリアも見てきました。
こちらはまだ変化なし。

まだまだ浮いて頑張っています。

マップのモヤモヤはだいぶ晴れてきましたよ。

マップだけではなく、ドマ町人地は実際に霧や靄の多い土地。
ふと見上げると、幻想的な風景が広がっていたりします。

9. 職人町 鍛冶場完成

お、なんかコザクラさんのセリフに勢いがありますよ?

やったーヾ(*´∀`*)ノ

というわけで、現地へ。
灯りが灯り、炉には火が入り、とても活気付いていました!

木工細工作業場の休憩所にも、赤い番傘が掛かっています。

石積みの炉は完成し、火が勢いよく燃えています。ピザ窯っぽいw
火床にも熱が入って、準備は万端。

ふいごで風を送って温度調整をするのは難しいのだろうな。

鍋に釜、鉄瓶など、様々な日用品の製作・修理依頼が来ている模様。

マゲモヒカンの調理道具店も充実してきました。
吊るしてあるフライパン、一つ一つ角度が違うんですよ。細かいw
鉄瓶も、奥のすき焼き鍋みたいなのも欲しいなぁ。

反対側の店には日用品がいろいろと並びました。
手桶、ちょっとした椅子、雨が多い地域なので蓑笠もありますね。

見入っている男性がいました。

アイテムのHQにはとてもこだわりを持つ人のように見えますね。

休憩所に置いてあるこの鉄瓶が実にイイではありませんか。
シンプルな行灯も美しい。

木工細工作業場では、鉋掛けのところにも修理依頼品?のような小物があちこち積まれています。

適した材を選ぶ女性。

紙漉き工房の方も見てみました。こちらは前回と変わりなさそう。

紙漉き作業の説明をしてくれるアララギさん。

さて、カットシーンを見てみますか。

はーい。

即日修理!早い!

みんな作業早い!

そこへコザクラさん登場。

アララギさんも登場。

追い払ったw

子供かよ。

お、いいこと言った。

アララギさんには頼みたい物があったのでした。

そんな業物(わざもの)なら使ってみたい。

紙を漉くまでには、ヤンサコウゾのアク抜きをしたり、天日干しをしたり、ソーダ水で煮たり、繊維をほぐしたりと、かなりの手間がかかるわけです。

いよいよ、次週で完成ですね!

メインクエの頃のツラヌキさんとは別人のようだ。

はいよっ。
コザクラさんの笑顔はちょっと安田美沙子似?

ドマ職人町、完成まであとわずか。

スポンサーリンク
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. キャス・コッチャ より:

    コザクラさんの安田美沙子似はわかるw
    前も書いたけど職人町の小物、家具でほしい~!うちの工房作る時に各ギルドをまわったり、
    この職人町を見て参考にしました。
    ツラヌキさんとアララギさんのやりとり大好物です!

  2. あるひゃ より:

    >キャスさん
    ドマ町人地は小物が充実しているよね。
    ミニゲームで紙漉きとかやりたい…w