ゴールドソーサーで息抜きをするNPC達 【2018ゴールドソーサーフェスティバル】

はい、こんにちは。
ゴールドソーサーフェスティバル、MGP稼げましたか?

今回は6/25(月)12:00までということで、お昼で終わり。
いつもの夜中終了とは異なりますので、駆け込み勢はお気をつけて。

さてさて、今年のGSフェスも、エオルゼアのあちこちからNPC達が遊びに来ていたようです。

お、アナンタ族の蛮族デイリーでお馴染み、メ・ゼト・ティアですね。
勝負運無さそう…。

アルパとジャ・オルミンも来ていました。
蛮族デイリーのランクが上がっていないと出現しないようです。

カードスクウェアには、最強のママ、ジュリアン・マンダヴィルの監視の目が光ります。
フェス中はオーナー夫妻ものんびりしてられないのかな。

※追記※ 教えていただいた情報を追記しました。ありがとうございます!

夫妻だけじゃなく、息子も駆り出されていたようだ。

マウント・コレルでは、採掘師ギルドマスターのアダルベルタ・スターン、剣術士ギルドマスターのミラ、格闘士ギルドマスターのハモンが山を見上げています。
バニーちゃん、ここにおるけど。

イベントスクウェアでは、忘れられたオアシスの族長、ウ・オド・ヌンと、時期族長候補の黒髪メガネのウ・クバ・ティア、白髪チャラ男のウ・チャカ・ティアが楽しそうに勝負していました。
族長になる試練の一つなのだろうか。

ファッションチェックの会場前では、彫金師ギルドマスターのセレンディピティー、錬金術師ギルドマスターのセヴェリアン・リクター、呪術士ギルドマスターのココブキ・ロロブキが怪しんでいます。

視線の先にあるのは…マスクドなんとかさん。

ジャンボくじテンダーの前ではタタルさんが懐かしの衣装に身を包んで、今年も一攫千金を狙っていました。


一攫千金、とまでは行きませんが、LoVMの大会入賞で11万MGPもらえましたよ(¥ω¥*)
CPU対戦ができるようになったことで、確実に10勝できるようになり、ペンギンももうすぐです。
RP変動あり対戦もそこそこシャキるんですが、こちらはシャキキャンも多いのでシャローアイはまだ遠い。
なんとかこのフェス中に対戦数を増やしたいところ!

昨年の記事はコチラ。

はい、こんにちは('▽')ノ いやー、メディア情報ドバッと出ましたね! 読み物が多くて幸せ~。 ただ今絶賛開催中のシーズナル...
スポンサーリンク
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. キャス・コッチャ より:

    popupさんのツイートで知ったけど英語版のメ・ゼトはさらに逝っちゃってたねw
    アルパのふきだし、2つあった気がしてたんだけどワクワクモーションのせいでそう感じたのかな。あのモーション好き。

    次回は誰がくるのかな。シュン坊とか来るとイイなぁ!

  2. あるひゃ より:

    >キャスさん
    メ・ゼトはバニースーツが欲しかったみたいだねw
    結局もらえたのだろうか。
    アルパはセリフ見逃したかな? わかんない。
    オサード方面は遠いから、テレポを使えない人が気軽にフェスティバルに来るのは難しいのかも。