【ドマ町人地復興記】職人町 完成までのレポート Part.1

※画像も文章も大変多くなっておりますので、スマホ等からご覧の方はご注意ください。
※この記事はパッチ4.3「ドマ町人地復興記」関連クエストのネタバレを含みます。ご注意ください。

はい、こんにちは。
ドマ町人地、復興させてますかー?

第3週以降、職人町を復興させておりますので、その経過をレポートいたします。
2週間で完成した万市場と異なり、かなりの長期戦となりそうですので、第3週の分をPart.1としてまとめました。
見落としもありそうですが、クエの振り返りによろしければどうぞ。
目次の4~6はPart.2の記事に飛びます。

1. 職人町 木工細工作業場・鍛冶場スタート

箱タッチからのこのセリフで復興スタートです。

次の舞台は職人町。

Popoの姉ちゃんって呼ばれるのはわりと好きw

リセにも伝えておくよ。

まず始めは木工細工の作業場から。

木は腐りもするのですが、上手に使えば湿気をコントロールしながらしなやかな強さを保ち続ける素晴らしい素材です。

こっちはツラヌキさんの鍛冶場。炉の準備が大変そうですね。

質のいい鉄は帝国本国に流れてしまいました。

これはつらい。

ドマの民はようやく、自分達で良質の鉄材を使うことができるようになるのです。
(ドマスチールは良い鉄なんだろうか、粗悪品なんだろうか…)

人生何があるかわからんね。

鍛冶場俯瞰。屋根らしき物の骨組みが見えてきました。

鍛冶場と木工細工作業場の中間地点。松の木がアクセント。

木工細工作業場。こちらはまだ屋根なし。

あのやる気が出ないと言っていたマゲモヒカンが働いている…!

木工細工作業場のルガさんが鍛冶場の方へやってきました。

注文を請けます。

戻っていって…。

作業場に伝えます。

木工細工作業場の資材小屋。

なんだろう。天水桶かな? でも重しがしてあるよね。漬物漬けたい。

2つの作業場の間の松の木。

鍛冶場の炉が入るのはここでしょうか。

こちらはカウンターもできるみたいですね。

マップはこうなりました。

2. 職人町 骨組み完成間近

さて、次のフェーズへ。

屋根の一部が葺かれましたね。

木工細工作業場の方の小屋にも屋根が付きました。

では現地へ行ってみましょう。

全体俯瞰。鍛冶場。

中間地点。

木工細工作業場。

マゲモヒカンが指示を受けながら屋根工事を続けています。

…まぁ、変化が地味なので間違い探しの感はあるな。

日用道具の修理依頼に来ているのかな?

今度はルガさんが製材加工中。

雨の多い地域で屋根が付くことは、作業の進展にとても大きな影響があります。

棚に至るまで、キチッと仕上げる職人魂。

手にした図面には完成正面図が描かれています。

マップは…ほとんど変わらんw

3. 職人町 紙漉き工房スタート

次の舞台は別のところ?

おお、紙漉き工房か!

粋なアララギさん。着物の模様は何だろう。
帯には四菱に似た紋が描かれています。

あっ。

ツラヌキさんとアララギさんは、もう長い付き合いなのですね。

「いっとう」とか、アララギさんの懐かしい言葉遣いは楽しい。

私の採集手帳には載っていない植物ですね。採りたい。

今回わざわざ「紙」をピックアップしたのが気になっていたんですよね。
どのクラフターにも合致しにくいし、売り出すといってもそんなに需要があるものなのだろうかと。

コザクラさんがそこまで言うなら。

業腹(ごうはら):腹が立つ。癪に障る。

素寒貧(すかんぴん):非常に貧乏で何もないこと。
アララギさん語録は、日本語では一昔前の粋な職人風情を味わえるけれど、英語ではどう訳されているんだろう。

全体俯瞰。

ここは資材置場なのか、工房になるのか。

大小様々な小屋があるけれど、まだそれぞれの用途はハッキリしませんね。

中央の住居棟?にも板が立てかけられたりしています。

その向かい側の塀にも資材がいろいろ。

一番大きな建物が紙漉き工房になるのでしょうか。それとも販売の方?

中はいくつかの区画に分かれています。

メガネ君は相談を受けているところ。どこかへ助っ人に行くのかな。

図面チェック中。

大変な思いをして運んできたのに…。

とりあえず置いて確認した方がよくないか。

そうなんですよ。どんな紙を見せてくれるのかがとても気になります。

爺バトルになるとは…。

気を遣うコザクラさん。

マップは職人町全体がぼんやり見えてきましたね。

職人町の復興はまだまだ続きます!

スポンサーリンク
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Gil より:

    こうやって段階的に変化があると、話すこともできない立っているだけのNPCでも
    ちゃんとそれぞれ役目があって、在り方が変化していくのはおもしろいですね。

  2. あるひゃ より:

    >Gilさん
    同じ区画内で同じNPCが一生懸命働いているのが、妙に愛着湧いてきて良いんですよね。
    カットシーンにもちょいちょい映り込むように工夫されているw

  3. キャス・コッチャ より:

    Popoの姉ちゃんw
    もくじ親切設計!ありがたや。
    ツラヌキさん好きです。アララギさんとの掛け合いもイイよね。ハーストミルでも同じようなのみた気がw
    作業場と松のコントラストいいよね。コザクラさんのセンスなのかな。思ってたより建物が多くてワクワクする。

    最近個人宅を買いまして、自宅としてではなく工房という感じで作ってるのですが、ここにあるような作業場的な家具がほしい!現状ある家具でそれっぽくはしているんだけど、物足りないんだよね。ギルドにあるみたいな道具ちらかってるものがほしいです。

  4. あるひゃ より:

    >キャスさん
    作業場みたいな家具は欲しいよね!
    でも木粉とか鉄粉が散らばった家は呼吸しづらそうw
    切りかけの丸太はちょっとほしいぞ。