「エッグハントが導く出会い」7パターンの会話を見てみよう【2018エッグハント】

※画像も文章も大変多くなっておりますので、スマホ等からご覧の方はご注意下さい。

はい、こんにちは。
昨日に引き続き、シーズナルイベントのクエスト紹介です。

今日は繰り返しクエストの「エッグハントが導く出会い」で見ることができた、7パターンのNPC会話を見てみましょう。
これ以上はどうしても出てこなかったんだけど、隠し要素無いよな…。
できれば「全パターンを見ることができた!」みたいなメッセージが欲しいです。強く希望。

ジリちゃんの命令でタマゴを隠しに行くことに。

見守るとこまでが任務なのだな。

この辺りで良さそうかね。めっちゃ分かりやすい場所だけど。

さてさて、どんな出会いがあるのかな~。長いので目次作りました。

白蛇の守人&カヌ・エ・センナ編

やってきたのは白蛇の守人。

彼はメインクエストの要所要所でカヌ・エ様に対する熱い想いを漏らしておりまして。

と、そこへやってきたのはまさかの幻術皇カヌ・エ・センナ様(28歳)。
背負っている杖は「クラウストルム」。長老の木が自らを揺らして落とした枝で作られた名杖で、あらゆる結界を解く力が秘められています。

毎日護衛しているにも関わらず、この動揺っぷりw

そろそろ名前で呼んであげてー!

清らかな微笑み。

落ち着けw

そりゃそうだ。

あっ。

タマゴが欲しいのではなく、探すのを楽しみたいタイプだった。

臣下にも頭を下げるのだな。

あーあ。

切ないね…。
頑張れ。到底報われないだろうけれど、頑張れ。

やがて、彼は立ち去っていきました。

このミドラン守人はこちらの回顧録で登場した元帝国兵と思われる青年。
おそらくまだハタチそこそこの年齢で、命の恩人カヌ・エ様にとにかく夢中なのであります。
帝国が舞台になるかもしれないこの先のストーリーで、二人の関係に変化は生じるのでありましょうか。

第七霊災回顧録③ 「去りし友、来たりし友」


報告するとこんな返事でクエスト完了。
これを繰り返すと、ランダムで会話パターンが変化します。

ベアティヌ&フフチャ編

やってきたのは木工師ギルドマスターのベアティヌ・マンロカ先生(30歳)。

むっちゃ探してた。

そこへ、園芸師ギルドマスターのフフチャ・フチャさん(44歳)がやってきます。

軽く挨拶。

探りを入れるベアティヌ先生。

グレートローム農場もタマゴの飾り付けされていますもんね。

お、いいとこあるじゃん。

良かった良かった。

あ、なんか始まった。

嫌な予感が。

ベアティヌ先生は木を愛する余り、語りだすともう止まらないのです。

チーク材だけではなく、木材を綺麗に乾燥させるのは結構難しいのです。
適当にやると曲がるわ反るわ跳ねるわ割れるわで、あの美しい真っ直ぐな材木にはなりません。
(その割には木工師ギルド裏には適当に積んだ材が放置してあったりするけれども)

もう勢い余って画面からはみ出す始末。

(あぁ…スイッチ入ってしもうた…)

小粋なお茶のお誘いのように見えますが、多分彼は本当に語りまくりたいだけ。

危機回避能力の高いフフチャさん。付き合いも長いですしね。

ガッカリ。

木工師ギルドに帰って、誰かに語るしかありませんね。

ミューヌ&ゲヴァ編

伸びをする冒険者ギルドの顔役、ミューヌさん(36歳)。

カーラインカフェは大賑わいなのですね。

タマゴは欲しい。

やってきたのは革細工師ギルドマスターのゲヴァ・ストークさん(29歳)。

仲良しだったみたい。

あらあら。

じっとミューヌさんの顔を見つめるゲヴァさん。

何かを読み取った様子。

疲れが顔に出ていたみたいw

訝しむミューヌさん。

そう、ゲヴァさんは二人の子供のお母さんなのでした。
子育て経験のあるオカンは強いのであります。

ミューヌさんを気遣うお茶のお誘い。

ミューヌさんの表情も和らぎます。

いいティータイムになりそうですね。

この二人のお話は好きだなぁ(*´∀`*)

エ・スミ・ヤン&クロ・アリアポー編

幻術士ギルドマスターにして角尊である、エ・スミ・ヤン様(推定230歳)が通りかかりました。

冬は精霊たちも冬眠気味なのだろうか。

そこへ元気よく走ってきたのは、イディルシャイアで冒険帳を集めているクロ・アリアポー(年齢不明、10~12歳前後?)。

微笑ましく見つめるエ・スミ様。

視線に気付いたクロちゃん。

穏やかに譲るエ・スミ様。

どうやらクロちゃんは、エ・スミ様をまだ小さな子供だと思ったみたい。

角尊の説明をします。

驚くクロちゃん。イディルシャイアには角尊はいないもんね。

すかさず自分の仕事を差し込んでくるクロちゃんは商売人の鑑やでぇ。

エ・スミ様のこんな顔は珍しいw

そんなわけないだろう、とクロちゃんは本能的に感じ取ったに違いない。

丁寧に挨拶をして立ち去ろうとするエ・スミ様。

報酬も付けるから! クロちゃん強い!

きっと逃げ切れなかったであろうエ・スミ様がどんな話をしたのか気になるぅ~。

イウェイン&ニコリオー編

槍術士ギルドマスターのイウェイン・ディープウェルさん(36歳)はガッツリタマゴ探しに参加していたようです。

そこへ駆け込んできたのはどんぐり遊園のニコリオー。

おっさんがボーッと立ってたらそりゃあね。

オトナだから。

何やら考え込むニコリオー。

…。

確かに槍術士ギルドはどんぐり遊園からは離れた場所だけれども…(゚д゚)

えっ、俺の名前、知られてなさすぎ?

ニコリオーに同情されて、タマゴを譲られてしまう36歳。

呆然としたまま、ニコリオーの後ろ姿を見送ります。

この「後味の悪い一件」ってなんでしょうね?
タマゴ泥棒のことかな。それとも槍術士クエストのフールクとの因縁のことかな。
昔、親友のランドゥネルをかばって濡れ衣を着せられた挙げ句、鬼哭隊から除隊されたこともあるイウェインはかなりの苦労人なのですよ。
タマゴの中にいいモノが入ってるといいね。

シロ・アリアポー&マイセンタ編

イディルシャイアでお得意様取引業を営むシロ・アリアポー(年齢不明、20歳前後?)もクロちゃんと一緒にグリダニアに来ていたようです。

やったね!

どーんと現れたのは黒兎堂店主のマイセンタさん(年齢不明、旧版からいるのでそれなりに…)。
旧版のギルドリーヴを取り仕切っていた凄腕の商売人ですが、吟遊詩人グループ「ホムンクルス」の熱心なファンで後援しちゃうような一面も。
新生でかなりメイクが上手になりました。

問いかけるマイセンタさん。

親切なシロちゃん。

この飾りタマゴはマイセンタさんが準備した物だったのか。

嬉しいシロちゃん。カワイイ。

しかしクロちゃん同様、シロちゃんもすぐさま商売人の目になるのでありました。

マイセンタさんの凄さを見抜く辺り、シロちゃんの目は相変わらず鋭い。

アッサリ交わされる。

商売人の考え方は皆同じ。
マイセンタさんもシロちゃんの姿勢に良いものを感じ取ったようです。

上手く商機を掴み取ったシロちゃんヾ(*´∀`*)ノ

二人は話しながらどこかへ歩いていきました。
大口の取引先が増えるかな?

シルヴェル&レイ・アリアポー編

弓術士ギルドのシルヴェル(年齢不明、頑固なフォレスター)もタマゴ探しに参加していたようですよ。

よりにもよって、そこへ通りかかったのは同門のレイ・アリアポー(年齢不明)。

ふうん。

この目ww

あっ、本音がw

グイグイ突っ込んでいくレイ。

脇の甘い奴。

さらに傷口に粗塩を揉み込みにいくレイ。

やっぱりこうなっちゃった。

レイはちゃんと見抜いていますよね。
この「口元に手を当てる」のくだりは弓術士クエストに伏線がありました。
クエストの進行具合でセリフが違うようです。

イタズラなのかプレゼントなのかw

レイとシルヴェルの関係、いいなー。好きなんですよね、この二人。
簡単にくっつかなくていいので、すっと口ゲンカしていて欲しいです。


以上、エッグハントシーズナルクエストのNPC会話でした。
今回のクエストはとても楽しかったので、リムサ、ウルダハ、イシュガルド、クガネでもこんなクエストやってほしいです!
NPC好きな方は各クラスクエストやモグレタークエストもやってみてくださいねヾ(*´∀`*)ノ

スポンサーリンク
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. x より:

    「後味の悪い一件」はフールクのことみたいですね。

    槍術士ギルドクエストの進行度によっては
    「俺の名前を知らないうえに、幸薄そうな顔だって……? これでも、ギルドマスターだってのに…… 最近の子どもは、これだから困るぜ。」
    「俺の名前を知らないうえに、幸薄そうな顔だって……? フールクの件で悩んでいるのが、顔に出てるのか……。 今日は、早めに休むとしよう。」
    となるパターンもあるようです。

  2. あるひゃ より:

    >xさん
    おお、やはりフールクのことでしたか!
    しかも、そんなに段階があるとは…(゚д゚) 凝ってるなぁ。
    全部のセリフパターンを見てみたかったです。
    コメントありがとうございました!

  3. キャス・コッチャ より:

    目玉焼きはダメだったけど、こっちは全部みましたよ!

    白蛇の守人くん、まだセリフもなかった頃から見守ってきた我々としてはご褒美のようなカットシーンだったねーw
    そろそろ名前を知りたい!絶望のずんどこのカルテノーで敵だった自分を助けてくれたんだもの、そりゃ恋だってしちゃうよ。先が楽しみ(*´▽`*)

    ベアティヌ先生大好きw フフチャさんとの絡みもよかった~!
    旧版のマルセロア先生も変だったし、木工ギルドの先生こんなのばっかりなのかな?w
    ミューヌさんとゲヴァさんの絡みはしっとりしてて粋だったし、クロちゃんの商魂逞しかったし、新生から槍を一回も握っていない私のイウェインの印象は二コリオーと一緒だったし、シロちゃんとマイセンタさんはイイ商売仲間になりそうだし、レイとシルヴェルのやりとりはニヤニヤしてしまう。ずっとケンカしておいてほしいのはすごくわかるw
    ひとつひとつベアティヌ先生のように熱く語りそうになったのでだいぶん削りましたが、長々と書いてしまったw

    もう好きなNPCばかりでご褒美満載でした。シーズナルじゃなくても何らかの形で他の都市の主要NPCのも見たいねー。
    そういえばイウェインのセリフ、Xさんが書いてくれてる“ギルドマスターだってのに”でした。

  4. キャス・コッチャ より:

    ぁ、大事なこと書き忘れ~。
    なんで年齢入れたのか気になりますw

  5. あるひゃ より:

    >キャスさん
    今回のクエは面白かったねー。
    大きな出来事が起きるわけじゃないんだけど、日常のささやかなやり取りが楽しい(*´ω`*)
    槍は握ってーw 濃いキャラも出てくるから!
    他の都市も見たいよね。モグレターの続きはまだかなぁ。

    キャラの年齢を入れたのは、最初ゲヴァさんのことを書くのに調べたのがキッカケなんだよね。
    40歳くらいだったら子供達もかなり大きくなってて、肝っ玉母さん風になるんだけど、まだ29歳ってことは幼稚園児くらいの子供二人に振り回されて、まだまだ大変な日々なんだろうなーって。
    カヌ・エ様は300歳くらいかと思われてそうだけど、ゲヴァさんと変わらないんだねーとか、
    エ・スミ様も年齢に関する話題が出てきたりとかしてたから、書き添えてみたら意外な発見があって面白いかもと思って。
    読んでくれた方の反応も、年齢に触れたものも多くて楽しかったよ!