出張よしPレターLIVE in 闘会議2014


※画像も文章も大変多くなっておりますので、スマホ等からご覧の方はお気を付けください。

はい、こんにちは(゜ー゜)ノ
闘会議で行われた出張PLL(プロデューサーレターライブ)は「ゴールドソーサー特集」でした。
通常のPLLとは異なり一時間の短縮版ではありますが、気になる情報がいろいろ詰まっていましたよ~。

※公式動画とQ&A追加します。
「出張プロデューサーレターLIVE in 闘会議」の動画とQ&Aを公開! (2015/02/17)

パッチ2.51で実装となる「マンダヴィル・ゴールドソーサー」の中身をいろいろご紹介して行きます。
まず大まかなゲームはこちらのラインナップ。

そもそもゴールドソーサーというのはFF7の中にあった人気のゲームセンターで、FF14ではMMOならではの「皆さんで遊んで楽しんでもらえるもの」を詰め込んだ遊戯施設。
なぜマンダヴィルというのかはプレイをしていただければ、世界観や建設者の思想が分かるようになっている。
大きな柱は二つ。トリプルトライアドとチョコボレース。
GATE(ゴールドソーサーアクティブタイムイベント)はゴールドソーサーのあちこちで起こる突発型イベント。
くじテンダーはウィークリーのくじ。スクラッチもある。
ミニゲームはUIを使って手軽に遊んでもらえるような簡単なもの。

まずはトリプルトライアドの説明から。

お互いに5枚のカードでデッキを組んで、9マスの盤面に交互に並べて行くゲーム。
数字の大きさを競い合って勝敗を決する。

カードマスターというNPCのところでチュートリアルを受けてスタート。

ルールはオールオープン、ランダムハンド、セイムなどいくつもあり、対戦時に選べるようになる。
デッキは5セット組むことができる。自分のカードバインダーから好きなカードを5枚選んでデッキにセットする。デッキの名前も付けることができる。

自分の出したカードと相手のカードの隣り合った数字が大きければひっくり返せる。
BGMは懐かしのFF8のズンズチャッチャ♪
カードマスターは最初に5枚のカードをくれるので、まずはそれで対戦してみてほしい。

ルール説明。

対戦はカードを奪えるNPC戦と、カードのやり取りがないプレイヤー対戦

対戦場所はエオルゼア各地にいくつか用意してある。例えばバスカロンドラザースなど。
そこに集まってサーバーごとに独自ルールなどを作ってプレイしてもらえたらと思う。

カードの種類はスタート時で80種類
NPCに勝負を挑んでもらうカードが約半数ほど。
ゴールドソーサーポイントでもらえるカードはかなりポイントの必要なレアカードから、ランダムで何かがもらえるブースターパックまで様々。
ダンジョンやモンスターから得られるカードは蛮神など。
得られたカードは所持品に入る。「使う」とカードバインダーに登録される。
ダブってしまった2枚目はゴールドソーサーポイントに換金できる。トレードは不可。ただし今後時期を見てトレード可能になるかも。

Q:プレイヤー情報として「パーティ募集中」や「離席中」のアイコンがありますが、「トリプルトライアド対戦者募集中」のアイコンを作る予定はありますか?
A:非常にいいアイデアだと思いますので、皆川に伝えたいと思います。

Q:スマホのポータルアプリと連携する予定はありますか?
A:そもそも仕様とアルゴリズムを提供していますので同じものです。もちろん連携を企画しています。アプリで取れたカードをゲーム内で使えたり、その逆をということは考えています。
ファイナルファンタジーのポータルアプリは2月リリース予定ですので、せびインストールしておいてください。
ちなみに最初の80種に関してはゲーム内で全て取ることができます。(スタート時はアプリのみで得られるカードは無い)

歴代キャラカード(レジェンド)も最初の80種に入っている。

続いてはチョコボレースの説明に。
FF14のチョコボレースは競馬のように一着・二着を当てて競うものではなく、自分でチョコボを操作してレースをするゲーム。
レースで勝ってポイントを稼ぎ、チョコボのランクを上げ、最後は引退させてカップリングし、より強いチョコボを育成する。
ただオンラインゲームはサーバーとの通信分が存在するので、操作はあまりシビアにはしていない。運の要素もある。

チョコボレースにデビューするためのカウンターに行き、クエストを受けてレース用チョコボをベントブランチ牧場にもらいに行くことになる。

もらえるチョコボはオスメス選択可能。オスメスの能力差は無い。
チョコボは最初の性能差は無いが、ランクアップでアップするランダムパラメータを持っているので、成長するに連れて差が出て来る。

アビリティを覚えさせたり忘れさせたりすることもできるようだ。

名付けはフリー入力ではなく、二つの単語を組み合わせる方式。

チュートリアルで操作に慣れよう。
スタミナ配分を考えながらスピードを調整する。
レースに出場する際にはぜひ騎乗者の見た目もこだわってほしい。ライダースーツとか。

左右移動には慣性がかかるので、普段チョコボに乗っている感覚とは異なる。
パネルはプラス効果のものとマイナス効果のものがあり、マイナスはジャンプで回避したりできる。

PTを組んで8人で出走も可能
初出走は未勝利クラスに分類される。(ランクによって出走レースが異なるのかな?)

チョコボの育成方法。
競走羽育成用の餌は栽培でも採れるし、ゴールドソーサーポイントで購入することも可能。
カップリングして生まれた次世代チョコボは両親の能力(ステータスやアビリティ)を引き継ぐものもあれば引き継がないものもある。
カップリング相手は自分で育成してもよいし、ゴールドソーサーポイントで購入することも可能。今後は友達のチョコボとのカップリングも可能になる予定。

続いてはGATE。
これは突発的に起こるイベントで、参加条件も緩く、みんなで楽しむタイプのアトラクション。
それほど多くのポイントをもらえるわけではないが、シャキ待ちに遊んでもらうのにちょうどいい。

GATEが始まるとゴールドソーサー中にお知らせが流れる。

鼻息フンガー:ステージの上の好きな位置に立ち、テュポーン先生の鼻息で吹き飛ばされて落ちなかった人達でポイントを山分け。

エモートを真似ろ:教官ミコッテの繰り出す8つのエモートを真似して同じ順番で踊る。

チョコボを助けろ:高いところに登ってしまったチョコボを助けよう。爆弾に飛ばされないように注意して。落ちると最初からやり直し。

壺を運べ:凄く壊れやすい壺を特定のところまで運ぶ。壺を狙う悪い奴に見つからないように。
同じ格好のインプを探せ:NPCと全く同じ格好のインプが紛れ込んでしまった。探せ。紛らわしいキャラがいっぱいいる。一番難しいものになると筋肉の付き方で見分けなければならない。

ミニゲームの紹介へ移ります。
ミニゲームは少額のポイントで遊ぶことができ、上手くできてもそれほど大きなリターンもない。ただ短時間繰り返しでできるので、最後のポイント調整などに便利。

・モンスタートス:フリースロー

・モーグリキャッチャー:縦横を合わせてアイテムを取るUFOキャッチャー

・カフ・ア・カー:タイミングを合わせてギルガメッシュにパンチを叩き込め

・クリスタルタワーストライカー:タイミングを合わせてハンマーを叩き、サボテンダーを頂上まで届かせろ(クロノトリガーでもありました)

吉「スノボのリクエスト多いんですね」
モ「ゴールドソーサーと言えばスノボという方も多いんじゃないですか」
吉「クルザスあるしなぁ・・」
モ「吉田さんもお好きですしね」
吉「個人的にスノボは好きなので、やると『趣味に走って』って言われるかなと思ってたんですけど・・」
モ「『スノボ頼む』って多いですよ」
吉「超前向きに検討します」
(あ、これは出来る目処がついた感じだな・・・w)

お次はくじテンダー。

・ジャンボくじテンダー:自分で選んだ4桁の数字を登録しておき、週に一度の大抽選会で当選発表が行われる。
早期交換ボーナスがあり、抽選会後3時間くらいまでに交換に行くとボーナスポイントがつくようだ。早めの交換を。
抽選会は各データセンターの週末ピークタイムに設定した。

・ミニ・くじテンダー:スクラッチに似たくじで番号を削る。一列を揃えなければならないが、数字の合計によって報酬が変わる。どこを開けるか悩む期待値遊び。

ゴールドソーサーポイントでもらえる報酬はこちら。

チョコボマスク。レガシーでチョコボ輸送のコンテンツをやっていた人は持っているんですけど、私は持ってないので欲しかった!w

一般NPCの服。これ結構欲しい人多いのでは!

バニーちゃん。

FF6のセッツァーなりきりコスチューム。天野絵!って感じですねぇ。いい目が出そうだぜ!

カメマウント。速いwww

フェンリル。FF11で思い入れの深い人も多いようです。

Q:ハウジングの調度品としてトリプルトライアドのテーブルを追加する予定はありますか?
A:リストには入っています。そんなに遠くないと思います。

Q:拡張版「蒼天のイシュガルド」でチョコボが空を飛ぶことが出来るようになりますが、チョコボレースも空中で出来るようになる予定はありますか?
A:地面のコースを作るよりも空中のコースを作る方が簡単なのでやりたいですね。

Q:今回ゴールドソーサーはサボテンダーがトレードマークになっていますが、サボテンダーのマウントを実装する予定はありますか?
A:えっ(゜д゜) 乗るの?痛そうでしょ?マウント担当が困るだけなんじゃないかなぁ・・。
ゴールドソーサー内のあちこちでサボテンダーがフィーチャーされているので、そういう絵周りも楽しんでいただけたらと思います。

Q:ゴールドソーサーはレベルに関係なく誰でも行けるのでしょうか?
A:はい、大丈夫ですトリプルトライアドはLv15がクエスト受諾条件なのでそこまでは上げていただけると良いかと思います。
ゴールドソーサーへは飛空艇パスをもらって行くのですが、本当にアッサリもらえます。クエスト受諾場所に行けばすぐです。
着いたらゴールドソーサー内を一周しましょうというクエストがあるので、それをやっていただければ何がどこにあるか分かると思います。
エーテライトもゴールドソーサー内の都市型転送網もあります。まずそれを開けていただけると良いと思います。

Q:ゴールドソーサーのゲームの中で吉田さんの一押しを教えてください。
A:フリースローです。ずっとやってしまいます。時間制限の中で何ポイント取れるかなので悠長にゲージを見ていられないのです。
しかもヒットする場所が毎回ズレるのです。意外とハマりますよ。

チョコボレースにしてもトリプルトライアドにしても企画担当者の愛がいっぱい詰まっている。
トリプルトライアドは実際FF8を皆さんと同じようにプレイヤーとしてどっぷりハマった担当者がこだわって作っているし、チョコボレースもFF11の開発に関わった開発者がその時のフィードバックも含めて、もう一度FF7も見直して作ったもの。
これからもこの規模のコンテンツをゴールドソーサーに追加していこうと思っている。

ここからはお知らせコーナー。

まずはヴァレンティオンイベントが始まります。今回の目玉はチョコボの装甲でしょうかね~。

3月に入るとプリンセスデー。

なんと720日のベテランリワードにクラウドなりきりセットが登場!アドベントチルドレンバージョンだそうですよ。
なんかヒルディがいたり、ムーンブリダさんがいたりするような・・。後ろのメンバーもタークスっぽい雰囲気。
野村哲也さんのチェックもちゃんと入っているそうですよ。

エオルゼアカフェ新メニュー募集中。もう既に100件ほどの応募があるそうです。
採用されたら試食会にご招待もあるみたい。地方からも行けるんでしょうか・・w

ここでパッチ2.51の実装日を発表です。
2/24(火)に決定しました!

パッチ3.0「蒼天のイシュガルド」の発売日はいつ発表?という声に対しては、
GDC(ゲームデベロッパーズカンファレンス) 3/2~6 サンフランシスコ
PAX EAST(大規模なゲームショウ) 3/6~8 ボストン
の二大ゲームイベントで発表されるようですね。
一ヶ月前には発表しないといけないというのがゲーム業界のお約束なので、3.0は早くても4月中旬以降となりそうです。果たして5月に入るのかどうか?w

吉「ミラクルフラッシュが決まったァアアアア!」

ありがとうございましたーヽ(・∀・)ノ
ゴールドソーサーめっちゃ楽しみです!

スポンサーリンク
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする