第13回よしPレターLIVEのおさらい 前半 【札幌FATE】

※画像も文章も大変多くなっておりますので、スマホ等からご覧の方はお気を付けください。

はい、こんにちは(゜ー゜)ノ
毎度お馴染み、レターLIVEのまとめでございます。

見逃したという方のためにリンクをペタペタ。(非公式)
もう朗読会もサントラ放送もまとめて貼っちゃうよ~ヽ(´ー`)ノ
テスト放送:つべ ニコ
本番直前テスト:つべ
本放送:つべ ニコ
2.2パッチノート(公式)
パッチノート朗読会 つべ ニコ
サントラ発売記念放送 ニコ

それでは順番に振り返ってみましょう。
<テスト放送>
緊張しているもっちさんがソロで登場し、会場の音声調整をします。ちょっと痩せた?
画面をチラッと横切るよしP。よしだあああああああ。

ゲストは前廣和豊さんと祖堅さん。

前廣さんはイベント統括とメインシナリオを担当しています。
試遊台ではお客さんと一緒に真アルテマ戦をプレイ。白と学者だったそうですよ。
札幌FATE会場の様子。シャンデリアが目立ちますね。奥行きのある細長い部屋です。
シアトリズムの対戦試遊台もあります。

ここで突然のスクエニ私信w
会場にいる女性プレイヤーの方から「最近戦士を始めたのですが楽しいですと高井さんに伝えてください」とのメッセージがあったとのこと。
ひろし(高井さん)は前廣さんと同じFCの戦士なんだそうですよw

前廣さんのシアトリズム初見プレイ。曲はガルーダ戦の「墜天せし者」。
あっちゅーまにゲームオーバーしとりますがww
前「僕はだって、人前でゲームしたのギタフリ以来ですもん」

さぁ、前廣さんへの質問コーナーです。
Q:アラミゴ奪還は今後のメインストーリーで展開していくのでしょうか?
A:全然軽くないじゃないですか!以前奪還しますと言ってしまったので、有限実行で頑張っています。時期的にはイシュガルド関連の後になりそうです。
Q:旧版から新生へストーリーが移行する際の苦労話を教えて?
A:ストーリー自体は苦労していませんが、エオルゼアの世界は物凄く設定が多く、そちらの解釈に苦労しました。語っていない設定も今後もちろん語られます。
Q:ミンフィリア、イダ、ヤ・シュトラの中でお気に入りは誰ですか?
A:三人の中でだったら完全にモモディですね。僕だってララですもん。
も「じゃあ祖堅さんは?」 ソ「圧倒的でしょ。ミンフィリアでしょ」
お年を召した女性は素敵じゃないですかという祖堅さんにいやいやと割って入る前廣さん。この三人の中ではミンフィリアさんが一番若いですもんね。メインシナリオ担当としては一言言わないとw ちなみに25歳くらいの設定だそうです。
熟女キャラならクイックサンドの女将をやっているモモディさんですよね。
Q:吉田Pにまだ報告していない、もしくは秘密にしていることはありますか?
A:僕はコンセンサスを取りながら仕事をした方が速いので、秘密にしていることは基本ありません。・・なんですけど、今日この場用にちょこっと仕込みはして来ました。
祖堅さんにも強力してもらったらしい何か、はこの後の本放送で。
焼肉おごってもらったくらいじゃ足りないくらい大変だったらしいですw
Q:発売記念イベントで吉田Pのことを「直にい」と読んでいましたが、その後そう呼んでいるのでしょうか?
A:普段は「ジャラ」とか「兄貴」とか・・嘘ですよ。普通に「吉田さん」ですよ。 ソ「僕は『直樹さん』です」
Q:自分の書いたシナリオがゲーム上に完成した形を想像した時に思わず恥ずかしくなってしまうような経験をしたことはありますか?
A:作っている時は全力投入なので恥ずかしくもなんともないのですが、発売後数年経ってしまうと「黒歴史にゃあああ」みたいなことはありますね。
Q:吉田Pにダメ出しされたシナリオがあれば教えてください。
A:大きなシナリオはないですが、細かいセリフ回しはありますね。句読点の位置とか。ドラクエとのコラボの時は「俺が書く」って取り上げられました。
Q:「よしだああああああ」と叫んだ、もしくは叫びそうになったことはありますか?
A:平均すると2日にいっぺんくらいですかね。この2週間くらいは毎日ですね。
祖堅さんはリヴァイアサンの曲作りの時に言いたかったとか。女性ボーカルの歌を入れていたのが、ダメ出しで男性ボーカルで録り直しをしたのだそうです。締め切り3日前に言うのは止めてくれってそりゃそうですよねw
Q:吉田Pのスゴイところを教えてください。
A:すんごいタフで「メカか」って。改造人間ですよ。いつ寝てるんだろう。
最後に軽くサントラの宣伝を挟んで終了です。
サントラ紹介のニコ生番組中に前廣さんに電話してもいいか尋ねると「俺、バハ行かなきゃいけない」とバッサリ。(メンテ中ですけどね)

<直前テスト放送>
モルボルさんによるYouTubeとツイッチのみでの直前テスト放送。
こちらが本当の音声調整の時間となっておりますw
珍しく本当にモルボルさんお一人で淡々と終了してしまってびっくり(゜д゜)

はい、ここから本放送のレターLIVEです。
「第13回FFXIVプロデューサーレター LIVE」の動画とQ&Aを公開! (2014/04/09)

札幌FATE会場の設営風景からのスタートとなります。
サンフランシスコのGDC(ゲームデベロッパーズカンファレンス)から帰国したばかりのよしPは開場一時間前に到着したのだそうですよ。ハードスケジュールやね。

物販コーナー。

試遊コーナー。

Q:武具投影(ミラージュプリズム)には、クラスによる制限やアイテムレベルによる制限はありますか?
A:クラスやジョブが装備できるものであれば見た目にすることが可能です。なお、元となる装備品の装備可能レベルより、装備可能レベルが高い装備品を見た目にすることはできないです。

<補足> (→以降は私の個人的な感想を追加)
分かりやすく言うと黒魔が戦士の格好をするのはできません、ということ。
Lv10のような低い装備にアラガンの見た目をくっつけることもできない。逆は可能。

実機で見てみましょう、と登場したのはでぶチョコボ!
ちゃんとBGMもFF4のあのでぶチョコボのテーマです。ジャンプしても届かない~。

新しいクラフター産装備のカシミヤキャスターローブ(IL90)です。
触媒にミラージュプリズム:G4ニードルワーク、というアイテムを使っています。これはクラフターがサクサク作れるとのこと。
投影は解除もできますし、上書きも可能です。
サボテンダーイヤリングなどのアクセサリも投影可能。

Q:カウル系など頭胴が一体型となった装備も、武具投影を行うことはできますか?
A:はい、胴装備として行うことができます。

<補足>
カウル系は頭を専有してしまう胴装備という扱い。
同じ頭+胴装備はもちろん投影することができ、さらに胴単体の装備にも投影は可能。

Q:武具投影では、武器やアクセサリーの見た目も変更することはできますか?
A:武器、アクセサリー共に変更することができます

<補足>
ということで武器も実機映像が流れます。ハイアラガンスタッフとかいう単語もw
リヴァイアサンの杖になりましたね。元の杖がIL100でリヴァはIL95ですか。

Q:武具投影で見た目を付与している装備は、ギアセットに登録できますか?
A:できます。

なんか最後のローブがちょっとキニナル。

お次はリテイナーベンチャー。
Q:リテイナーベンチャーでしか手に入らないアイテムはありますか?
A:あります。

<補足>
リテイナーを育てたり、防具を装備させたりすることができるようになるので、より高い精度でアイテムを採って来てほしい場合にはきっちり装備を整えてレアな物を狙っていただきたい。

Q:リテイナーベンチャー(リテイナー派遣)は、どのようなコンテンツですか?
A:リテイナーベンチャーはクエストをクリアする必要があります。なお、受注するためにはリテイナーを雇用できる状態である必要があります。

・リテイナーのクラスとレベルについて
リテイナーにはプレイヤーキャラクターと同様にクラスとレベルがあります。クラスについては、任意のクラスに設定することができます。

※他のクラスに変更するとそれまで入手していた経験値が失われます。
※リテイナーのレベルはプレイヤーのレベルを超えられません。

・リテイナーの装備について
リテイナーには装備品をつけることができます。
装備品はリテイナーベンチャーの結果に影響をあたえます。

・ベンチャースクリップについて
リテイナーベンチャーを行う場合、「ベンチャースクリップ」と呼ばれる専用の通貨を消費します。

・リテイナーベンチャーで探索できる場所について
リテイナーベンチャーで探索できる場所は、リテイナーのレベルにより追加されていきます。

・リテイナーベンチャーにかかる時間について
ものによっては8時間かかるものもあります。
なお、コンテンツ情報からリテイナーベンチャーが終了するまでの時間を確認することができます。
<補足>
リテイナーにクラスを設定する。取りたいアイテムによって選択してほしい。(ファイター&ソーサラー、ギャザラー)
メインアームを装備させると派遣できるようになる。
ベンチャースクリップはリテイナーに渡すチップのようなもの。これを消費して派遣する。
ギルの給料はリテイナー組合からもらっているので、直接ギルを渡すのはNGらしい。リテイナーの悲哀はクエストで垣間見えるのでお楽しみに。
スクリップの入手先は軍票交換や蛮族デイリークエストなど複数ある。
派遣時間は一時間なので、自分がダンジョンに行く前などに派遣すると、帰って来た時にちょうどタイミングが合う。
リテイナー派遣時間の残りはコンテンツ情報一覧のところで確認できるが、この情報はPCやPS3側に保存されているデータなので、両者を行き来する人は時間にズレが生じる場合がある。その際はリテイナーに一度アクセスすることで正しい時間に戻る。
リテイナーのクラスは現在のクラスのレベルを放棄すれば別のクラスに変えることも可能。育成自体にそれほど(時間は)かからない。

Q:リテイナーベンチャーで、リテイナーが依頼を実行中の場合でも、アイテムの出し入れやマーケットへの出品はできますか?
A:できます。

<補足>
派遣している最中でもベルを鳴らせば帰って来るというのは世界観的にはどうなのかと議論もしたが、利便性を取ることにした。
レアな物を取りにいく宝くじのような派遣(8時間)もあるため。
→ほりだしもの依頼がこれに当たるんでしょうか?ログアウト時にちょうど良さそうですね。リテイナーベンチャーでしか取れないアイテムというのはこれなんだろうな。

Q:リテイナーベンチャー実行中にキャンセルすることはできますか?
A:できます。ただし、チップ(スクリップ)は返ってこないのでご注意ください。

リテイナーのクラスはプレイヤーのクラスを超えることはないのでご注意ください。
→ギャザラーをカンストさせていない方はまず自分から?wとなりそうですね。

リテイナーの追加雇用は有料でプラス2体可能になる。1体につき月額200円
→パッチノートに「※オプションサービスにてリテイナーを追加した場合、アカウント内のすべてのキャラクターで雇用枠が追加されます。」とあります。

続いては栽培の紹介へ。これはハウジングの庭を使ったコンテンツとなります。
Q:栽培について、開始から収穫までの流れを教えてください。
A:まず、ハウジングの庭が必要になりますので、土地を購入されていることが前提になります。

そのうえで、庭具として畑が売られるようになりますので、畑を購入して庭に設置します。なお、畑のサイズによって植えられる数が変わります。

畑を設置した後、手に入れた種を植えるのですが、種を植えたあとは手入れを行うことになります。水をやったり、肥料をやったりして、手入れをしていきます。手入れをそこまで頻繁に行わなくても、簡単に枯れないようにはしていますが、手入れをしっかり行うことで、収穫までの時間が短くなっていきます。水をやりすぎて枯れてしまうということはありませんので、皆さんで手入れをしていっていただければと思います。

収穫できるものは、植えた種に紐づいて決まっているのですが、収穫時に植えた種も同時に手に入れることができますので、また同じ種を植えるということも可能になっています。

なお、植える場所が隣り合っているもので交配されることもあり、交配されることで上位の種が手に入ることがあります。交配に交配を重ねていくと、最上位の種やレアな種が手に入るようになっています。

ちなみに、フリーカンパニーの権限設定で、種を植えられる人、収穫できる人を設定できるようにしています。手入れは誰でも可能です。
<補足>
そんなにすぐにカリカリクポーな状態にはならないです。

Q:栽培は、土地の庭の敷地をどのぐらい利用しますか?
A:畑には、小・中・大のように大きさが3段階あります。
どのサイズの土地でも置くことはできますが、ハウジングのサイズによって畑自体を設置できる数に制限が設けられています。

Q:種を植えてから収穫までどれくらいの日数がかかりますか?
A:手入れにもよりますが、大体3~5日くらいです。

続いてはアイテムレベル関連の話題へ。
Q:新しく追加される装備品のアイテムレベルを教えてください。
A:パッチ2.2時点で入手できるアイテムレベルについて、武器は115、防具は110が最大です。

<補足>
段階としては90、100、110、115となる。

Q:アイテムレベルの上昇に伴い、ジョブ専用武器をさらに強化できるようになりますか?
A:ゾディアックウェポンは現在の古の武器に比べると強化に時間がかかるデザインになっており、一定の段階まで強化が行われると武器のグラフィックが変更されたりもします。(過去、エクスカリバーと呼んでいたシステムです)

<補足>
Pレターでチラッと紹介したゾディアックウェポンという仕組みがスタートする。ゾディアックウェポンストーリーという一連のシナリオがある。
パッチ2.25でも、その後のパッチ2.3アップデートが行われ、しばらく続いて行くものだと思っていただきたい。
レリックを取って、神話で光らせるといったような簡単なものではない。じっくりと育てて行く感覚に近い。
低確率レアドロップが絡むものがあったり、取って来たものをコンバインする(合体させる?)と一段階変わったりする。
最終的にはスペルスピードやクリティカルなどのパラメータをある程度コントロールできるようになる。デザインもある時点でガラリと変わる。

Q:ギャザラー/クラフター専用装備のアイテムレベルも上がりますか?
A:新しい主道具と頭装備が追加されます。また、それらが必要なレシピがでてきたりします。

<補足>
秘伝書を使った高難易度レシピには必須になると思っていただければ。
制限は特に無いが、なかなかに時間のかかるコンテンツとなっているので、全てをやろうとすると大変。どれからやるかを決めた方がよいかもしれない。

Q:大迷宮バハムート:侵攻編で得られる装備と、アラガントームストーン:戦記で交換できる装備のアイテムレベルは同じですか?
A:アイテムレベルは必ずしも同一とは限りません。

<補足>
今までの仕組みとはちょっと異なる。やっていただければ分かると思うので伏せておきたい。

Q:アイテムレベル90では、どのコンテンツまで攻略できる想定ですか?
A:極リヴァイアサン討滅戦や極王モグル・モグXII世討滅戦は、ALL90の装備でクリアできると思います。それ以上は、それらでドロップする装備品を……あー……これ以上は実際に公開されてからご確認ください!

<補足>
スタートダッシュする人にとってはかなり有益な情報になってしまうので・・。今回はいろいろと一捻りしている。
極モグは割といいアクセが手に入るので通う方は通うのでは。かなり難しいのでDPSの皆さんは連携をいろいろご検討ください。

Q:アイテムレベル90と、パッチ2.2最高位のアイテムレベルの間を段階的に埋める装備はありますか?
A:アイテムレベルは90、100、110になります。(武器だけ115があります)

Q:禁断のマテリアを行ってもアイテムレベルは変わりませんが、今後アイテムレベルも上がるようになりませんか?
A:禁断ではアイテムレベルが変わることは今後もありません。ただ、更なるマテリアクラフトの仕組みを検討しているので、具体的にお話しできるタイミングがきたら、お話ししたいと思います。

<補足>
先ほどのゾディアックウェポンのようにアイテムレベルは超えられないが、自分好みにカスタマイズするということはやっていければと思っている。

Q:幻想薬の販売はいつ頃ですか?
A:情報が確定しましたらお知らせいたしますので、もうしばらくお待ちください。

<補足>
世界中からリクエストがあるので対応を急いでいる。
→頻繁にキャラの外見が変わるということになると、サーバーの負荷が気になるようですね。各国そこの確認をしているようです。

Q:サービス開始から半年が経過しましたが、アドオンの開発状況を教えてください。
A:初期設計がある程度完了して、どこまでを公開するかの検討を行っているところです。PlayStation 4版の対応がある程度終わってから、さらに対応を進めていきますので、半年経過してしまいましたが、もうすこしお待ちください。

Q:個人用ハウジングの実装はいつ頃になりますか?
A:現在、フリーカンパニー用ハウジングにおけるサーバーへの負荷状況を調査しています。ハウジングはサーバーへの負荷が高いため、この調査結果を元に個人用ハウジングの解放を進めたいと考えているため、もうしばらくお待ちください。

<補足>
パッチ2.2からはIDから帰って来ると家の中ではなく、家の前に飛ぶ。この仕様変更を踏まえて、ハウジングサーバーの使用状況をチェックする。
→負荷のかかりやすい場所を交通整理して、個人宅への準備をすると取れますので、やはりまずはFCハウジング内の個人部屋みたいなものが実装されるのかな?

Q:「超える力」の具体的な効果や、どのコンテンツに適用されるのか教えてほしい。
A:「超える力」の能力は、「立ち上がるたびに強くなる…ッ!」「最大HP増加!」「与ダメージ増加!」「回復魔法効果増加!」「段階的に上限が解放!!」という形ですが、コンテンツごとに効果の内容がいろいろ違いますので、細かくご説明していきます。

■対象コンテンツ
真イフリート討滅戦、真ガルーダ討滅戦、真タイタン討滅戦、善王モグル・モグXII世討滅戦、ドルムキマイラ討伐戦、ハイドラ討伐戦

○内容
・戦闘開始から3分経過したあとに、全員が倒れてしまった場合に発動。
いいですか、全力で戦って倒れてしまった場合です。
いわんことしていることをおわかりいただけますかね……?
全力で戦って倒れてしまった場合です。

・HP、攻撃力、回復力が10%ずつ上昇し、1~5段階あり最大で50%まで上昇します。

■対象コンテンツ
究極幻想 アルテマウェポン破壊作戦、極イフリート討滅戦、極ガルーダ討滅戦、極タイタン討滅戦、

○内容
・戦闘開始から3分経過したあとに、全員が倒れてしまった場合に発動。
しつこいですが、全力で戦って倒れてしまった場合です。全力です。

・HP、攻撃力、回復力が5%ずつ上昇、1~5段階あり最大で25%まで上昇します。

■大迷宮バハムート:邂逅編

○パッチ2.2におけるコンテンツの調整内容
-パッチ2.2公開時点
・8人パーティを組んだ状態で、コンテンツファインダーに参加申請が可能になります。
・突入制限が撤廃されます。
・邂逅編1、邂逅編2の高圧電流が緩和され、エスナで解除できるようになります。
・邂逅編1~5それぞれに、平均アイテムレベル制限が導入されます。

-パッチ2.2公開から2週間後
・ソロの状態で、コンテンツファインダーに参加申請が可能になります。
・邂逅編4のアラガンワークス・ナイトの反射ダメージが緩和されます。

○超える力の内容
-パッチ2.2公開時点
・ありません。

-パッチ2.2公開から2週間後
・発動条件はありません。コンテンツ開始時点から発動します。
・HP、攻撃力、回復力が10%ずつ上昇します。

-パッチ2.2公開から4週間後
・発動条件はありません。コンテンツ開始時点から発動します。
・HP、攻撃力、回復力が15%ずつ上昇します。

-パッチ2.2公開から6週間後
・発動条件はありません。コンテンツ開始時点から発動します。
・HP、攻撃力、回復力が20%ずつ上昇します。

-パッチ2.2公開から8週間後
・発動条件はありません。コンテンツ開始時点から発動します。
・HP、攻撃力、回復力が30%ずつ上昇します。

-それ以降
・皆さんの攻略状況をみて検討していきたいと思いますが、現状では30%を上限と考えています。

<補足>
→CF対応によって、職のバラツキがあったとしてもクリアできるような方向での緩和・強化というイメージでしょうか。
超える力がどれくらいの強さになるかはやってみないとですが、相当手応えは変わりそうです。
CF対応と入場制限が無くなるだけでもいいな。

Q:パッチ2.2で、ウルヴズジェイルに関する調整はありますか?
A:マッチングに関してはランクの差がつきにくいようにし、PvP装備の入手段階をもう少し小刻みにします。なお、ウルヴズジェイルに関してはパッチ2.25で大規模なアップデートを行う予定です。

<補足>
獣人装備(アニマルシリーズ)と呼ばれている装備がようやく来ます。

PvP繋がりでフロントラインの続報も。
なかなか綺麗なフィールドが戦場となるようです。三つの勢力で戦うみたい。パッチ2.3で実装予定。
次回のレターLIVEでは実機映像も見られるかも。

Q:グランドカンパニーに新しい階級は追加されますか?
A:最速でパッチ2.3で追加する予定で、検討しているところです。

<補足>
報酬を何にするかの調整中。

Q:24人でパーティを組んでクリスタルタワーに挑戦できるようになるのはいつ頃ですか?
A:大変お待たせしてしまい申し訳ありませんが、パッチ2.3での実装とさせていただきました。

<補足>
次期クリスタルタワーのコンテンツ実装に伴って可能となる。

Q:ロードマップを公開する予定はありますか?
A:これまで、短時間で開発を進めるために、計画どおりに2.0、2.1とリリースしてきました。しかし、皆さんから、小さくてもよいので細かくアップデートしてほしいといった内容や、フリーカンパニーみんなで遊べるようなものがほしいといった内容など、さまざまなご意見ご要望を頂いています。

それらの内容に対応するため、当初の計画どおりに進めるのではなく、アドリブをしながらコンテンツを公開していこうという話をしており、現在、ロードマップの調整を行っているところですので、ロードマップを公開すると、アドリブをしづらくなってしまいます。

そのため、PlayStaion® 4版が落ち着いたあたりで、ロードマップという形よりは、旧FFXIVで行っていたようなタスクリストのような形で、皆さんに計画内容や開発状況をお知らせしていければと思っています。

Q:ゴールドソーサーの開発状況や実装予定を教えてほしいです。
A:現在、企画が進行中です。
3つの大きな柱ができあがった際に公開させていただこうと考えています。

<補足>
・たくさんの人が参加できて育成も絡むもの
・テーブルゲーム的な何人かで遊べるもの
・FF7にあったミニゲームのようなソロで遊べるもの
この三軸が揃ったところでオープンしたい。
→チョコボレースとカードゲームとスノボかな?w

Q:コンテンツファインダーのマッチングを待っている間に、バディを呼び出すことは可能になりますか?
A:パッチ2.3に向けて調整を入れているところなのですが、かなり難しい部分ですので、続報をお待ちください。

<補足>
もう少し簡易に処理できる手段を考えている。
→バディチョコボがPTメンバーになるがゆえの問題、という気がするんですが、バディも召喚獣扱いではダメなんでしょうかね?
バディの育成にはめったやたらと時間がかかるのに、CFの待ち時間を充てられないというのはもったいないんですよね~。

Q:パッチ2.2でもクラス/ジョブの調整は予定されていますか?
A:クラス/ジョブに関しては、そこまで大きい変更はありません。

Q:ユニコーンなど、ジョブに関連したリワードが追加される予定はありますか?
A:マウントについては、戦士とナイトに専用のマウントを実装いたします。
こちらは、過去お伝えしたTankロール不足に対する対応とはなりますが、この専用マウントは現在Tankロールで活躍されているプレイヤーの方々への感謝の気持ちをこめて実装させていただきました。

その他の変更点としましては、不足ロールボーナスが以前と比べると約7倍ほど上昇しています。
<補足>
タンクのロール不足には二つあって、ローレベルIDでの不足とエンドコンテンツ・ハイレベルにおける不足は異なる問題という認識だ。
ローレベル側の問題に対しては、不足ロールボーナスを7倍に引き上げた。実利が高く、負担も少ないのでバリバリやってみてほしい。
大事にしなければならないのは、責任が重い・覚えることが多いといわれるエンドコンテンツでタンクをプレイしているプレイヤーだと思うので、今回はそういう方達に対する感謝の報酬を用意した。

金太郎(‘▽’)

ハイアラガン装備は構えると光ります。

ナイトはレオだったw

Q:パーティを組んだ状態でコンテンツルーレットを利用できるようになりますか?
A:パッチ2.3で可能になるように対応を進めています。

Q:家具・庭具の設置可能な数は増えますか?
A:上限を増やすこと自体は難しいことではないのですが、サーバーへの負荷が高くなることが予想され、結果的に個人用ハウジングの解放にも影響を与えるため、上限の増加についてはもう少しお待ちください。

前半はここまでです。
今回の休憩タイムは宣伝チーム総結集のエオコレ2014春バージョンだっ!
Eorzea Collection 2014 Spring with Special Guests
スペシャルゲストはメインクエストでお馴染みのキャラクター達。
ナナモ様の白い息とかナシュの谷間とか、もういろいろツッコミどころは満載でございますよ。

ではでは後半のまとめをお待ちください。

第13回よしPレターLIVEのおさらい 後半

スポンサーリンク
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 禿兄 より:

    Unknown
    まいどおつかれーい。

  2. XASH より:

    Unknown
    いつもまとめお疲れ様です。

    2.2楽しみですね!
    個人的にはくまーが凄く楽しみなんですが、
    高難易度コンテンツ200回達成のハードルが高すぎる・・・!
    大人しく最近夢のお告げではじめたUOでくまをテイムしますか・・・。
    乗れないけど。

    2.2はお楽しみ要素満載で今からすごくワクワクしてます。
    自然金掘るぜ!

  3. はざん より:

    Unknown
    おつかれサマンサ~( ̄Д ̄)ノ

  4. アルヒャ より:

    Unknown
    >兄
    ありがとーい

    >ザッシュさん
    ありがとうございます~
    ギャザクラはガチで装備整えないとダメですねw
    楽しいっす(‘▽’)

    >はーさん
    ありがトンベリ(゜ー゜)ノ