第10回よしPレターLIVEのおさらい 前半

※画像も文章も大変多くなっておりますので、スマホ等からご覧の方はお気を付けください。

はい、こんにちは(゜ー゜)ノ

見逃したという方のためにリンクをペタペタ。
前日テスト:ニコ
本番直前テスト:ニコ
本放送:ニコ

前日テスト放送の模様はこちらの日記でご紹介しましたので、直前テストから。

<本番直前テスト>
モルボルさんのテスト放送案内の後によしPが登場します。
吉「なんで最近『よしだ?』って疑問形になるんですかね」 流行りです( ´_ゝ`)
前日のテスト放送で「吉田がタイタンになった」(体型的な意味で)と言われたのを気にしているようです。

サントラの話の続き。
ミックス終わったサウンドチームが9時間になったことを伝えたら、映像チームが「最低でも6時間にするって言ってたじゃないですか!」って激怒したそうですw
やはり対になるように、なんとか一枚に収めたいのだそうで。ガンバレ祖堅さん。
期限切れの査定の件はテスト放送を見ていた人事部からお叱りを受けたとか。

はい、ここから本放送のレターLIVEです。
※公式動画とQ&Aが来ましたので差し替えます。※
「第10回FFXIVプロデューサーレター LIVE」の動画とQ&Aを公開! (2013/12/02)

前半にジョブに関する質問などを入れつつ、後半でガッツリコンテンツ紹介をして行きます。

Q:竜騎士の調整内容を教えてほしい。また、ジャンプ中は無敵とする予定はないという点について、黒魔道士などの一定時間ダメージ無効化アクションと比べて、なぜできないのか説明してほしい。
A:まず、ジャンプの無敵についてですが、ジャンプは攻撃のアクションになっています。黒魔道士などのアクションは、それしか効果が無いものですし、一定期間で効果が切れますし、アクションの枠も1個消費されます。ジャンプを無敵にしてしまうと、攻撃もできるし無敵にもなるアクションになってしまうため、無敵にする予定はありません。
次に竜騎士の調整内容についですが、前回戦士の調整内容についてお話ししたのは、ナイトが有利になっているなどのバランスミスがあったこともあり、大きな調整になっていることから、事前に例外的にお話ししていました。
そのため、すべてではないですが、一部だけお話ししたいと思います。
竜槍のリキャストが短くなっていたり、ジャンプしたあとの硬直時間が短くなっていたり、ジャンプしたあとの着地地点が調整されていたりなどの調整を行っており、DPSが10%ほど向上しています。
(ここでジャンプの動画をお見せしました)
ジャンプ。着地点はそのままだけど、ちょっと速くなってる。

スパインダイブは着地点がちょっと横に移動できる。

ドラゴンダイブも移動できる。

このように、ジャンプした直後に動けるようになっていますので、早く回避行動がとれるようになります。
<補足>
竜槍のリキャストタイムは30秒短縮される。
通常の三連コンボのダメージが上がる
ジャンプした時の速度が速くなる。ジャンプ後の硬直時間も短くなり、早く解放される。
ジャンプした後の着地点が微妙に調整できる
近接はどうしても連続攻撃が中断されてDPSが出にくくなっている場合があったため、竜騎士とモンクに関しては10%アップにしている。
全体的に下げ調整ではなく、上げ調整にした。
回避行動が早く取れるようになるので、真タイタンなどの生存率がかなり上がりそうですね。

Q:竜騎士以外のジョブの調整内容を教えてください。
A:
モンク:
疾風迅雷のバフの効果が高くなっています。
さらに、背面から攻撃を行った際のボーナスがさらにかかかるようになります。

吟遊詩人:
アディショナルに設定できる一部のアクションについてのみ調整を行っています。

黒魔道士:
今回は近接DPSの調整をメインとしたため、特に調整は考えていませんが
フレアが二回連続で使用できてしまう現象は不具合のため修正します。
<補足>
モンクはどうしても側面貼り付きプレイになっていた。背面ボーナスが増えるので想定通りの動きをしてもらえばかなりDPSは変わる。
今回のポイントは近接DPSの強化。
詩人は余りにもあらゆる局面で有効的過ぎて他のジョブの居場所を奪っていた。
一つだけ役割を減らした
あとはアディショナルで持って来た時に強い効果のモノがあったので、そこを調整する
弓術士と吟遊詩人そのものが変わるわけではない。
沈黙が無くなるわけではない
黒魔導士が強すぎると言われるが、ボスに対して有効なモノがあるわけではない。スタンも沈黙も無い。
DPSを出すことに特化した職としてバランスが取れすぎているというのはあるので、近接も底上げしてバランスを取り、局面で有利不利があるようにする
アンブラルブリザードのバグによってフレアが2回撃てるバグは修正する。
竜騎士の足払いのバグも修正する。

詩人の役割を減らすっていうのは何でしょうね。沈黙では無いとすると、レインからダメ軽減が消えるとか?
そのものをいじるのではない、ということは歌を減らすわけではなさそうだしなぁ。
アディショナルは捨て身の効果ダウンが一番妥当でしょうかね。遠距離ではリスクを負わないわけですし。
次点で発勁の効果ダウンかなぁ・・。

Q:TANKや近接DPSではTP枯渇問題があるが、黒魔道士はMPがほぼ無限となっている現状について吉田Pの考えを聞かせてほしいです。
A:結果だけをみると無限になっていますが、黒魔道士はMPがなくなると何もできなくなります。常時MPをまわしつづけないといけないというデメリットももっているので、一概にTPと比較するものではないと考えています。
2.1でダンジョンの報酬もあがりますので、よければ黒魔道士もやってみてTPとの違いをみてみてほしいです。

<補足>
この辺りは他のゲームをやっている人ほど「MP無限過ぎじゃない!?」っていう印象が強いのかもしれませんね。
他ゲーはMP回復するの必死だったり、やりくりが難しかったりしますし。
確かにブリザドの回復力は凄いなと思いますが、だからって黒魔道士だらけになるほどの一人勝ちジョブにもなって無いかなぁという印象。
MP回し続けるのはデメリットと言えるほどじゃないけどな( ´_ゝ`)
ここは近接の底上げを見てからまた意見を出したい感じですね。

Q:以前、キャラクターの位置座標は0.3秒ごとにクライアント/サーバー間でやりとりが行われていると言っていましたが、画面上のキャラクターは範囲攻撃の範囲外に移動しているものの、サーバー上での位置座標が最新の情報に更新されていないようで、ダメージを受けてしまうことがあります。位置座標を確認する間隔などの調整は予定していますか?
A:すべてのエリアに対応してしまうと負荷の問題も考えられることから、今回は特定のエリアでのみとなりますが、現状よりも手触りがよくなるように調整を行っています。

<補足>
どれほど通信回線や環境が良くなったとしてもラグは生じる。
ラグによってさらに仰るように感じるのは知っているので、手触りと補正を良くする調整をした
対象はウルヴズジェイル、蛮神戦などのエンドコンテンツ
通信負荷は上がるがかなり手触りは変わる。特に他人の位置座標との関係は変化が大きく感じられると思う。
フィールド全体には入れずに(FATEの処理が別に入っているから、のようだ)、難しいコンテンツのみにしているため、ぜひ実感していただければ。
正直、私個人的にも「避けたはずなのに喰らったー」と言いたくなる場面が結構あります。
先読みして対応しなければいけない部分がどのように変化しているのか、これはかなり注目しています。

コンテンツ紹介に入ります。
いきなりクリスタルタワー(‘▽’)
24人ダンジョンということでひろーい!
クリスタルタワー:古代の民の迷宮、ということになってますな。パッチ2.1ではタワー本体まで行かずにここがメインになりそうな感じ。
曲がー!FF3の曲がー!

なんか怪しげないかにも3PT的なナニカがありますね。

Q:クリスタルタワーはどのぐらいの難易度になりますか?気軽に集まって挑戦する感じでしょうか?
A:挑戦できるアイテムレベルはレベル55を想定しています。

<補足>
目安としては、アムダをクリアして装備が整って来ればチャレンジできるレベル。なのでそんなに高くはない。
導線のクエストもそれに合わせてあるのかな?

Q:クリスタルタワーの戦利品は24人でのロットですか?
A:ボスを討伐すると、宝箱がそれぞれのパーティに1つずつ出現します。
そのため、8人でロットをすることになります。

<補足>
アライアンスは8人✕3PTという考え方をしているので、各PTに1個ずつ宝箱が出る。
自分の所属しているPTからは1個しか見えないので、自分用だということはすぐ分かるようになっている。
ボスは?体いるので、一回ひと通り制覇すると半数くらいはアイテムが取れるのではないか。
防具一式が出るとしても、何回か通えば揃うのかな?バハと比較するとかなりカジュアルそうなイメージです。

Q:画面上部のアイコンは何ですか?
A:自分のパーティメンバーはいつもの画面で確認して、他のアライアンスパーティのHPをこのアイコンで確認できるようになっています。

<補足>
他のPTのMPやTP情報は重要ではなく、HPだけ分かればいいということですよね。
死んでたら救援に行くということなのか、はたまたHPを見ながら攻略するようなギミックがあるのか・・。

Q:クリスタルタワーの戦利品で入手できる装備品のアイテムレベルはいくつですか?
A:80です。

<補足>
神話・アラガン装備が揃っていて、レリック武器が光っているような人は全体から見ればまだ数%。
(哲学・神話の上限などが)緩和されるのを待とうと言っている人達も多い。
そういう人達がワイワイここを超えつつ、真タイタンを攻略してバハムートへ挑戦する足掛かりになってくれればいいと思っている。

Q:クリスタルタワーについて、大迷宮バハムートのような進行状況が記録される仕組みはありますか?
A:記録はされないです。ただ、大迷宮バハムートと同じで、パッチ1回おきにアップデートしていきますので、次のフェイズにチャレンジするためには、前回の導入部分をクリアしておく必要があります。

<補足>
次のフェーズ(クリスタルタワー下層階辺りかな~?)に行くには古代の民の迷宮をクリアしている必要がある。
進行具合の記録は無いが、アイテムのルート権があり、アイテムを取得した後は次のルート権を得るまではアイテム取得ができない。
コンテンツに挑戦すること自体は何度でもできるようですね。
ルート権のリセットがどれくらいの期間なのかは不明ですが、まだアイテムを取ってないメンバーのお手伝いなんかはガンガン行けそう。
かなりのアイテム数があるそうですよ。

(同様の質問のためか、Q&A速報には載っていない質問)
Q:大迷宮バハムートのように、クリアしたら次の週まで再挑戦できないといった制限はありますか?
A:そういった制限はありません。

ボス部屋のようですが、いろいろギミックがありそうですよね。
腐汁の迷宮? 転移装置が起動したようです。

現在開発チームの精鋭24名がアタックを開始して、最後の調整を行っているところ。とても楽しそうとのこと。
PVも製作されるようですので、戦闘の様子もチラ見できるみたいです。

Q:すでに大迷宮バハムートに挑戦しているプレイヤーにとって、クリスタルタワーに挑戦するメリットはありますか?
A:装備を集めて型紙システム実装時に使用したり、サブクラス/ジョブのために装備を集めるなどを目的としても良いかと思います。

<補足>
サブなどは神話を集めるよりもさっさとこちらでIL80装備を揃えてしまうなどの使い方ができると思う。
クエストのストーリーは結構あるのでそちらもお楽しみに。

Q:クリスタルタワーに、自分たちでアライアンスを組んで突入することはできますか?
A:2.1では、アライアンスを組んで突入することはできません。8人でパーティを組んで突入することはできます。

<補足>
今後のパッチで対応していく予定。
ただ3PTを組んでリーダーが同時に申請すればマッチングされやすくはなるかもしれない。
現在のところは、まず8人PTで組んで挑戦すると思っていただきたい。
これは残念な仕様ですよね。
同じサバで交流が増えてバハへのキッカケが増えたり、LSやFCの合同イベントにしたり、同盟の様子見に使ったりとあれこれ面白そうだっただけに。
なるべく早く実装されるといいな。
CFのカオスでギスギスするのではと心配する声も多いようですが、24人でワイワイというからには、ミスに関してはあまり厳密にせずに遊びを持たせているんじゃないかな~と思ったり。

Q:クリスタルタワーでアライアンスを組んだ際、パーティ同士での会話はどうなるのかなど、チャットの仕様を教えてほしい。
A:パーティ用のチャットも使用できますが、アライアンス専用のチャットも用意されるため、状況に合わせて使い分けてもらえればと思います。

<補足>
リーダーの作戦指示などはアライアンスチャットを使ってもらえればいい。

画面ではちょうど3つに別れるようなポイントが。
三色の丸がそれぞれにあって、タテヨコナナメで三色揃うような配置になっています。
これから連想されるのは「はい、次黄色に乗ってねー」とかそんなシチュエーションw
ボスのラインもあるから、入ってからギミックをなんかしたら出現しちゃうのかな。
吉「後は分かるな?」

Q:クリスタルタワーにおいて、3パーティに分かれて攻略する場合、1パーティが攻略に苦戦している際に、残りの2パーティが救援に向かうことはできますか?
A:大広間などであれば他のパーティへの支援はできますが、救援に向かえないようなギミックになっている箇所もあります。

<補足>
大広間ではヒーラーが他のPTの人を蘇生したりできるし、その方が戦力的にも良いが、(画面のような)こういう場所では不可能かもしれない。
様々な場面がある。

Q:クリスタルタワーで得られるトークンは、アラガントームストーン:哲学や神話ですか?それとも別の専用トークンになるのでしょうか?
A:パッチ2.1時点では哲学と神話ですが、今後の調整の中で新たなアラガントームストーンなどが入手できるようになることもあるかと思います。

Q:アイテム数が増えるということですが、現在のアイテムを収納しきれなくて困っています。アイテム収納数の救済策はありますか?
A:リテイナー追加サービスがパッチ2.1に間に合わなかったため、愛蔵品キャビネットに預けられるものを増やす予定です。

<補足>
この点に関してはフォーラムでキャビネットに預けられるモノがアナウンスされました。
イベントアイテムの収納について
旧版の兎兜は無理そうだな・・w
リテイナー追加サービスは有料コンテンツになるんでしょうかね? どちらかと言うとなんかクエやアチブでもらえた方が楽しいんだがなぁ。
リテ追加はパッチ2.2より前に対応する予定とのこと。

Q:禁断の地エウレカに行けますか?
A:できるだけ完全再現を目指したいと思っているため、今後のアップデートにご期待ください。

<補足>
FF3でのエウレカは行かなくてもいいけど強い武器装備の手に入る場所でした。
風魔の衣とかね・・・手裏剣とか手裏剣とか手裏剣とかね。
レターLIVEでも何度かイラストで登場しているアモンはここなのかな。
というか。
完全再現って・・・タワー高層階のセーブ無しも、じゃないだろうな・・・。

詩人装備のアップ。バカ王子っぽいですけどw
弓もね・・・黒いんですよね。アルテミスの色違いをここで出すのかな?なんなんだろうな。
※追記※黒い弓はGM専用装備のジャッジボウであると教えていただきました!
ライブラにもデータがあるのでジャッジシリーズ検索結果をリンクしておきますね。

パッチ2.1ではアイテムソートも入るので整理は楽になりますね。ようやく!ようやく!
単純にせいとんすると一定のルールで整理されるようですが、コマンドでソートのカスタマイズができるみたい。

ここは終盤ぽい雰囲気ですね。
このマグマの滝はヤバイ雰囲気w 吉「縁が無いねー」
大仕掛が多いみたいで、戦っている最中にいろいろと変化するようですよ。

ここでとても早いのですが前半終了。休憩に入ります。
休憩中のネタは先日紹介したコチラですね~。

さて、休憩後にどーんと出たのはパッチ2.1のタイトルロゴ。
「A REALM AWOKEN 覚醒せし者たち」 懐かしい洋ゲーっぽいですね。海外層はどう反応したのかな?
赤い円弧がニヤリと微笑んだ口元のようです。
モルボルさんの発音が「荒れる魔王剣」に聞こえてしまってプッと噴いてしまいました。ダブルミーニングになってたら面白いんですけどw

シナリオも新たな段階に入り、ウルヴズジェイルができ、いろいろなボス達が登場し、REALM全体が覚醒していくイメージで付けられた名前とのこと。
パッチ2.1の実装予定日は一番最後にお伝えします!w

先ほどのクリスタルタワーでの質問追加。
Q:PlayStation3でクリスタルタワーでの表示は大丈夫ですか?
A:24人が正常に表示できるように設計を進めてきましたので、ご安心ください。

<補足>
元々の設計思想として、24人を最大アライアンスとして正常にPTができるようにプログラムを組んで来た。
長期にわたって攻略人数を確保できる最大数を24人としたんですね。
実際に入ってみてどうなのかは確かめてみるとしましょう。

ここからは美容師コンテンツの話題に。
Q:美容師コンテンツで1回髪型を変更するのにかかる費用はいくらですか?
A:2,000ギルです。

Q:美容師コンテンツの利用に1日1回までといった制限はありますか?
A:制限はありません。
<補足>
毎日髪型変えるのも可能だし、週に2~3回ならちょっと気分転換に変えられるかなという価格。
プレビューがしっかりできるので、納得するまで決定を押さずに選べる。
思ったよりも安いという印象ですね。
2000円って考えるとスピードカットな床屋さんとしてはリアルな数字?w

Q:髪型以外に変更可能となる部位を教えてほしい。
A:髪の毛の色、眉毛の形、フェイスペイント、フェイスペイントの色、髭、傷、タトゥです。
目の色、肌の色の関しては、人種的な部分もあるため、倫理構成チームと慎重に調整しているところです。

<補足>
カラーコンタクトもあるので、目の色はクリアするのではないかなと思うが、慎重に対応する。
かなり変わるんですね~。そして倫理チェックもするんですね。

Q:美容師コンテンツの追加とともに増える髪形は何種類ぐらいですか?
A:各パッチで種族をフォーカスして追加していく予定で、毎パッチごとに髪型は追加していきます。
なお、他の種族の髪型にすることは、もちろん可能です。

<補足>
ライトニングさんとスノウの髪型も追加になります。
一回のパッチでそれほど大量に来るわけではない、ということですね。
そもそも飽きが来ないようにするシステムだし、それでいいのかも。

Q:現実にある美容室のように、大きな鏡の前にある椅子に座って変更するといった感じになっていますか?
A:リアリティを求めた場合、フィールドにいる状態がみられなかったり、ライティングの問題など、実用的ではないかなと思いましたので、キャラクターメイクの顔の部分だけができるような形になっています。

<補足>
美容師というからにはキャラがいて、何かをするとどうにかしてくれるのではないかなと。
そう言えば当初からカリスマ美容師がいてうんぬんという設定でしたよね。またイロモノキャラが出て来る?

続いてはモグ戦に関して。
Q:善王モグル・モグXII世討滅戦の難易度はどのくらいですか?
A:真ガルーダと大体同じか、少し上くらいです。
なお、善王モグル・モグXII世討滅戦の極は2.2での追加を予定しています。

<補足>
真に関しては、イフが終わったらガルやモグで武器をランクアップしてタイタンに挑むという考え方。

Q:善王モグル・モグXII世討滅戦では、旧FFXIVと同じBGMが流れますか?
A: (動画をお見せしました)

<補足>
高井浩が戦士で撮影している。攻撃を喰らいまくっているが、これはいろいろな状況をお見せするためにわざとやっている。
戦士と彼の名誉のためにお伝えしてから動画をお見せするべきだと思った。

色違いのポンポン。

王様が出て来たよー。

エフェクトが派手。杖が出たりタイコが出たり。

コンセプトは多対多。
最後にメテオが降ったりしていたけれども、果たして誰のメテオなのか。

Q:難易度の低い善王モグル・モグXII世討滅戦を実装する予定はありますか?
A:メインストーリーに関係のある蛮神のみ、難易度の低いものも存在していますが、これから追加されるものは基本的にLv50以上を対象としていることから、追加する予定はありません。

<補足>
今後パッチ2.2でリヴァイアサン、2.3以降でラムウやシヴァを実装するが、メインシナリオから先の話に関してはLv50以上対象。
なので真と極のみ。
モグは2.2で極が入る。リヴァイアサンは真と極同時実装。
モ「動画を見た方から『どうやって避けるんだ』という声が上がっていますが」
吉「うん、まぁ真ですから避けられなくは作ってないと思いますよ。真ですから

Q:旧FF14の善王モグル・モグXII世討滅戦と比較して変更になった点はありますか?
A:映像を見てお分かりの通り、ガラリと変わっています。ボンボリの色も変わっていますしね。

Q:モーグリのミニオンは入手できたりしますか?
A:別の方法での入手経路を考えているため、善王モグル・モグXII世討滅戦では入手できません。

<補足>
他の使い道というか登場の仕方を考えている。
モーグリはそもそも冒険者と角尊には見えるけれども、エオルゼアの一般住民には見えないという設定になっているので慎重に考えている。
とは言えFFのマスコットでもあるのでいずれ登場するだろう。

Q:モーグリを模したオシャレ装備は用意されていますか?
A:パッチ2.1ではありませんが、今後にご期待ください。

<補足>
まずモーグリ武器がそれに当たる。
さらに各部位をモーグリになり切れるような装備のデザインも企画されているようだ。ただ今回のパッチではない。
モーグリスーツもいずれ来るんかな・・w

Q:ジョブ専用武器が一般的になりつつあるなかで、モーグリ武器を入手するメリットが無いように思いますが、なにか施策は検討されていますか?
A:アイテムレベルは80にする予定(現時点では70)です。
なお、別の話題になりますが、大迷宮バハムートで入手できるアラガン装備のうち、武器のアイテムレベルを95に変更する予定です。

<補足>
型紙としての役割はもちろんある。
自分の周りを見ていると同レベルの方が多いのでそう感じるかもしれないが、緩和を待っているプレイヤーは非常に多い。
(メインクエストとバハムートの間に)そういうダンジョンを挿して行きたい。
現在毎月10万人のプレイヤーが増えている状態で、そういった方々に対しては登りやすい階段になっている。
レガシーサバですら新規プレイヤーは非常に多く、メインクエやレリックに挑戦中の方もかなり見受けます。
トッププレイヤーとライトプレイヤーの差をあまり開き過ぎないようにするデザインで今後も進むようですね。
難易度に応じてアラガン武器の性能が上がるのは良いというか当然ではないかと思います。

ここで先の開発も進んでいますよというアピールに突如差し込まれるリヴァイアサン武器。
リヴァ盾。

リヴァ槍。

リヴァ弓。いずれも流線の細身デザインでなかなかカッコイイですね!

リヴァイアサン全く関係なく、ハウジングに飾ることができる各国首領の肖像画。ウルダハずるいな!

リヴァ斧。

吉「戦士の強化は長らくお待たせしてしまったんですが、これでもうコタツでお茶を飲むことなく、ブラビューラを光らせて進んでいただきたい」
コレ見てたんですねwww

続いてはコンテンツファインダー(CF)に関する質問へ。
実機映像を準備する間に繋ぎの質問。

Q:今後、幻想薬を入手できる機会はありますか?
A:2.1では対応できませんが、オプションサービスなどで対応できるよう準備を進めています。

<補足>
ご要望は多いので対応したい。
ただそうそう簡単にキャラリメイクされるのも、という気持ちもあるのでバランスを取る。

実機映像でコンテンツルーレットの紹介へ。
ハテナマークのアイコンがコンテンツルーレットですね。
「ローレベル(Lv16)」「ハイレベル(Lv50)」「メインクエスト(Lv50)」「ギルドオーダー(Lv10)」の4つのカテゴリがあります。
ローレベルの報酬は哲学200・神話10かな?
さらにその辞典で不足しているロールで参加すると追加ボーナスがあるようです。

FATEと比較してダンジョンの経験値報酬をかなり上げたので、ダンジョンに行った方が格段にウマイらしいです。
FATEはその気楽さが売りだということで。

それぞれのカテゴリに含まれるダンジョンはコチラ。
ローレベル。

ハイレベル。ハードダンジョンがカッパーベルとハウケタであることが出ちゃってますけどw
そして怪鳥巨塔シリウス大灯台、と来ればやはりボスはアレですよね。

メインクエスト。
リットアティンはこっちでも良かったんじゃw 当たり外れが激し過ぎてダメなのでしょうね。

ギルドオーダー。参加可能なモノのみマッチングします。
新しいのがチョイチョイ増えてますね。

Q:コンテンツファインダーにキック機能は追加されますか。
A:パッチ2.1で追加します。仕組みは投票形式のものになり、使用にあたって制限も設けられる予定です。

<補足>
AFKや寝落ちで全く動かないプレイヤーなどに対して、他のPTメンバーにリクエストをすることができる。
ただしそうそう簡単に使えるわけではない。数時間に一回程度の頻度となる。
嫌がらせに使った場合は当然ながらハラスメント対象として処罰されるのでその点はご注意ください。

Q:コンテンツファインダーについて、目的や攻略速度の違いなど、レベル50のプレイヤーと低レベルプレイヤーがマッチングされた際に起こりうる問題について、なにか対策はありますか?
A:大規模なパーティ募集機能が入りますので、住み分けががきちんとできるようになると思っています。また、MVP機能もありますので、楽しくプレイをしようと思っていただけるようにしていきたいと思います。

<補足>
ガンガンダンジョンを回したい方は、一日一回のルーレットボーナスを得た後は同じ目的のプレイヤーを集めて周回PTを組んでもらう方が効率が良い。
PT募集機能とCFで使い分けができる。

Q:コンテンツルーレットでレベルシンクされた場合、そのコンテンツにあったホットバーやクロスホットバーの設定を事前に行うことができませんが、準備時間などは設けられますか?
A:使用する方それぞれでアクションの使い方は異なると思うので、特に準備時間などを設けることは考えていません。
そのため、必要に応じて事前に用意をしておいていただければと思います。

Q:MVP機能はさらにギスギスしてしまい、さらなるトラブルに発展したりすることが怖いです。
A:MVPという言い方をしていましたので誤解を受けている部分もあったかと思います。そのため「MIP投票機能」という名称に変えました。やさしく教えてくれたとか、楽しくプレイできたとか、一緒にプレイできてよかったとか、一番上手な人ということではなく、一番ありがとうと伝えたい人に投票していただける機能にしていきたいなと思っています。

<補足>
一番貢献した、というよりも一番印象に残った人に気軽に投票するシステムになった。

投票ウィンドウ。

MIPにもアチーブメントがあり、達成報酬もある。(王冠かぶったヒナチョコボミニオン・・?)

おまけにシリウス大灯台の報酬がちょっと見えてるw

コンテンツルーレットの話題はもう少し続きますが、量も多いのでいったんここで切ります。
まとめの後半をお待ちください。

第10回よしPレターLIVEのおさらい 後半

スポンサーリンク
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Punish より:

    Unknown
    黒いアルテミスはGM専用装備のジャッジボウですねー

    異邦の詩人が担いでたものですが、ライブラやデータベースに載ってたりします

  2. アルヒャ より:

    (゜д゜)
    >ぱにさん
    正式アイテムになってたのかー!(゜д゜)
    というわけでジャッジシリーズを検索してみました
    他にも見たい方がいるかもなので記事にリンク貼っておこう

  3. Sofia より:

    これも触ってみてから
    ジョブ調整はほんとやってみないとわかんないんですよねー。
    詩人は仕事減らしてくれる事自体はむしろ歓迎だったり。
    レインのダメージダウンあたりでしょうねえ、やっぱ。
    外してくれる方が「レインヨロ」がなくて楽なんですが。
    まあ歌はテコ入れして欲しいですけどね。

    クリスタルタワーは週末にテーマパーク的にワイワイ
    行く感じだろうなー。時間もちょっと掛かりそうですし。

    モグはやってみてから。まあ結構カジュアルそうでは
    ありますね。慣れたらすぐ役割分担できそう。

    レター見てパッチは直ぐなので、まあ触ってみてからですね。

  4. アルヒャ より:

    Unknown
    >ソフィアさん
    歌はもうちょっとお役立ちの機会があってもいいかな~と思うんですが、全体バフなだけに一つ追加すると強力になっちゃうんでしょうね
    私はバハはもうちょっと行きやすくなってからじっくり楽しもうかな、という感じなので古代の方に頻繁に通いそうです