FF14新生エオルゼア 正式サービス開始!


はい、ついにやって来ましたこの日が!

いよいよ三年間待ったFF14正式サービス開始の日となりました。
間もなくお祝いイベントの開催ですよ!
おめでとうございます!!

<「FFXIV」発売記念イベント生中継URL 放送時刻 15:00~>
YouTube: http://www.youtube.com/watch?v=7eCQE6G2_bg
ニコ生: http://live.nicovideo.jp/watch/lv148965492
twitch: http://www.twitch.tv/finalfantasyxiv

そして、この日をお祝いしてユーザーイベントのような感じでカウントダウンイラストが公開されていたのですが、これに公式が乗っかりました。
取り急ぎピックアップしてご紹介します。

ようやく新生FF14はそのマイナスの歴史を終えてゼロからのスタートを切れる、二年前は危ぶんでいましたが、今ならそう言ってもよいと思います。
エオルゼアはとても居心地の良い場所です。一人でも、誰かといても。
そしてゲームシステムは「コツコツやっていればいつかは進める」というポリシーがハッキリ感じ取れるモノとなりました。
上手くなくても、時間が無くても、極端なコンテンツ以外はソロでも。
「引退をしなくてもいいMMO」になりそうかな?となんとなく思っています。

ぜひ一度、あのザナラーンの青空を見に遊びに来てください。

スポンサーリンク
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. moeka papa より:

    Unknown
    今日はAegisは入場制限かかって結局IN出来ず。。
    昔からやってた身としては良いことやら悪いことやら。
    何にせよ、このままの勢いが続くといいですねー(^-^;

  2. アルヒャ より:

    多いですね
    >モエさん
    周りでも入れなーいっていう悲鳴がいっぱい聞こえましたねぇ(゜д゜)
    正式サービス開始すると普通のMMOは人が減るのが一般的だったのですが・・
    レガシーのウェルカムバックキャンペーンが終わったら減るのかなぁ?
    でもフレを呼んでる人も多いから、まだまだイージスは減らないかもですね
    なんにせよ、マーケットが活気付くので人が多い方が嬉しいですw

  3. XASH より:

    Unknown
    グングニルも入場規制かかるくらい盛況ですね。
    あと、レガシー鯖なのに鉄鉱が飛ぶように売れました。
    謎。

    サハギンにどうやってトライデントを串刺ししたんだろう・・・。
    まさか、石突きの方から強引に・・・!?(ブルリ

  4. こるらと より:

    オープニング不具合
    オープニング 不具合
    の検索結果からこちらのブログに
    訪問させていただきました。
    現在オープニングムービーが流れず
    延々とローディングマークのみが動く状態です。
    管理人さんはどうやってこちらの不具合から復帰いたしたのでしょうか。
    是非教えてください

  5. アルヒャ より:

    これかな
    >ザッシュさん
    なぜ素材が売れるのかはクラフタをやれば分かりますよ
    サハギンって魚肉的な感じなんでしょうかね?
    ミコッテが集団でサハギンFATE・・はなんとなく絵的に納得
    11ぴきのねこみたいw

    >こるらとさん
    詳細やPC環境はわかりませんが、私の状況と非常に近いですね。
    私は不具合報告を出して、長いこと「再現せず」のところに処理されたままでしたが、そうやらOS側の不具合ではないかと言われています。

    マイクロソフトの担当者からこのようなコメントが来ていますので、ご参照ください。
    「動画再生時の不具合に際し、Windows Vista SP2/XP SP3 向けの修正プログラムが先ほど Windows Update、ダウンロードセンター経由で公開されました。大変お待たせしました。
    https://technet.microsoft.com/ja-jp/security/bulletin/ms13-057 」

    申し訳ないのですが、私は他の不具合などもあり、PCを新調してしまったためにこのプログラムを検証することができません。
    他の方の不具合報告も参考になるかと思いますので、新生FF14のフォーラムもご覧ください。
    http://forum.square-enix.com/ffxiv/forum.php
    この程度のお返事しかできず申し訳ありません。
    どうか解決いたしますように。