第8回よしPレターLIVEのおさらい 前半


※画像も文章も大変多くなっておりますので、スマホ等からご覧の方はお気を付けください。

はい、こんにちは(゜ー゜)ノ
いよいよ発売直前のレターLIVEも第8回! 8/8だしね!
私はリアルタイムでは見られなかったのですが、異国のホテルからばっちり録画見ましたよ~。
情報多いのでまとめきれるかどうか毎度毎度怪しいですが、頑張ってみましょう。

見逃したという方のためにリンクをペタペタ。公式動画が出ればそちらのアドレスに差し替えます。
前日テスト つべ ニコ
本番直前テスト つべ ニコ
本放送 つべ ニコ

※公式からようやく動画が公開されました!
「第8回 プロデューサーレター LIVE」の動画とQ&Aを公開! (2013/08/23)

そんでもって、毎度お馴染みのプロレス・・じゃなくてテスト放送のおさらいなどもね。
<前日テスト>
今回からは混雑緩和のために、YouTube、ニコ生、Twitchの三媒体を使ったマルチ放送となりました。
・・となると正式サービスからの動画や生放送もこの三つでできそうかな?と期待もしてしまいますね。
・公式スターティングガイドブック(320p)の紹介やサントラ「Before Meteor」の紹介などなど。14だから8/14発売。14だから104曲。
・そして怒涛の104曲1秒ずつダイジェスト動画公開!背景のSSはフォーラムイベントの投稿作品から選ばれています。
(なぜか私のグゥーブー騎乗SSもラストの方に採用されてます・・怪しいネタSSなのよー、なんでこれ選んだんですかww)
・8/27の発売記念イベントの紹介も。140名ご招待。

吉「あのさ、お前らうるっさい」
ここでイベントの招待者が140名から200名へ増えましたヽ(´ー`)ノ
大迷宮バハムートの最終チェックがなかなか成功しなくて機嫌が悪く、ぐっだぐだにブータレるよしPをお楽しみくださいww

<本番直前テスト>
本番ではできないよしPへの質問特集でした。
・赤いきつね派。うち貧乏だったんで。(またかよw)
・焼肉は何回もおごった。5回はお詫び焼肉。
・スリプルは効かない。でも徹夜すると次の日仕事できないので毎日必ず寝てる。
・カップラーメンか焼きそばならカップラーメン。やきそば弁当があるならやきそば弁当にするよ?

・僕はネカマになりたいわけではなく、ロールプレイをしたいだけです。設定マニアなんで「操作しているのは日本の女子高生」という設定にしていたんです。
・エッダちゃんの病んでる感じがカワイイ。中二的なセリフを言うアルフィノも好き。
・ララフェル派。小さいキャラは隠れるんです。
・ガリガリ君はソーダ。梨とか知らないし。
・ソケンさんはニーソを履かせるならキノコ。(タケノコって言ってるけどもう何がなんだかw)
・半沢直樹は録画はしているけど見てないので、出張の飛行機の中で見ようかな。50倍返しって何?

はい、ここから本放送のレターLIVEです。

大体動画からスタートするこれまでのスタイルと異なり、いきなり釣りの実機映像です!
モ「吉田さん、何釣ってるんですか」
吉「んー、隣のララフェル」
・・隣のララフェルってCellica Flameさんじゃないっすかww(よしPが昔himechanプレイをしていた時のキャラ名)

ゼブラゴビーを釣ったら、サイズが表示されて釣り手帳に登録されたみたいですね。
魚拓みたいなモノも見えたから、魚類図鑑のアイコンになるのかなぁ。
ホットバーには「フッキング(釣り上げる)」「キャスティング(釣り始める)」「泳がせ釣り」「釣り餌」の文字が見えますね。
未知の釣り場を埋めて行くような仕組みなのですね。
餌を選ぶところから始まるようです。川ならルアーとか。餌になる魚を釣って泳がせ釣りをしないと釣れないとか。
レベルが上がると砂釣りや雲海釣りも?
経済には寄与しないと思って欲しいとのこと。エオルゼアとの対話の時間。そのうち宝の地図が釣れることはあるかも?
サイズの大きい魚を釣るには装備を整えないと釣れないみたいです。業者対策もいろいろ入っているようです。

未知の釣り場が載っている釣り手帳。

魚類図鑑。

釣果記録。「並」ってあるってことはさ、「大」だの「特大」だの「主」だのありそうな予感w

Q:βテストフェーズ4、およびアーリーアクセスの開始日はいつですか?
A:βテストフェーズ4は8月17日から8月19日までです。なお、βテストフェーズ3に参加していただいていた方は、8月16日から参加できます。
次に、アーリーアクセスは、8月24日から8月26日までです。正式サービスは8月27日ですが、サーバーを停止することはないので、8月24日からそのまま正式サービスを遊んでいただくことができます。

オープンβは申し込みをすればどなたでもプレイできます。(必要スペックのPCあるいはPS3をお持ちの場合)
今回は事前に情報があっちこっち漏れて錯綜していたんですよねーw

Q:βテストフェーズ4での、レベルキャップや制限される項目について教えてほしい。
A:レベルは20までです。そのため、プレイできるコンテンツなどについてはレベル20までになります。
なお、レベル20までで体験できる内容はすべて製品版のものです。

レベルキャップはありますが、カットシーンのボイスなどは全て製品版と同じです。実質オープンβがスタートダッシュですね。

Q:βテストフェーズ4で作成したキャラクターは正式サービスに引き継がれそうですが、キャラクターの外見だけでなく達成したクエストや獲得したアイテムといったデータも引き継がれますか?
A:はい、引き継がれます。

データが壊れてしまうとか、ギルを想定以上に増殖できてしまうなどの致命的なバグが無い限りは引き継ぎます。おそらく大丈夫です。

Q:PlayStation?3版でのスクリーンショット機能は、βテストフェーズ4で実装されますか?
A:はい、実装いたします。

パッチノートより詳細を追加します。
スクリーンショットの撮影ができるようになります。(「LB/L1」ボタン+「START/START」ボタン)
ユーザーインターフェースの表示/非表示の機能を追加されます。(「LB/L1」ボタン+「BACK/SELECT」ボタン)
※撮影したスクリーンショットはクロスメディアバーの「フォト」に保存されます。

Q:βテストフェーズ4でのテスト事項はありますか?
A:2つあります。
1つ目は、ハウジングゾーンの主にグラフィックの負荷検証を実施する予定で、あらかじめ家を建てた状態でラノシアのハウジングゾーンを開放しますので、外観をみるなどしていただければいいかなと思っています。
2つ目はPvPです。これまでコロセウムといっていたものの正式名称が決まり、ウルヴズジェイルという名称になりました。
ウルヴズジェイルのテストでは、プレイヤーがどのぐらいの距離で攻撃できるのかといった部分など、基礎の基礎の部分のテストをさせていただきたいと思っていますので、PvP専用アクションは実装していません。そのため、単純な攻撃によるテストをしていただければと思います。
ただ、ウルヴズジェイルはレベル30以上でなければ入れないので、レガシーの皆さんご協力をよろしくお願いします。

リムサのハウジングゾーン「ミストヴィレッジ」は低地ラノシアのレッドルースター農場から行くことができます。
コロセウムと呼ばれていた「ウルヴズジェイル」は、メインクエスト「猛る焔神イフリート」をコンプリートした後に、モラビー造船廠にいる船頭NPCに話しかけることで行くことができます。

Q:βテストフェーズ4で巴術士は実装されますか?
A:はい、実装されています。

Q:巴術士、召喚士、学者が戦っているところを見せてほしい。
A:ここでは実機の映像で、巴術士、召喚士、学者の紹介を行いました。

巴術士はロールはDPS(ダメージを与えるアタッカー)です。

エメラルドカーくん。

ペット専用のExホットバーと呼ばれるモノがあるのですね。ホニャララに乗った時も出て来るようです。(魔導アーマーか?)
移動はグラウンドターゲットで「あそこに行きなさい」というように指定します。
ピース:全く手を出さない
フリーファイト:自己AIで動いてくれる
セミオーダー:特定のスキルを使ってほしい場合は設定しておく(使えない場合もある)

巴術士はペットと二人で一人前という考え方で、弱体魔法を多く持っています。バイオ、ミアズマなど。
ベインという魔法は弱体魔法を撒き散らすことができるので、多数のモンスターに攻撃ができます。
エーテルフローという、段階で(エーテルを?)溜めるような魔法もあります。リキャスト60秒。

トパーズカーくん。

最初、巴術士を選んでもいきなりカーバンクルは呼べません。まずはルインから。
次にバイオを覚えます。
その次にゴニョゴニョをするとカーバンクルを呼べるようになります。
なんでこんなに巴術士をたくさん説明するかというと、召喚と学者の基礎になるからです。

Q:巴術士のフィジカルボーナスは召喚士と学者で共通でしょうか?
A:共通ではありません。
(後半開始時点の訂正追記)
すみません、完全に間違ったことを言ってしまいました…共通になっています。

今日召喚をやって、明日は学者というほど気軽にはスイッチできないようです。

召喚は巴術士をさらにダメージ特化させたジョブで、ジョブクエストを進めて行くとペットのエギが手に入ります。

イフリートエギは近接攻撃タイプ、ガルーダエギは遠距離の魔法攻撃タイプです。
タイタンエギがタンクタイプとなります。かなりペットも強いです。

これは範囲ダメージの陣。

召喚士本体は弱体魔法を中心に使います。弱体魔法を三つコンボさせてさらにそれをバーストさせるようなスキルも。
エギも召喚獣特有の技を持っているようです。お楽しみに。

Q:発表されたエギ以外に、召喚士に新しいエギを追加する予定はありますか?
A:追加するとすれば、レベルキャップが開放された時になると思います。

続いて学者の説明。学者のロールはヒーラーです。
本人は敵に弱体魔法を使ったりもできますが、味方を回復してくれるフェアリーと強化魔法(バフ)をかけてくれるフェアリーを切り替えて使います。
白魔道士との違いは、回復と同時にストンスキンを張るような魔法を使えるところです。
物理ダメージを軽減する陣を張ることもできます。

蘇生もできますし、範囲回復魔法も持っています。
8人PTコンテンツの場合は白魔道士と学者が一人ずついた方がバランスが良いです。

Q:巴術士がロール別に召喚士と学者に派生していくように、今後他のクラスの中にもロール別に派生していくものが出てくると思うのですが、どのクラスに何のジョブを追加するかの構想はありますか?
A:構想は当然あります。気の早い話と思うかもしれませんが、3.0と呼んでいる拡張やパッチでどのように展開していくか、シナリオなどのラフ案もあって、当然いろんな計画も考えてはいますが・・・今はここまでです!

第七霊災のようなライブ感を持ったシナリオはいいな、と思ったので、今後もどんどんシナリオは展開して行きます。
まずは19クラス9ジョブをお楽しみください。

Q:支払方法はクレジットカードとスクウェア・エニックス Crysta以外に用意されますか?
A:はい、全国の家電量販店やコンビニエンスストアなどで購入できる「ゲームタイム」と呼ばれるものを用意しています。
なお、30日や60日などの期間に応じてデザインが異なっています。
日本国外でも同様のものは用意していますので、ご安心ください。

端数が出ないように手軽に買える仕組みを作りましたので、お支払いの選択肢の一つに加えてください。
(レガシー料金のゲームタイムは今のところ予定は無いようです。対象者の割合も少ないし、煩雑になるしね(・ω・`))

Q:ワールド移転サービスは予定されていますか?
A:ワールドの垣根があるゲームなので、久しぶりに会った友達やコンテンツファインダーで仲良くなったプレイヤーと同じワールドで遊びたいと思うことがあると思いますので、ご用意する予定です。
既存のワールドから任意のワールドに移転できる有料サービスを、正式サービスの2週間から3週間後あたりに開始する予定です。詳細が決まりましたら別途お知らせいたします。

最大8キャラ同時に移転できます。

Q:スマートフォンアプリはいつ頃公開予定ですか?
A:公開予定は正式サービス開始後1週間後くらいを目処に公開する予定で、無料で使用することができます。
なお、現状iOSが対応しています。スマートフォンアプリは「ライブラエオルゼア」という名前で、自分のキャラクターの確認や、ゲーム中に登場する装備品やアイテム、クエスト、ダンジョンなどのさまざまな詳細なデータを確認することができます。また、Lodestoneに設置する予定のデータベースとリンクしています。


アイテムデータベースは詳細、販売NPC、入手クエストなどを見ることができ、その入手クエストのさらに詳細を見ることもできます。
攻略情報はwikiのように皆さんが書き込んでもらうようになります。
開発費が随分かかりました・・・が、基本アプリ料金は無料です。(追加の有料サービスがあることは海外インタビューでほのめかされています)

Q:プレイヤーフィードバック対応リストで「壊れるギリギリまで使い込んでから修理したくなるのが心理だと思っているので、修理費を従量制にする予定はない」とありましたが、その理由だとなおさら従量制で無いとおかしいと思います。
そこで従量制に関する考え方をあらためて聞かせてほしい。
A:おっしゃるとおり…すいません逆です。校正漏れでした…βテストフェーズ4では逆の実装になっています。
ちなみに、蛮神戦など、何度もリトライすると、とんでもなく減っていってしまうので、パーティ全滅時のペナルティを緩和しています。

Q:同一アカウント・同一サーバーのキャラクター間で、アイテム/ギルの受け渡しが出来るようになりませんか?
A:さまざまな理由がありますが、業者の対策などの理由から、大変申し訳ございませんがこちらの対応はしばらくお待ちいただければと思います。

これは業者対策であれば仕方が無いですね。モーグリレターの転送を友人に頼めばいいのかな?
そもそもこの項目だけで言えば、複数アカを操作する業者にはあんまりダメージにはならないんですけれどもね。

Q:髪型やフェイスペイント等、美容室で変更可能となる項目を教えてほしい。
A:髪型、髪の色、目の色、傷、フェイスペイント、フェイスペイントの色、髭が変更可能です。
また、パッチ2.1(最初のパッチ)で公開しようと思っていますので、今後長く変えられないかもしれないと、深くは悩まなくても大丈夫だとは思います。

夏の日焼けに関しては、美容室の遊びコンテンツで日焼けマシーンのようなものを考えたりはしています。
肌の色はあまり頻繁に変えられるようにはしないです。

Q:新しい耐熱装備はいつ頃入手できるようになりますか?
A:現実の季節に合わせてゲーム内では季節イベントを実施しており、紅蓮祭という季節イベントで耐熱装備を入手することができます。
紅蓮祭はサービス開始後1週間後頃から体験できるかと思います。
なお、耐熱装備とは水着のことです。

紅蓮祭は日によって話が進行していくようですよ。

今後の季節イベント装備も着々と完成に近づいているようで。
クリスマスイベントは雪だるま!

お正月はなんでしょうね。2014年と言えばウマ年。なるほど。
そういや以前アートが発表されてたヘビ兜はどうなったんやろか。

ヴァレンティオンデーの衣装はカワイイぞぉ。

ここで前半は終了です。
休憩タイムはエオルゼアコレクションPC編&モンスター編ですよー。PC編は以前やったので割愛ね。

白いワンコ。

ビクシーさんお久しぶりですw キマイラ、キメラ系。

このお爺ちゃんなんだっけw

一つ目サイクロプス。

マリモ羊羹。爪楊枝を刺したらちゅるんって剥ける。

オーディン先生はやっぱりカッコイイ。

トンベリキーング!!なんという王様感w

それじゃバイバイ。

それではレターLIVE後半のおさらいは・・オープンβの後の暇な期間辺りかな!のんびりとお待ちください。
第8回よしPレターLIVEのおさらい 後半

スポンサーリンク
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Sofia より:

    先ずはガチから
    いよいよ明日からフェーズ4スタートですが、大文字
    行ってからの参加になるので、下準備という感じ。
    まあ期間も短いですしね。
    で、釣りとか巴術も気にはなりますが、基本後回しかなー。
    まあ20までですし、やることそんな無いですけどね。
    弓でグリスタートを考えると、どうしても巴術士からは
    いけませんし。
    でも釣りは気分転換とかにはホント良さそうです。

    あとアプリは、ロドストで同じことできるようにしておいて欲しいですねー。
    スマホもiPadも持ってないし、わざわざこれのためにかうのもなにか違うので。

  2. パラレル より:

    いよいよ! (^▽^)
    明日からですね~
    夜の6時からぽいですね~

    ヴァレンティオンデーの衣装 く~ (*´ω`*)
    100ギルやるから、ご、ご、ご主人さまといってほしいクポ~

  3. アルヒャ より:

    スタート!
    >ソフィアさん
    各クラスを使えるようになるまでの設定でβは終わりそうですねw
    ロドストのデータベースも公開されるようなこと言ってたと思うので、PCで見られない情報というのは無いと思いますよ
    タブンネ

    >パラレルさん
    いよいよいよいよですね!
    来年の冬はメイドさんごっこが熱くなるな・・・