蛮神シヴァ降臨


はい、こんにちは(゜ー゜)ノ

こちらのブログのコメントで教えていただいて、開発者ブログにシヴァ姉さん画像が来ているのを知りました。
んで、まずはそちらに上がっていた情報を軽くまとめ。

1.蛮神シヴァ
レイドボスのような敵。簡単に呼び出せる召喚獣ではありません。
ただし、蛮神を倒したフリーカンパニーが蛮神を召喚できるようになる「大召喚」システムに組み込まれている可能性もあります。

2.実装は正式サービスと同時ではなく、その後のパッチで行われる予定。

3.今回出された画像は二種類。
トップ画像のイメージアート開発中のモデルデータ
粘土細工の模型に分かりやすく軽く色をつけただけの段階のモノ。
今後どんどん色付けをして、飾り付け、陰影をつけて仕上げて行く。
→なのでシヴァ姉さんの肌の色などはこれが最終段階のモノではありませんよ。

なんでいちいちまとめたかというと、ブログの文中にこんな一文がありまして。
「ZBrushを使って作成したノーマルマップ用のスカルプトデータ」
ファルシのルシがパージでコクーン状態になって、軽く混乱が生じたようですね。
これに関して、あちこちで活発な情報交換がなされ、私もどう書こうかなとアレコレ勉強していましたところ、フォーラムに補足説明が出ましたw

—————————————
「ZBrushを使って作成したノーマルマップ用のスカルプトデータ」のナゾ

こんにちは。

既にご覧になられている方も多いと思いますが、開発ブログに掲載された「蛮神シヴァ」、美しいですねー。
まだご覧になっていないかたはこちらからどうぞ

ファイナルファンタジーXIV: 公式ブログ
ファイナルファンタジーXIV: 公式ブログです。

そして多くの皆さんより、色味についてのフィードバックを頂いています。
フォラーム上でも何人かの皆さんがコメントしてくださっていますが、ブログに書いてある

「これは、ZBrushを使って作成したノーマルマップ用のスカルプトデータなのですが、」

について、少々フォローしておきます。

この状態は、言わば「粘土をこねて形を作って、凸凹を彫り込んでいる状態」のものです。
彫る際に仮で色を置きながら進めているのですが、テクスチャも貼られていない、まさに
造形されたての状態ですね。

皆さんがゲームで出会うことになる蛮神シヴァは、この後テクスチャが貼られたり、
ライトが当たったりと、幾つもの工程を経て、ブラッシュアップされたものとなります。

さてさてどう進化しますやら、「完成版」のシヴァにもご注目ください
—————————————

ということを踏まえて、画像を貼っておくことにします。
まずは顔のアップ。やはりシヴァさんの表情は冷たくキリッとしたイメージ。
髪の毛のパリパリ感がもう見ているだけで凍えそうです。

全体像はコチラ。ヒラヒラマントですね!
プレイヤーへのマント実装は現段階では処理が重過ぎるために予定されておりません。
それでもマント実装希望の声は高いんですよね。
このシヴァのマントの動きがどうなるか、ここは注目なのですよ。

もう一枚のボーンな画像はぜひぜひ開発者ブログへ飛んでご覧ください。

んでここからは個人的な興味で蛇足を。
「ZBrush」というのは3Dのモデリングソフトの名称です。映画『ロード・オブ・ザ・リング』に使われたことで躍進したようですね。
これまで3Dモデルはワイヤーグラフィックスのポリゴンモデルをいじって作っていたのですが、結果、細かい表現をしようとするとポリゴンが増えてデータが重くなっていました。
このソフトはピクセル(画像)データに深度と法線、まぁつまり深みとか奥行きを持たせて、粘土細工を作るように造形を可能にしたのです。
法線=ノーマルで、ノーマルマップというのは法線データを持つポリゴンメッシュのマップのことなのですが、何も知らずにここだけ読むと「ん?エオルゼアの基本地図のことなの?」と思いますよね。
とまあ、基本的なカタチを大雑把に作って、微妙な表現をポリゴンを使わずに表現できるようにしたので、飛躍的にデータが軽くなりました。

・・ここまでの説明もあまり分かりやすくなっていませんが、「モデリングデータを軽くするために人気のソフトを使っているのだな」くらいの認識でOKだと思います。

これは作業の様子の動画。ホントに粘土細工を作るようにカタチができていくので面白いですよ。
Zbrush Is my advanced age such an image?

このシヴァ姉さんのモデリングデータ画像は、この粘土細工の段階でイメージしやすいように色をちょっと塗ってみて様子を見ている段階なのです。
まだカタチの部分だけ作ってますよってことね。
これに氷のテクスチャをペタペタ貼り付けたり、あちこち光らせたりしてカッコ良くなったらまさに氷の女王!という蛮神が出来上がるのでしょうね。楽しみ。

コメント

  1. りょー より:

    Unknown
    髪のパリパリ感とか、よーみてますなぁ!確かに寒そうやわぁ(´д`|||)
    肌の色が雪国美人の様にもっと透き通る白を希望(*´ω`*)
    大召喚ってなんや!わくわくがとまらん(*´∀`)♪
    そしてキャラデータ引き継ぎを知って、絶対復帰を誓う(*´ω`*)

  2. XASH より:

    Unknown
    シヴァ姐さん、ハリケーンミキサー使えそうな髪型しとる。

    個人的に召喚獣と言うとバハムートなんですけど、
    残念ながらやつは敵に・・・。(TД)

    小学生の時にFF3触って、合体召喚魔法のメガフレアに度肝を抜かれたちびっ子だったので。

  3. アルヒャ より:

    さむさむ
    >りょーくん
    肌はきっと白くなるはず!もしかしたら鏡面反射するかも?w
    そうか、新生でしばらくぶり復帰の人はデータ引き継ぎとか知らないよねぇ
    オープンβで一気に人が増えそうなフェーズ4の直前辺りで復帰組への情報まとめでもやろうかな
    いちいち調べるのめんどくさいのでまとめといて!っていう項目あったら教えてください(゜ー゜)b

    >ザッシュさん
    召喚獣は今回はカーバンクルとなんだっけ・・蛮神のカケラみたいな小さいのでしたっけ・・
    ケット・シーが召喚できるなら全力で上げますが、どんな感じなのかな~
    召喚士はソロに強いイメージなので役に立ちそうなジョブではあります

  4. りょー より:

    Unknown
    わくわく過ぎて、休止してからの記事を全部読み直して勉強した!w
    引き継ぎ後のサーバーを選べるのかと、オープンβから既に引き継ぎが出来るのかがわからないわー(;・ω・)

  5. アルヒャ より:

    まじかww
    >りょーくん
    全部って・・・一年分くらいあるじゃんwww
    引き継ぎ後となるとβフェーズ4(いわゆるオープンβ)以降だと思うんだけど、多分イージスサバのままじゃないかなあ
    新たに別のサバに引っ越すことはできないと思う

    キャラは1サバ最高8キャラまで、合計40キャラまで作り放題になるので行きたいサバに新規キャラを作ることは可能だよ

    ↓レガシーキャンペーン・正式サービス後の課金体系について
    http://lodestone.finalfantasyxiv.com/pl/campaign/campaign.html#legacy

  6. パラレル より:

    Unknown
    う~~~~ん シヴァ姉さん 人間ぽく見える(´・ω・`)
    こっち見てるし(´・ω・`)
    自分の中では、人間ぽくなくて、何考えてるかわからん位の感じがよかったかも~(´・ω・`)

    シヴァ姉さん召還>ギロッ、ぎゃー睨まれた(TДT)
    失礼しました、お帰りください(TДT)
    あ~怖かったw
    みたいなw

  7. アルヒャ より:

    fmfm
    >パラレルさん
    この褐色のお肌が白くなったら人間ぽさがだいぶ薄れて行くのかも?
    表面にいっぱい氷が貼り付いたりもするかもしれませんしねw
    辿り着くまでに凍えてしまいそうな氷の迷宮みたいなダンジョンの最奥にいてほしい・・

スポンサーリンク