第七霊災「終焉の十一日間」 八日目


はい、こんにちは(゜ー゜)ノ
皆さん生き延びてますか?

第八日目。

刻々と迫る終焉の時。
まずは最終決戦の日時が決定いたしました。
エオルゼア同盟軍臨時司令部より檄文が発布されましたよ。

総力戦:立てよ冒険者! (2012/11/08)

現行FF14グランドフィナーレ
・開催期間:2012年11月11日(日)15:00~17:00
・開催場所:モードゥナ ブリトルバーク(カルテノー平原)

さらに2012年11月8日(木)17:00 ~11月11日(日)17:00の期間は、FF14アカウントをお持ちの方はこれまでの課金に関わらず、ゲームにログインすることが可能です。
βをちょっとやって終わった方々もこのフィナーレを目の当たりに出来ることになりますね。

当然リアル都合でこの時間にログイン出来ないという方も多いですし、後ほどムービーを見られるなどのフォローがあると嬉しいのですが・・でもその辺は当然考えられていると思います。
サバ落ち祭りになるのではという予測もありますね。
それはある意味MMOの華でもあるのですが、人を集めるからには何らかの対策は打っているでしょうか?
ウルダハを歩いていて気付いたのですが、表示制限が緩和されている気がします。
数えてみたらプレイヤーだけでも40人以上表示されていたんですよね。
最終決戦の地、カルテノー平原はインスタンスにしているかもしれないな、と思ったりもします。
さて、どうなりますか。

帝国兵の襲撃はベントブランチ、ビアデッドロック、ブラックブラッシュ、ドライボーンなど、数ヵ所同時に来るようになりました。
そしてそのうちのいくつかが陽動作戦である場合も。

冒険者の兵力を分散させて畳み掛けるのか、それともどこかに誘導する意図があるのか。
大規模戦は作戦を立てるのも楽しいんですよねぇ。
100人くらいの規模で作戦通りに奇襲したり迎撃したり出来たら楽しいだろうなぁ。

そして挑戦可能になった極イフにもゲーテLSの面々で行って来ました。
真イフとは違って、こんなところにあるんだね。

ジョブ武器を持ち火力だけは遜色なくなったところでどこまで出来るもんなのか、非常に興味がありました。
が、やっぱりもうなんちゅうかこれ大変!

攻撃範囲が複雑化してて、もうどうやって避けたらええやらwww
新生では戦闘もUIも大幅に変わりますし、極イフ戦もどうなるのか不明ですから、現行のうちに体験出来たのは良かったな。
これを踏まえて新生で挑戦するのが楽しみになって来ました。

さて、昨夜は11日に行われるよしPレターライヴのテスト放送がちょこっとだけありました。

テストなのでホント音調整だけですぐ終わっちゃいましたけど、よしPがグランドフィナーレに関してちょっと触れていました。
第七霊災とは何か、ダラガブとは何か、新生へどう繋がるのか、その辺りも見せたいというようなニュアンスのことを。
私は、謎は全部新生へ持ち越しで「待て次号!」的なエンディングかと想像していたので、グランドフィナーレである程度ストーリィが見られるなら嬉しいです。
楽しみ~楽しみ~♪

さらにαテストの新生グリダニア動画も公開されました!

新生FFXIV αバージョンプレイデモ Part2 「グリダニア」

初めて見る街の中の変化!
カーラインカフェから坂を登ってすぐのところ(街の中心部?)にエーテライトプラザがあります。これは便利。

空が開けていて明るいですね~。桟橋から見る水辺も綺麗。
改めてグリダニアって森と水の都だったんだなぁ!

現行でもグリダニアを愛する人々は多いのですが、軽くサクサクに明るくなったらますますグリダニアンが増えちゃうのかも。

園芸師ギルドのグレートローム農場にはシセリーとフフチャさんの姿が見えました。
川もあるし、花壇や畑もあるし、ジャンプでサクサク中にも入れちゃう!

ジャンプ移動を見ていると、今までよく二年間これなしでやって来たなと思えるほど便利ですね。
ジャンプを使ったイベントもいろいろ出来そうだな~。

どんぐり遊園には相変わらずの遊具と遊ぶ子供達の姿も見えました。
ん・・・?
子供達は成長・・・してないのか・・?w
あんまりじっくり見られなかったから、この辺はテスターに当たらないとダメだなぁ。
ええ、昨夜の追加テスター発表も当然のように落選してますよw
もうあれだよ、最後まで日記書けっていうよしPのお告げですよね。分かってます。

そして衝撃のあの人が!

マイセンタさんも生きていた!!というか白髪染めしちゃってる!!w
何があったんだマイセンタwww

こんな日々もあともうわずか!

今日は何が起こるかな?

スポンサーリンク
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする