赤い下着が実装されてるって知ってましたか?


Lv1から着られる草布系の下着シリーズに一色だけ新色が登場しているのを御存知でしたか?
それがRD=赤!
赤い下着・・だと・・?勝利のオマジナイ用か?
草布系の下着は地味~な色だったし、これはどんなもんか作って見なくてはなるまい。
で、作ってみたのがこの上の画像です。
うん・・・? 赤・・?
ピンクベージュとすら言いにくいうっすら赤みのあるベージュ?
まぁ草布クオリティだしね・・・w

染色無しのノーマル下着や水着と防御力は変わらないし、これはニーズが無いかもな・・。
秋から始めたご新規冒険者さんいかがですか?
染料の分お値段高くなっちゃいますけど・・・あかんやんwww
ミコッテ下着はちょっと残念なんですけど、アイテムリストを見る限りではララ子さんの下着三色はかなりカワイイのではあるまいか。
カミソール[BR]なんてかなり私好みの予感がするのですが。
ロドストで画像探してみたら、ありますね~。カワイイですね~(ー`*)
ブラウンは気に入らないと仰る方もいましたが、コントラストハッキリしててイイと思いますんですよ~。

さて、未踏のエーテリアルゲートをつぶす探す旅。
残すところはあと4つなのです。
チョコボで駆け抜けられるかどうか、試して来ましたよ。
まずはクルザスのキャンプ:リバーズミートから北の帝龍泊。
ここはドラゴンの勢力圏でもありますし、新生でも残りそうなエリアではありますが。
洞窟の途中にLv45くらいのトードとカロング、後半にLv72くらいのナパームというボムが6体いる凶悪なルートです。
空飛んで行きたい・・。
洞窟入り口のLv52シマシマアンテロープにいきなりやられたのはナイショw

ここはトードとカロングを倒しながらジワジワ進みます。
弱体化したと嘆かれる弓ですが、この辺りはLv48なら余裕余裕。
問題はボムだよな。
ボムは背後にいると気付かれません。ってことで、うまくタイミングを見計らってストライドダッシュ!
うあああああああこっち見んな見んな来んな来んな、行けええええええええ!
おおう一発耐えたあああああああああ(1600ダメくらい)、行けるか行けるか?
逃げる時のコツとしては、曲がり角があれば鋭角にグッと曲がり込んでMOBの詠唱をぶった切るように動きます。
まっすぐ背中見せながらだとやられちゃうので。
そして見えた洞窟の出口!!!奇跡が起きたあああああああ!
ここ大事よ?ここで油断してデジョンとか絶対ダメよ?
まだアクがウロウロするフィールドが広がっていることには間違い無いのだ。

でも、さすがにここまで来れば。

いやったあああああ!帝龍泊に到達だ!
チョコボで駆け抜ければもうちょっと余裕があるのかもしれません。
あとはナパーム配置の運を祈りましょうw

このエリアの北端にはお約束の未実装ダンジョンの入り口が。

NPCのテオフィランがオーガのうろつくフィールドをモノともせず、じっと待っていてくれます。
この一年で一体何人の冒険者が話しかけたのだろう・・。サバに100人もいるかなぁw
新生になってもテオがここを守ってたらきっと泣くw

気をよくしたので、一気に他のゲートも行っちゃうよ~。
んじゃサソリの闘技場だ。あそこも洞窟さえ抜ければ行けるのだ。
ルートは三つくらいあって、そのうち最短ルートだとボム3体をすり抜ければ到達です。
別のルートにはこんなところも。

なんじゃこれwwwww
角を折りたい人は籠もってみるのもアリ?

チョコボで抜ければここは楽勝になっていました。
見えた見えた。

サソリの闘技場到達だ!!ありがとうチキマヨ~~!

おーし、こりゃ行けるんじゃね?一気に残りの二ヵ所も到達ラッシュだ!!
まずは廃砦から!!

・・・・・・。

・・・・・・。


ハイ、作戦練り直して来ます・・。

iPhone4sで毎日何をやっているかというと、なめこの栽培を少々・・・w
なめこがカワイイのですw
生える時のムクムクっていう感じといい、抜く時の感触といい、これはイイ。
FF14でも栽培・育成が出来るようになるかもしれませんが、この「育てている!」っていう手応えを上手く出せればそれだけでハマるプレイヤーが続出するのでは。
こういうのはケータイアプリが上手いですね。
んふんふ。

ついでに昨日見たレゴ動画があまりにも衝撃的だったので、作者さんのサイトをご紹介。

LEGO TECHNICからくり部屋

どこのライン設計主任かと思うほどの、流れが美しい工場レゴ作品。
いやもう見てもらうしか無いんだけれども。
これ全部レゴなの?レゴでここまで出来るの?
機械設計と電子制御全部勉強し直してこれ作ってみたい!!w
この人、アルキメデスのポンプ好きなんだな・・w しかもホント美しい螺旋だな。
YouTubeでも世界中から絶賛の嵐が!
まだ学生さんとのことですが、この人はアーティストになるべきなのか、それとも世界一美しく効率のいい工場のラインを設計するべきなのか。
いずれにしてもその道で名を残すことには間違いないと思われます。
日本人の底力は多分こういうことだw

スポンサーリンク
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 禿兄 より:

    Unknown
    3人ともファミチキ乗ってさ、1人がつく計画でどう?w

  2. アルヒャ より:

    いやもう
    >禿兄
    ホントさ、数人で騎兵隊みたいに突撃して、一人でも生き残ってゴールを目指す、を
    数回繰り返すくらいじゃないと辿り着けないね
    感知の方法が違うから一匹一匹はソロでどうとでもなるんだけど
    数種類がもっさり水路に溜まってるとか無理だってwwww
    リスタ逃げしてジワジワ進むっていうのもあるらしいんだが、出来れば正攻法でやってみたいなぁ