オートマッピング実装計画やったね!


よしゃあああああ!!
フォーラムにオートマッピング希望のスレがあったんで、カキコミしてたんですよ。
そしたらすぐにモルボルさんからの回答が。

「マップ改修にあわせオートマッピング導入が計画されています 」

マジデ!(゜ ゜ ) 来るの?オートマッピング!
マップ改修・・だいぶ先だよね、いやいやそれでも全然構わないOKPKMPK!
あのなんにも見えない地図を片っ端から雑巾掛けして開けていくオートマッピング。
これ、大好きなんですよ。汚れてマックロの窓磨きにも似た感覚でww
エオルゼア全図はアイアンハートという伊能忠敬みたいな人が作ったのですが、その物語とも絡めつつ新たな道を探索していくイメージみたいです。
ヒストリーやトロフィーのような?アチーブメントシステムにも「エリアのすべてを歩いた!」項目が用意されたりするんだって。

また・・旅に出て帰らない日々が始まるな・・・。地図が熱くなるな・・・。
ありがとう!よしP!モルボルさん!

フォーラムではFF14のスタッフ募集が再開されたというニュースも。
FFXIVスタッフ募集

私昔スクウェアに入りたかったんだよなぁ・・。
勤務地は新宿か。独り身でなんのしがらみも無かったら応募してるかも。
今の私のスキルだとどれも落ちるかなw
やりたいのはプランナー(ライティング中心)、プランナー(レベルデザイン)、プランナー(イベント)辺りなんだけれども、建築土木造園都市計画の経験を生かせるのはレベルデザインくらいか。
せめてなんかプログラム囓っておけば良かったかなぁ。
募集の文章がよしPだねw この将のもとでなら働きたいと思う人はかなりいるんじゃないかな?
要求されるスキルが卓越していることも重要かとは思いますが、語学力やメンタルのタフさや熱意もかなり重視されそう。
名古屋で在宅でも出来るお仕事ありませんか?(何様だwww)
ポジティブでタフだと思いますよ(゜ー゜)

ロドストで教えてもらったハイアライン水槽の上のフタ、見て来ました。

餌やり用のフタがちゃんとあったよ! ついでに餌の赤ミミズっぽいのもあったよ!w
海水をどう循環させているのか、外からポンプで汲み上げているのか、妄想は楽しいですね。
海水魚飼うのって大変よね。

ニスティから見て来いと言われた裁縫ギルドのリン・マイモーヴさんも。

機織りでは無くて、糸を紡いでいるところですね。
楽しそうに紡ぎながら、糸車に合わせてシッポも上下にピコピコ動いています。
これで調子を取りながら均一の糸に仕上げて行くのかな。
ミコッテのシッポはただぶら下がっているだけではなくて、エモでピコピコしたり、逆立ったりするので楽しいですよ。
シッポだけに注目したエモリストも・・・いやなんでもない。

スポンサーリンク
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まぐちゃ より:

    お久し?
    よれよれに夏バテにやられる日々で、もう全然ろどすとやらフォーラムやらに
    チェック入れられない日々(/ω\)
    あるひゃさんとこ、貴重な情報源ですわw

    リムサのリーブでずんどこ増えて行くお料理在庫の使い道を調べるため、
    シェフの便利ノート超活用中!
    レシピ改修が来たらさぞかし大変なことになるとは思いますが、
    小人さんに釣りやらせつつまったり楽しみに待ってますヽ(´ー`)ノ
    食材の引き取りも、会わずにいるとどんどん溜まって行くのでまたよろしく!

  2. アルヒャ より:

    やあやあ(゜ー゜)ノ
    >まぐちゃん
    ヨレヨレだねぇ・・大丈夫?
    私も最近タウリン3000ドリンクで乗り切っていたりするわけですがw
    フォーラムは毎日動いているので、面白そうなとこだけピックアップしてます
    まぁきっと同じようなとこが気になるハズww

    食材はいくらでも引き取るよ!
    二種類の新ナッツも黙々と集めてる
    そろそろ肉を焼きまくらないとカバンが生肉だらけだな

  3. Minton より:

    Unknown
    オーム社のマンガでわかるシリーズは、建築土木系はあまり売れていないです。
    建築土木は実戦にも耐えられるだけの中級以上の本の需要は高いのですが、
    入門知識は一般の本に頼らず現場や学校で覚えることらしいので、
    建築土木中心の出版社さんはあまり入門書を出さないですね~

    ちなみに、数学系の本ならばマンガでわかるシリーズはよく売れます。
    統計とか微積とか。

  4. アルヒャ より:

    なるほどねぃ
    >みんとんちゃん
    概念を捉えにくいモノがよく売れるんだね
    まぁ確かに建築土木で本が必要になるのは法令とか構造とかその辺を勉強し始めてからだしな
    「マンガでわかるフーリエ解析」は立ち読みしたことがあるw
    描いた人頑張ったな、と思いました
    昔この本があったら再履修しなくても済んだんやろか・・(ー`)