世界はまだこんなに広いんだ


どっかで釣りしようと思って、G7の覇王樹盆地へ。
ウルダハから近いのでフラリと出かけるにはちょうどいいのです。
G10行ってもいいんだけどね、遠い割にはそんなに美味くも無いような・・。

んでウルダハの南側をべったりマラソンしている(マップをくまなくチェックするためにローラー作戦でよくやるのだ)と、目の前に広大な砂漠が。
うぉー、デカイ。広い。
あれ、こんなに近くにあったのにこの風景見たこと無かったかも。
ここから見上げるウルダハの街も美しいね。
真上の空の青もクッキリ。
まだ世界はこんなに広かったんだ。綺麗だったんだ。
何もないマップなんだけど、でもあの砂丘のラインの美しいこと。
しばらくボンヤリと立って見渡しておりました。

ロドストには1280×1024を貼ってみたんだけど、リサイズされてちょっと画像がボンヤリになってしまったみたい。
いろいろ加工してたんだけどね、そのままの素材の美しさを楽しむのがいいかもって思ってロゴ入れだけにしてみました。
テクニックもなにもない一枚の写真なんだけど、世界の広さを感じられてなんだかお気に入りなのです。

覇王樹盆地ではザリガニとピピラとブラスローチとメイデンカープが釣れました。
確かに修練値は300くらいもらえるからね、それだけなら美味しいんだけど。
釣果と錬金・調理での魚処理までを考えるとトータルではそんなに美味しくもないんだなぁ。
釣りだけ上げたいっていう時にワサワサ釣って、釣れた魚は右から左に売ってしまう、くらいならいいかもしれません。

なんか見に来たww
ガーリックがそろそろ少なくなって来たし、たまには砂漠で草刈りでもしよっかなぁ。

スポンサーリンク
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Minton より:

    Unknown
    ああ、これはザナラーンらしさがよく出たショットですね。素晴らしい。
    こうしてみると、やっぱりウルダハは砂漠にあるんだなあと思います。
    いつかその先に行ければいいですね。

    コブランくんは可愛くないんだけどなんか憎めない。
    何となく常に上から目線のような気がしないでもないんですが、人懐っこさがイイのですw

  2. アルヒャ より:

    砂漠はサラサラ
    >みんとんちゃん
    砂漠は乾燥しているからきっとこんな息苦しさは無いに違いない
    なんでこんな朝から無風の蒸し蒸し状態なんだよ~
    暑いとロクな文章が書けませんw

    ただの背景でしかないこの砂丘だけど、あのラインの美しさはただ者じゃない
    きっとアレコレ資料を見ながら、遠景として美しい稜線をアレコレ模索したに違いない
    となんとなく裏方の妄想までしてみたりして
    コブランは口から手足が生えているのにショックでしたw