ゼーメル家はイシュガルドの伯爵家だったのか


来ましたねぇ、レイドダンジョン情報!
インスタンスエリアとなっており、ランク帯の異なる二つが存在する模様。
入るためには各街でのダンジョンクエストを受ける必要があるらしい。
宝箱やレイドモンスターっぽいモノがいて、ここでしか手に入らない武器防具があるらしい。

トトラクの千獄

・重犯罪者用の監獄でトトラクとあだ名された獄長がいたらしい。30年前に封鎖されて(なぜだ?)現在は魔物だらけ。
・バトル系R25~ 4人PT限定 60分 沈黙の花壇

ゼーメル要塞

・イシュガルドのゼーメル伯爵家がこっそり作っていた地下要塞。何処かの軍によって陥落させられたらしい。
・バトル系R45~ 8人PT限定 60分 ドラゴンヘッド

とまあここまで読んで「!!!」となったアナタはきっと調理師。
そう、今まで謎だったゼーメル家風グラタンのゼーメル家とはイシュガルドの伯爵家だったのだ!
地下要塞まで作っちゃうほどの有力者だったのか。そらグラタンの名前にもなるわな。
材料のエフトの尾肉はここでも出るのかな?w
ぜひここを訪れた際にはみんなでグラタンを食べてゼーメル家に敬意を表して下さい。魔法防御・操具力アップだけどw

我がLSオータムナルは当然トトラクの千獄だねぇ。
グランドカンパニー関連をいろいろ片付けつつ、4人揃ったらトトラクダッシュ!な感じかな。
R25~でヨカッタ。だいぶハードルが下がったよ。
私達にとってはちょうどいい感じのダンジョンだけど、要塞のR45以上8人PTってのがキッツイね。
R50近くの人も多いだろうけど、8人はとても集まらないって人もいるだろうし~。
でも最初はコレくらいでいいかもな。でないと野良が盛んにならないし。
きっとみんな手探りの最初のうちが野良PTにも参加しやすいと思われるので、ソロペアなR45~の方は思い切って飛び込んでみては?
多分そのうちレイドダンジョンにも種類が増えて、人数にもランクにも幅が出る・・・といいなぁ・・。

どうやらこのダンジョンの入り口は既に存在するようですよ。
いっぺん見て来ようっと♪

キピのタウンリポートはロドストを巻き込んでいましたね。
さすがゴシップ誌w でもいい傾向だ。
もしかしたら私達は「FF14ツクール」というゲームを今やっているのかもしれないw
まさにプレーヤーが作り上げていく、シリーズ中でも前代未聞のFFになったら面白いな。
で「マイナスの状態から我々の冒険は始まったんです」とかいう記事が数年後にサクセスストーリーとして語られたり・・。そこまで見届けてみたいわ。

さて黒蝶貝+3を手に入れましたからね。捌いてみました。

おおおおおう、いきなりブラックパール+1キタワァアアアアア!
これはスゴイ。とりあえずリテ街見たけど+1は売りも無い。
加工してもいいんだけど、今後量産の予定だから、いっぺんボッタクリーン価格で出してみようか。
売れてるかな~どうかな~。うふふふ。
もちろん売れてなければリング辺りに加工してLSの誰かの指を飾るわけですよ。

スポンサーリンク
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まぐちゃ より:

    考えることは一緒ですね!
    ぉおぅ!
    同じところで反応してる人がいた!
    由緒ある家柄に伝わるグラタン?
    その元となっている家がとうとう冒険者に明らかに!(`・ω・´)

    ただ、ランク45が果てしなく遠く感じて見えませんorz
    私達、結構先までお楽しみが残せていい(b´∀`)ネッ!?

  2. ライガット より:

    最深部には…
    遂にゼーメル家の秘密が…!
    ダンジョンの最深部にはなんと…
    ゼーメル家秘伝の料理レシピ集が!
    とかだったら嬉しいなぁ♪

  3. アルヒャ より:

    同志諸君!
    >まぐちゃん
    だよねだよね!
    ゼーメル家の謎解きが一番気になっていたりしてw
    きっともの凄い腕利きのシェフがいるんだろうなぁ
    楽しみだな~
    私達がR45になる頃にはきっといい感じに空いてて楽しめそうだね(インスタンスだけど)

    >ライガットさん
    ちょっとちょっとちょっと何そのレシピ集!!
    もしそんなのが報酬にあったら本気出して弓R45にしてくる!w
    私はまだまだ入れそうもないので、ゼーメル家の秘密を探ってシェフ得な日記を書いて下さい~ めっちゃお願い