税制改革


セブンサイン絡みで黄昏の連勝が続いていたことを理由に、税制問題が熱くなっていますね。

そんな宣言せんでも、城主はガンガン税率上げたらええがな・・w
城主になったら、税金取れるし、黎明勝ち続けるしウマー!っていう連鎖がないと、
戦争が盛り上がらないからね。
もっと城の利益を増やした方がシステム上面白いとも思います。

・アジト最高級バフよりも上位バフが同盟全員にもらえる。
・盟主が権限を与えた同盟員10名がワイバーンに乗れる。
・当然城帰還スクは同盟員全員が使える。

これだけでもかなり城狙いたい勢力が増える気がするなあ。

黎明が勝ち続けるには、装備やうんぬんもあるとは思うけれど、
盛り上げ役の人の必死のがんばりが必要だったりするわけです。
リバーシ黎明連勝の時はアヌさんやスコさんが、同チャでいつもいつも祭典参加を呼びかけていました。
頭を下げて何度も何度も呼びかけるあの姿勢が、
なんとなく祭典へ行かないと!な雰囲気を作り出していたと思っています。

黎明黄昏交互に勝ちましょうみたいな、思いっきり闇カルテルな提案もあるようですが、
リネでまでリアルの仕事みたいなことしたくないw
ゲームくらい純粋に競争したり遊んだりしたいやんw
談合がやりたかったら、そういう業界へどうぞ。

さて、現在は黄昏が戦乱の封印を解いて税率を5%に抑えようという動きになっていますが、
後半どうなるんでしょうかね。
黎明に勝たせて税率0%の方がええやんという意見も出てくるでしょうか。
勝っても全城が税率0%にするとは限らんのやけどなw
情勢を見極めて税金対策をすることにしましょうか。

メンテ前にパピくじを買って引いてみました。
うはw 傲慢11階図キタコレww
いくらで売ろっかな~♪

<そして>
今年も1月17日が来た。この神戸の街に。
この街の人達はみんな誰かを亡くした。大事な人も知り合い程度の人も。
忘れないために書き続けようと思う。いつまでも。

当時私は大阪に住んでいた。
ボロい大学は窓ガラスが割れて、グラウンドが液状化し、建物はヒビ割れた。

あの日から一ヵ月ほどして、私は現地に入った。
救援物資を運ぶためでもなく、ガレキを運ぶためでもなく、
建物の倒壊状況を調査するために。
関西の建築系の学生が総動員されて、真っ白な住宅地図に赤で○×を書き込んだ。
雪降る中、一軒一軒足で歩き回って。
×は全壊の印。地区によっては×しかなかった。

うさんくさく調査し、写真を撮るだけの「役に立たない」私達に人々は優しかった。
「必要なことやし、がんばってな」
ドラム缶で焼いた芋をくれて、手を振ってくれた。
そんなふうにして、数年間調査を続けた。
ニュース特集なんかで参考資料として出される倒壊マップは、こうして作られたというわけさ。

今年もまたこの日が来た。11年経っても。

Lineage®II and Lineage II Epic tale of Aden™are registered trademarks of NCSOFT Corporation. Copyright©NCSOFT Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit Lineage®II in Japan. All rights reserved.

スポンサーリンク
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アマル より:

    神戸か
    当時、神戸にも支社があってそこに勤めている連中の連絡が3日ぐらい取れなくて気が気でなかったことを思いだす。

    で、結局無事だったわけですが、話を聞くと
    「TVがものすごい勢いで飛んできた。」
    「仮眠しえたら布団がふっとんだ。」
    「ちゃぶ台が巨人の星ばりに吹っ飛ばされた」
    と、とにかく「物が飛んでった」と言っていたの印象に残っています。

    とにかく、すごい揺れだったそうです。

  2. アルヒャ より:

    うちでも
    もらいもんのウサちゃんの貯金箱が吹っ飛んで割れました。
    ウェディングドレスのウサちゃんだったので、
    結婚できないかも・・と思った覚えがw

    友達は一番被害のひどかった街にいて、
    自宅の一階がつぶれて無くなっていたにも関わらず、
    「寝てて気付かなかった」と言いました。
    恐るべし・・。